時計

とにかく傷に強い! Bluetoothで繋がるソーラー発電ウオッチが「スーパーチタニウム™」でさらに進化

シチズンが開発した新しいBluetooth連携モデルの第2弾として、高機能素材「スーパーチタニウム™」をケースに使った新型が登場しました。光発電「エコ・ドライブ」駆動なので、定期的な電池交換も、ケーブルによる充電も不要。発売日は2017年3月9日の予定で、価格は9万1800円〜。この時計のスペックを、詳しく見ていきましょう。

買える「ロレアート」が満を持して登場! ジラール・ペルゴの新作はデザイン・価格共に大満足! 

SIHH2017で発表された新作を紹介していきます。今回は、ジラール・ペルゴ。昨年の創業225周年はバーゼルワールドで迎えましたが、2017年は再びSIHHに新作発表の場を移しています。新展開となる「ロレアート」と「ブリッジ」は、要注目です。

40万円台クラスの人気国産時計3選――ムーブメント仕上げに見る世界最高峰の技術

今や国産時計の品質、仕上げ、信頼感はスイス製品を凌駕する勢い。とくに40万円台クラスの機械式ウオッチは、スイスの同価格帯ではまず実現できない洗練の作りを見せています。そこで、ここでは人気時計3モデルをピックアップし、採点方式でガチンコ比較。今回はムーブメント仕上げについて判定します。

IWC「ダ・ヴィンチ」がラウンドケースで復活! 青やグレーの美しい文字盤色にウットリ

SIHHで毎年大きな話題を呼ぶIWCは、2017年の新作として「ダ・ヴィンチ」コレクションをリニューアル。こちらは、IWCが誇る伝説のウオッチメーカーである、クルト・クラウス氏が開発した、これまたIWCの誇る永久カレンダー機構を初搭載したコレクションとして、ウオッチラバーならば抑えておきたい時計です。

オーデマ ピゲの人気ロイヤル オーク・クロノグラフが最新デザインに大変貌!【SIHH2017】

SIHH2017で発表された新作を取り上げていきます。今回は、オーデマ ピゲ。フラッグシップコレクションであるロイヤル オークが引き続き好調ですが、今年はクロノグラフのデザインが刷新されました。ブレスまでセラミックで作り上げた永久カレンダー搭載モデルも要注目です。

悲しみを乗り越えて発表されたA.ランゲ&ゾーネの最新・最高の腕時計とは?【SIHH2017】

SIHH2017で発表された新作を紹介していきます。今回は、A.ランゲ&ゾーネ。SIHH期間中に創業者一族であり、ブランド復興の立役者でもあるウォルター・ランゲ氏の訃報があり、その悲しみを乗り越えての新作発表となりました

薄型ウオッチの金字塔・ピアジェ「アルティプラノ」生誕60周年で美麗カラーモデルが登場!

SIHH2017で発表された新作を紹介していきます。今回はピアジェ。アルティプラノの起源となった薄型キャリバー9P搭載モデルの誕生から60周年を迎えた本年は、色にこだわったモデルが発表されました。

タイヤメーカーとコラボ! ロジェ・デュブイから新感覚エクスカリバーが登場【SIHH2017】

SIHH2017で発表された新作を取り上げていきます。今回は、ロジェ・デュブイ。ブランド創立から20年を越え、これからは新たな業種とのパートナーシップを積極的に行っていくとのこと。SIHHでは、タイヤメーカーのピレリとのコラボレーションウオッチを発表するなど、複数の注目作が公開されました。

モンブランの定番「タイムウォーカー」がリニューアル! 1000分の1秒計測が可能なクロノグラフも登場

SIHH2017で発表された新作を取り上げていきます。今回は、モンブラン。2003年に誕生してから、長らく大黒柱としてウオッチコレクションを支え続けてきたタイムウォーカーがリニューアルしました。

ヴァシュロン・コンスタンタンがソヌリと天体表示で見せた世界最古級ブランドの技術力【SIHH2017】

ジュネーブで開かれているSIHH2017で発表された新作から、注目モデルを現地より発信していきます。今回は、ヴァシュロン・コンスタンタン。前年はオーヴァーシーズの一斉再編で注目を集めましたが、2017年はコンプリケーションウオッチが豊富に発表されました。「ソヌリと天体表示の出発点」という名門メゾンの新作を取り上げます。

ギフトウオッチにも最適! ボーム&メルシエの最新スポーツウオッチは20万円代前半の優等生モデル

ジュネーブで開かれているSIHH2017で発表された新作から、注目モデルを現地より発信していきます。今回は、ボーム&メルシエ。ここ1〜2年はレディスウオッチの充実が顕著でしたが、2017年はメンズ用の新型が発表されました。「クリフトン クラブ」は、薄さと価格にこだわって作られた要注目の新シリーズです。

最先端テクノロジーを満載するGPSウオッチ――セイコー、カシオ、シチズンで性能はどう違う?

世界中どこでも正確な時刻を表示する GPS 時計。もはやボタンひとつでGPS衛星電波を受信できるのは当たり前で、各社とも時刻情報と位置情報を使い分けて、利便性を向上させた点も共通しています。では、そのなかで各ブランドの強みは何なのでしょうか。

「ガンダム」と呼ばれたG-SHOCKーー樹脂プロテクターにメタルの鎧をまとった個性派モデル【G-SHOCK列伝】

世界に誇る日本オリジナルの腕時計「G-SHOCK」のウンチク集! 今回は、往年のプレミアムG-SHOCK「DW-6400」、通称“ガンダム”をクローズアップします。

思わず耳を疑う「50年保証」! パネライが潤滑油不要の驚愕モデルを発表【SIHH2017】

SIHH2017で発表された新作を紹介していきます。今回は、パネライ。プレスカンファレンスの会場がどよめいた潤滑油不要の驚愕モデル「パネライ LAB-ID ルミノール 1950 カーボテック 3デイズ-49mm」を中心に取り上げていきます。 パネライが誇るイノベーションの力を極限モデルで証...

【ジャガー・ルクルト】86年目は新世代レベルソ・クラシックに手巻きモデルが登場!【SIHH2017】

ジュネーブで開かれているSIHH2017で発表された新作から、注目モデルを現地より発信していきます。今回は、ジャガー・ルクルト。昨年にレベルソ生誕85周年に合わせてコレクションが一斉再編されたのを受け、今年は主にレベルソ・クラシックにバリエーションが追加されました。

...

人気の動画ニュースVideo News

20170221-a07 (6)

「ツインビー」で青ベル以外を使わずに1周5面をクリアせよ!【ゲーム芸人フジタの挑戦】

20170221-i02 (5)

人力セグウェイ? 立ちこぎ専用シートレスステッパー三輪車「Me-mover FIT」が日本にやって来る!

20170216-a05

みんな大喜び! あのバスケ漫画の妙技“下手投げ”フリースローがNBAで復活!!

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

ホンモノケイカク
watches