時計

G-SHOCKが辿り着いた腕時計の極致――使い倒してわかった「グラビティマスター」の進化[PR]

カシオが世界で初めてとなる3アンテナ搭載モジュールの開発に成功し、新境地を開拓。それを搭載して進化を遂げたパイロット向け“G”の最新作の実力と共に、驚きのハイスペックを検証しました。

高級腕時計のセレクトショップがみゆき通りに移転! 銀座エバンスが一層落ち着いた空間に

4月にGINZA SIXがグランドオープンするなど、次々に新しいランドマークが誕生している銀座に、また新しいトピックがやってきました。

1本の時計に標準電波+GPS衛星電波+Bluetoothの3アンテナを初搭載! 最新グラビティマスターに見る「CASIO CONNECTED」[PR]

今年のバーゼルワールドで、カシオのブースは大きく変貌を遂げていました。そこで大々的に打ち出されたのが、「CASIO CONNECTED」という概念。世界に向けて発信されたカシオの新機軸を、初搭載モデルと開発者の取材から解き明かしていきます。

【G-SHOCK列伝8】有名アパレル関係やアーティストから引っ張りだこ! ボーダー系G-SHOCKの元祖・スラッシャーモデル

もともとストリート系のバッドボーイを意味していた「スラッシャー」が、米国西海岸で1981年に創刊されたスケボー雑誌「スラッシャーマガジン」により、スケーターの代名詞に。G-SHOCKにも、そのものズバリの「スラッシャーモデル」が存在します。

G-SHOCKの液晶画面でスロットが回る!? 遊び心にあふれたELバックライトの先進性【G-SHOCK列伝7】

タフなプロスペックが信条のG-SHOCKですが、1990年代にはカシオ開発陣の遊び心が感じられるモデルがいくつも存在していました。その中でもコイントスとスロットは、21世紀の今でも楽しい“遊べる”機能を搭載していました。

アナログG-SHOCKの金字塔! ユナイテッドアローズとの完璧コラボを振り返る【G-SHOCK列伝6】

名高いアパレルショップがG-SHOCKの実力を認め、1990年代半ばから次々と別注モデルが実現しました。そのコラボ黎明期の代表格ともいえるのが、初代ユナイテッドアローズモデルです。

【G-SHOCK列伝5】タフなフォルムにブラック&ゴールド! 歴代最高峰の存在感を放つ伝説のフロッグマン

年、世界の腕時計界に革命を起こした「G-SHOCK」のウンチク集! 今回は、1995年に登場した傑作リミテッド、ゴールチタンフロッグマンをクローズアップします。

【G-SHOCK列伝4】映画『13日の金曜日』のジェイソンにそっくり!? ホッケーマスクを被った愛嬌満点の個性派モデル

発売当時に不人気だったモデルが、後に希少性の高さからレア化してブレイクスルー! 1990年代のG-SHOCKブームを象徴する「ジェイソン」は、ルックスも人気の高まり方も特異な存在でした。

【G-SHOCK列伝3】キアヌ・リーブスと共にブレイク! 究極の機能美を備えた「スピードモデル」は1994年に誕生

映画『スピード』は、時速50マイル(約80km/h)以下に落ちると爆発するバスに同乗したSWAT隊員を演じたキアヌ・リーブスの出世作。映画の大ヒットと共に爆発的な人気を博したのが、「スピードモデル」として知られる「DW-5600C-1V」です。

【G-SHOCK】世界のトップサーファーが注目するG-LIDEの2017サマーバージョンが発表!

サーフィンやスノーボードに代表されるエクストリーム系スポーツのハードな使用に耐えるG-LIDE。世界のトップアスリートが支持するサマーモデルの2017年度版が発表されました。

時計の祭典・バーゼルワールド2017で注目を集めた新作クロノグラフ3選

バーゼルワールド2017で発表された新作を取り上げていきます。今回は、人気ジャンルのひとつであるクロノグラフから、非常に興味深いモデルを3本について詳しく見ていきます。

【G-SHOCK列伝2】1985年、ライブエイドのステージに立ったスティングの腕にはG-SHOCKがあった!

元ポリスのベーシスト兼ボーカルを経て、ソロに転向した英国出身の世界的ミュージシャン「スティング」。今回の「G-SHOCK」ウンチク集は、彼の名前が愛称となった「DW-5700C」をクローズアップします。

時を経てなお色あせない斬新な形状――誕生100周年のバナナウオッチは大ヒットの予感!

BASELWORLD2017で発表された新作を取り上げていきます。今回は、ティソ。今年は、100年前の1917年に始まった第一回バーゼルフェアで発表したバナナウオッチを、ヘリテージコレクションとして復刻してきました。いわゆる王道のデザインではないものの、この斬新な形状は100年を経てなお新鮮に映ります。

コレは買い! ブライトリングが超戦略価格のクロノマットとコルトを発表【バーゼルワールド2017】

BASELWORLD2017で発表された新作を取り上げていきます。今回は、ブライトリング。毎年、数多くの新作を発表していますが、2017年の新作で特に注目したいのは、ブレス仕様で90万円代を切ったクロノマットの日本限定と、独自素材ブライトライトを使って24万8400円というコルト スカイレーサーです。

映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」でビートたけしさんが着用していた腕時計は知る人ぞ知るあのモデル!

4月7日に公開となった映画「 GHOST IN THE SHELL ゴースト・イン・ザ・シェル」の劇中で、ビートたけしさん扮する荒巻が非常にユニークな腕時計を身に着けています。この時計は、ARTYA(アーティア)というスイスの独立系時計ブランドの「ロシアンルーレット」というモデルです。

...

人気の動画ニュースVideo News

20170518-i07 (1)

プロが考えた「足、クサくない?」とやんわり言う方法――岡本が「足クサ川柳」で動画公開

20170426-i01 (5)

【動画】未来がまた1歩現実に! 古い照明や家電もIoT化してしまう小型ロボ「Switch Bot」

20170425-s1 (3)

クオリティはほぼ映画! 美貌の姉、長澤まさみが女装の弟と旅をする新CMがオンエア

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

HOMiDO
ホンモノケイカク
watches