コードレス掃除機 関連記事

【掃除機タイマン対決】今度の「コードレスキャニスター」昔とはぜんぜん違う! 話題の2機種を家電ライターがチェック

掃除機市場は、軽量化・お手軽化を軸に様々なカテゴリで商品開発が活性化。今回は、コードレスの手軽さと吸引力を両立した最新コードレス式キャニスター2機種と、ヘッド操作の自由度が高い最新コードレススティック2機種を検証します。

【掃除機タイマン対決】注目モデルを1対1で比較! 2kg以下のキャニスター型編/2万円以下コードレス編の結果やいかに?

掃除機市場は、軽量化・お手軽化を軸に様々なカテゴリで商品開発が活性化。今回は、キャニスター型掃除機とコードレス掃除機、それぞれのカテゴリで注目の2機種の性能と使い勝手を比較検証!

ダイソン? いや、フーバーだ! 「掃除機をかける」の語源となったメーカーが日本向けに2万円のコードレスを開発

輸入代理店のヒルトップは、米国の掃除機メーカー「フーバー」のコードレス型掃除機「スリムバキューム」をオンラインストア限定で販売を開始しました。価格は1万9800円です。

【コードレス掃除機比較】総合力でダイソン強し! 意外な部分で東芝が健闘した「ゴミ捨て」「お手入れ」徹底チェック

コードレススティック掃除機の最新機種5モデル(ダイソン、パナソニック、シャープ、東芝、エレクトロラックス)をカテゴリごとに徹底検証する連載企画の第4弾。今回は、「操作性」を検証した前回に続き、今回はゴミ捨てと掃除機の手入れのしやすさをチェックしていきます。

【コードレス掃除機比較】「操作性」はダイソンを押さえシャープ、パナが気を吐いた! 決め手となったのはヘッド性能だけでなく…

コードレス式スティック掃除機の最大の武器は、ゴミを見つけたときすぐに掃除が始められる使い勝手の良さ。壁のコンセントに電源コードを挿す手間がなく、デザインも洗練されて部屋に置いたままでも気にならないものが揃っています。さらに、吸引力や持久力も年々進化し、現在はメイン掃除機としても使える機種が増えてきま...

ぐにゃぐにゃ動く「スネークヘッド」で掃除のニガテ意識を一掃! シロカより3万円のサイクロンコードレス掃除機が登場

いつもキレイな部屋で快適に暮らしたいと考えるのは当たり前のことですが、毎日の掃除はなかなか面倒。実際、女性の7割は掃除が苦手(めんどくさい)と感じているようです。今回、そんな掃除への苦手意識を一掃する掃除機、「シロカ サイクロン式コードレスクリーナーSV-H101」が登場しました。発売は6月24日(...

pioneer

人気の動画ニュースVideo News

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スター・ウォーズの世界が現実に! スフィロの「BB-9E」&「R2-D2」がリアルすぎる!!

20171011_y-koba3_01_R

ハンドスピナーの次は「Tangle」がクルーッ!? 世界的ヒットの手遊び玩具が日本上陸

20171003_y-koba2 (1)

テクノロジーが「車いす」の毎日を変える! 世界初・ヤマハの「片流れ制御」とは?【動画有】

VIEW ALL

gurugura

インフォメーションInformation

VIEW ALL

pioneer
gurugura
PLOTTER
omron
KAO
getnavi
ホンモノケイカク
週刊GetNavi