そば 関連記事

【立ち食いそば名店】このあなご天が入って500円? 市場ならではの仕入れワザで反則級のウマさを誇る神奈川「厚生食堂」

横浜中央卸売市場内にある「厚生食堂」は、その名の通り市場関係者のための店。魚市場の2階へ行くスロープ下に店があり、一見部外者を寄せ付けない雰囲気だが、実はこの店、一般の人も利用でき、しかも激ウマそばを提供している。 市場関係者と信頼関係を築き上質の素材を格安で仕入れる[caption id...

【行列の立ち食いそば】豚肉×青ねぎの黄金コンビに食欲爆発! ゆでたて替え玉もうれしい超人気店「相州そば 関内本店」

相模鉄道沿線を中心に8店舗を展開する立ち食いそばチェーン「相州そば」。関内店は唯一、相鉄線沿線にない店だが、この店を「本店」というのは、昔ここにそばを打つ工場があったからだ。また、チェーン内で最も客が多いのも同店だ。 1日最大800人の客が殺到する関内の超人気店![caption id="...

【爆安立ち食いそば】鶏肉どっさり煮玉子付きで350円? 濃厚だし&もっちり太麺で外国人も魅了する西八王子「じんそば」

新宿から電車で45分。JR西八王子駅駅前に店を構える「じんそば」は、都内屈指の安さを誇る立ち食いそば店だ。かけそば1杯200円、天ぷらそば300円、さらに学生は50円引きというから驚きだ。

【立ち食いそば名店】そばにバジルってアリ!? 食べ応え抜群「ゴリゴリ麺」に創作つゆが楽しい半蔵門「そばうさ」

2015年2月にオープンした新感覚の店「そばうさ」。店主は31歳でこの店を始めたが、早期から立ち食いファンの高い評価を受けていた。 バジル香る新感覚のそばで立ち食いファンも唸らせる[caption id="attachment_120311" align="alignnone" width...

【立ち食いそば名店】ビジネスマンなら知ってて当たり前! 王道そばとラーメン×揚げ物が絶品の有楽町「新角」

東京の代表的オフィス街・有楽町で、ビジネスパーソンの絶大な支持を集め続ける立ち食いそば店がある。駅のガード下に店を構える「新角」だ。 そばに加えてラーメンも絶品! 有楽町ワーカーが支持する店[caption id="attachment_120851" align="alignnone" ...

【立ち食いそば名店】甘めのつゆでふやけた天ぷらにノックアウト! 黄色い看板で愛される目黒の老舗「田舎そば」

立ち食い好きなら誰もが知る目黒地区の老舗「田舎そば」。目黒駅の西口を出ると目の前に黄色い看板が見える。 歴史ある味でそば好きを魅了する黄色い看板の店[caption id="attachment_119835" align="alignnone" width="760"] ↑味わい深すぎる...

【立ち食いそば名店】「陸の孤島」なのに大繁盛!? 細身のゆでたて生麺×スッキリつゆが不思議とハマる「めん処 おばた」

浅草や南千住から徒歩20分以上。隅田川近くにあり〝陸の孤島〟とも呼ばれる台東区橋場に、立ち食いそばの隠れた名店「めん処 おばた」がある。 “陸の孤島”で繁盛している製麺所の直営店[caption id="attachment_117700" align="alignnone" width=...

【立ち食いそば名店】サックサク唐揚げ&玉子でウマさ倍増! 大ボリュームと丁寧な仕事に心意気を感じる大久保「宝そば」

城西地区の青果供給拠点・淀橋市場の裏手で営業する「宝そば」。そば・うどんからご飯もの、ラーメンまで何でもうまいと評判の店だ。 プロレスラーに愛される「何でもうまい」と評判の店[caption id="attachment_117788" align="alignnone" width="8...

