著者 - LE VOLANT BOOST

LE VOLANT BOOST

月刊自動車雑誌「LEVOLANT(ル・ボラン)」の取材力を生かしたクルマ情報ウェブサイト。「日々大量に氾濫するクルマ情報の中から、本当に知りたい、面白いと思う情報をだけをピックアップしてお届けする」がコンセプト。ニューモデルスクープから新車デビュー速報、ハリウッドセレブの愛車パパラッチから世界各地のドライブ情報まで、クルマに関するありとあらゆるニュース&コラムを毎日更新していく。 http://levolant-boost.com/

【スクープ】ジャガー初の完全EV「I-PACE」市販型を捉えた! 航続距離はなんと500km

これまでスクープされていた「F-PACE」ボディから、本物ボディを使った「I-PACE」の市販型プロトタイプが捉えられた。「I-PACE」は言わずもがな、ジャガー初となる完全電気自動車である。

【スクープ】これが次期型の日産リーフだ! デザイン、航続距離、パワーも大幅アップ!!

日産の電気自動車リーフの次期型プロトタイプがスクープされた。しかもカモフラージュが軽く、そのデザインの一部は露わになっている。

【スクープ】ホンダS2000後継モデルは「ベイビーNSX」として2018年に復活!?

1999年に登場したホンダS2000が2017年の東京モーターショーでコンセプトモデルとして復活、ホンダ設立70周年となる2018年に発表されるとの情報を得た。

【スクープ】1000万円超のロータリー!? マツダ新型「RX-9」が2019年発売へ

世界初のロータリーエンジンを搭載し、1967年に発売された「コスモスポーツ」から50年の節目となる2017年、マツダは東京モーターショーにおいて新型ロータリーエンジン搭載の「RX-9」を初公開するとの情報を得た。しかも発売は2019年、価格は安くて800万円、マツダ初となる1千万円超えともいわれる。

人間が本当にリラックスできる車内環境は? アウディが「ロボットカー」で研究

7月11日、アウディはフルモデルチェンジを受けた新型「アウディA8」を発表。ガソリン、ディーゼルいずれのエンジンにも、すべてマイルドハイブリッド仕様としたこともニュースだが、その一方で、将来の自動運転に向けた新技術の搭載も話題となっている。

スズキ・スイフトに新しいハイブリッド仕様が追加! エコカー減税の免税対象に

スズキは、1月にフルモデルチェンジを行なった「スイフト」に、駆動用モーターとオートギヤシフトを組み合わせたスズキ独自のハイブリッドシステムを搭載した小型乗用車 新型「スイフト HYBRID SG」「スイフト HYBRID SL」を追加。7月12日より発売した。

ルノーがF1参戦40周年を記念して製作したのは……ティーポット!?

ルノーはこのほど、フォーミュラ1参戦40周年を記念して、「The Yellow Teapot(黄色のティーポット)」を製作。パリ・シャンゼリゼにあるアトリエルノーのレストランでは、キッチンにこの新作ティーポットが配備されるほか、WEBショップ(http://shop.atelier.renault.com/fr)で9月から販売される。価格は129ユーロ(約1万6800円)。

日中は人間が運転、夜間はオートパイロット? 2030年のル・マン24時間レース参戦マシンをデザイン

未来の自動車デザインを募る「ミシュラン・チャレンジ・デザイン」が開催された。今年のテーマは、"2030年のル・マン24時間レース参戦マシン"を考案する「Le Mans 2030: Design for the Win(ル・マン2030:勝利へのデザイン)」。応募総数は80カ国から計1,600点に上った。

【スクープ】次期型トヨタ・クラウンはクーペスタイルに!? 東京モーターショーでワールドプレミアか

発売から60年経過した今でも「高級車」としてその座に君臨するトヨタ・クラウン。その次期型と思しきプロトタイプがドイツ・ニュルブルクリンク北コースでスクープされた。

ハイテク化がさらに加速! 新型アウディA8がワールドプレミア

アウディは7月11日、バルセロナで開催されたイベント「アウディサミット」において、フルモデルチェンジを受けた新型「アウディA8」を発表した。

クラストップレベルの燃費を実現! トヨタ・カムリがフルモデルチェンジ

トヨタ自動車は、フルモデルチェンジを受けた新型「カムリ」を7月10日に発売した。モデルラインナップおよび税込車両価格は以下の通り。

手作業により製造する世界500台限定の特注モデル――ポルシェ911ターボSエクスクルーシブシリーズの予約受注が開始

ポルシェ ジャパンは7月10日、日本国内での販売が6台となる限定車「911 ターボ S エクスクルーシブシリーズ」の予約受注を開始した。

見ためも中身も大胆に変身! シトロエンのベストセラー「C3」がフルモデルチェンジ

プジョー・シトロエン・ジャポンは7月7日、コンパクトハッチバック「C3」をフルモデルチェンジして発売。2002年以来、全世界で350万台以上を売り上げたシトロエンのベストセラーである「C3」は、今回のリニューアルでさらなる飛躍を目指すことになる。

EV事業への転身を明言! ボルボ、2019年から全モデルを電動化へ

ボルボ・カーズは7月5日、2019年以降に発売するすべてのボルボ車に電気駆動技術を搭載する方針を明らかにした。これに向けてボルボでは、すでに日本でも市販されているプラグインハイブリッド車に加えて、電気自動車とマイルドハイブリッド車の開発を進めている。

6代目シボレー・カマロが正式デビュー! ワイド&ローが強調された筋肉質なボディに

7月6日、ゼネラルモーターズ・ジャパンは新型「シボレー・カマロ」を、2017年11月11日に発売すると発表した。モデルラインナップおよび税込車両価格は以下のとおり。

...

人気の動画ニュースVideo News

i20170628_hayashi_WN_01

【動画有り】使い勝手が良すぎたG-SHOCK最新作「GPW-2000」インプレッション!

20170626_Y01_02

伝えるプロ・予備校の地理講師がカロッツェリアのFH-9300DVSを授業形式で解説

20170627_y-koba6_ic3_R

スバル「アイサイト」が大幅進化! いよいよ自動運転“レベル2”が本格普及か!? 【動画体験レポート】

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

ホンモノケイカク
GetNavi