シャーペン 関連記事

比べてわかった 日用品 実用大賞 人気シャーペンの実力を徹底比較

シャーペンは種類が多くて、選ぶ際にいつも悩む……という人は多いのではないでしょうか。ここでは文房具のプロがそれぞれの代表的モデルの書き心地や握り心地、機能性などをチェック。各モデルの特徴を鋭く分析しました。

【100均】えっ、削って使うシャーペン!? 太芯シャーペンはこうやって使おう!

いまや鉛筆に取って代わって筆記具の代名詞的存在となったシャーペン。鉛筆はナイフや鉛筆削り機で削る必要がありますが、シャーペンはカチカチとノックするだけで芯が出せて便利です。ところが、ここ数年「削って使えるシャーペン」という矛盾した存在が注目を集めています。【関連記事】万年筆は108円の時代に突入!?...

これさえあれば残業が激減!ビジネス文房具を使い比べてわかった「本当に効率的な折れないシャーペン」3選

オフィスワークは、事務用文房具の使い勝手の良さで作業の効率に大きな差がつきます。さらに、使っている文房具の快適さが仕事上での柔軟な発想を導いてくれることもしばしば。

シャーペンに求める真の快適さって? 転がらない、太い、挟みやすい……便利な特殊シャーペンたち

つい先日も折れないシャープペンシル「デルガード」の新製品を紹介したばかりだが、とにかく現在のシャーペンシーンは“芯が折れない”というのが主戦場であり最前線。「折れないシャープペンシルでないと売れないんだよねー」と文房具店関係者が言っちゃうぐらいの状況なのだ。 しかし、あえていま言っておきた...

折れないシャーペン「オレンズ」から“甘すぎない”色のシリーズが登場! マニッシュの波がついに文具へ!

マニッシュ(manish)=「男性のような」という意味で、女性が男性のような服装をすることを指します。少年のかわいらしさを彷彿とさせる「ボーイッシュ」とは違い、ちょっとオトナな印象の装いを指すとのこと。さて今回、なんとシャーペンがマニッシュ感をまとって登場しました。 芯が折れるのを防ぐ機構...

使って驚愕! 超進化系「折れない」シャーペンの機能性を文房具ライターが本気で採点!

いま話題の「芯が折れない進化型シャーペン」は、疲労の少ない筆記感など基本性能を深く追求した進化系モデルが登場。ここでは、進化を続けるシャーペンを文房具ライターのきだてたくさんが実際に使用して採点しました!

calbee

人気の動画ニュースVideo News

GN1802_P131-O

ゲーム芸人が不朽の名作「マッピー」でノーミスクリアにチャレンジしてみた【ゲーム芸人フジタの挑戦】

20171222_Y06

ナノ・ユニバースとコラボしたLEDライト&トーチ付き! GetNavi 2月号は本日、発売!

20171124_ashida_O

ゲーム芸人が「グラディウスⅡ」のノーミスクリアに挑戦【ゲーム芸人フジタの挑戦】

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

calbee
PAIONIA
DYSON
IT'SCOM
LINE
takara
daikin
irobot
GODZILLA
calbee
dainichi
JVC
onkyo
omron
omron
maittake
honmonokeikaku
週刊GetNavi