【驚愕の立ち食いそば】あのパクチーがそばに調和している…だと? しみじみウマい王道そばに創意が光る飯田橋「稲浪」

新小川町は飯田橋駅に近く、出版関係の会社が集まる地区。2012年、昔ながらの立ち食い店として開業したのが「稲浪(いなみ)」だ。 立ち食いの王道を守りつつ、つゆも天ぷらも独自に進化[caption id="attachment_117498" align="alignnone" width=...

【立ち食いそば名店】うまいものを知る野郎どもに大好評! ド迫力の天ぷらをコク深いつゆが受け止める 高円寺「江戸丸」

高円寺の駅を降りて、環七通りへ。車の往来も多い幹線道路沿いに、人気のそば店「江戸丸」がある。  職人&ドライバーに人気! 男臭さ満点の立ち食い店そばは中太のゆで麺。もっさりした食感が甘辛のつゆに合う。だしにはかつお節と昆布を使用。一晩寝かせた自家製かえしを合わせたつゆは甘めで、他...

【衝撃の立ち食いそば】ガッツリにもほどがある! 丼を覆うホロホロ豚バラ肉と甘辛の暗黒汁が出会う「豊しま 飯田橋店」

飯田橋交差点を首都高を横目に北50mほど歩くと、青いテント、紺色の暖簾が現れる。看板には「是れはうまい!関東風肉そば」の文字。ここが飯田橋の有名店「豊しま」だ。 立ち食いファンが狂喜する飯田橋の超贅沢そばといえばコレ![caption id="attachment_117484" alig...

【立ち食いそば名店】夢中で飲み干してしまうウマさ! 美しい極細麺にだしが利いた濃厚つゆが絡む上野「元長」

上野駅から昭和通りを北上。東上野交差点近くに、うまい立ち食いそばが食べられると評判の「元長(もとちょう)」がある。 コシのある極細のそばと絶品つゆの味わいに感動!創業2013年。名店「文殊」オーナーのご兄弟が運営する同店も自家製麺にこだわり、毎日店の2階で製麺している。エッジの立った極細の...

【感動の立ち食いそば】400円台で何だこのクオリティ!? のどごし最高の細麺と奥深いつゆが身体に沁みる「そば処 おか田」

かつて文京区・春日に店を構えていた名店「おか田」。地元の再開発に伴い立ち退きを余儀なくされたが、2015年12月に小伝馬町に移転し、立ち食いファンを安堵させた。 そば、つゆ、天ぷらすべてで隙のないそばを提供この店のそばはとにかく完成度が高い。麺は製麺業者にレシピを細かくオーダーした生麺を使...

【衝撃の立ち食いそば】これでホントに500円!? 「もも家」の具材ギッシリ「かき揚げそば」が信じられないボリュームだった!

都電荒川線宮ノ前駅近くの「もも家」は、有名ホテルにもそばを卸す製麺所が営む店。オーナーは元々丸の内で創作和食の店を営んでいたそうだが、より気軽においしいものを食べてほしいと、立ち食いそばの店を始めた。

立ち食いはそばだけにあらず! 安い、旨い、早いのうどん名店セレクション

GetNavi webでは、これまで選りすぐりの立ち食いそば屋を紹介してきましたが、今回は番外編として「立ち食いうどん(きしめん)」のお店をピックアップしました。「うどん」といえば讃岐系をはじめとする大型チェーン店が有名ですが、実は知る人ぞ知る立ち食い価格の名店がいくつもあります。ここでは、そば好き...

...

人気の動画ニュースVideo News

20170324-a05 (1)

ダウンタウンの「それゆけ大運動会」を弱キャラのみ+αの特別ルールで優勝せよ!【ゲーム芸人フジタの挑戦】

20170321_Y10

フェラーリが世界中で展開する「70周年記念イベント」の概要を発表

20170321_Y02

ニャンと!リュクスな猫たちがくつろぐ“高級物件編”と猫背も凍る!?“J・ホラー物件編”の2種類の特報映像!映画「ねこあつめの家」

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

ホンモノケイカク