ダイバーズウオッチ 関連記事

【腕時計の素朴な疑問】ダイバーズウオッチと一般モデル、頑強構造の差はどこにある?

耐久性、耐衝撃性に優れるダイバーズウオッチは、夏に欠かせない腕時計です。ハードユースにも耐えることで海などのレジャーでも重宝されていますが、壊れない秘訣は一体どこにあるのか? 一般モデルと比較して検証してみましょう。

壮大なストーリーを秘めた限定ダイバーズウオッチ! エドックス初のブロンズケースを採用した「デルフィン」が日本に上陸

1961年に誕生したエドックスの画期的なダイバーズウオッチコレクション「デルフィン」に、新作「デルフィン フリート 1650 リミテッドエディション」の2モデルが誕生。海水に強いブロンズケースを初めて採用するなど、堅牢なスポーツウオッチを手がける同社らしさが感じられます。

防水機能よりも実は“ケースサイズ”が重要? 失敗しない腕時計の見極め方【ダイバーズウオッチ編】

就職やプレゼント、自分へのご褒美……腕時計の購入タイミングは人それぞれ。ましてや初めての1本となると、どのブランドを選べばいいのか悩むものですよね。そこで、“失敗しない一生モノ選び”のノウハウをご提案! 今回は、時計ビギナーの大定番といえるダイバーズウオッチをご紹介します。防水機能よりも実はケースサイズが重要なこと、ご存知でしたか?

スクエアウオッチの大定番「BRシリーズ」が新章突入! ベル&ロスの新作はスクエアダイバーズウオッチの金字塔

スクエアウオッチの大定番BRシリーズで知られるベル&ロスが、ダイバーズウオッチを中心とした2017年の新作発表会を行いました。今年のバーゼルワールドで発表した注目作「BR 03-92 ダイバー」と共に、発表会の模様をレポートします。

オフィスワークでこそ着けたい傑作ダイバーズウオッチ6選

腕時計の天敵は“水”。その闘いに勝利したのがダイバーズウオッチです。想像を絶する水圧に耐えるタフな作りは、見た目にも存在感たっぷり。

開発熱意がすごすぎる! 「G-SHOCK フロッグマン」最新形態はデジタルダイバーズウオッチの最高峰だ

G-SHOCKのフロッグマンが2016年に最新形態へと進化を果たしました。このモデルの開発に際し、関わった多くのスタッフが潜水士の資格を取得したというだけでも、カシオの思い入れの強さが感じられるでしょう。レスキューの現場で使うことを想定して開発され、新たに水深計を備えたダイバーズウオッチの最高峰。

現代の名工が手がけた1000m防水×10振動の限定ダイバーズウオッチ

セイコー プロスペックスより、セイコー創業135周年を記念したスペシャルモデルが登場しました。デザインを監修したのは、ウオッチデザイナー初の「現代の名工」となった小杉修弘(こすぎ のぶひろ)氏。価格は65万円(税抜)、11月11日発売予定です。

エドックスの人気コレクション最新作が一挙3モデルが間もなく発売

手の届くハイスペックスポーツウオッチの開発で人気を集めるエドックスから、海の世界を体現する2つのコレクションから3型の新作が登場します。価格はクオーツモデルが14万5000円(税抜)、機械式時計のモデルは39万円(税抜)〜、発売は グランドオーシャン エクストリーム セーリングシリーズ エディションが10月、クロノオフショア1は11月予定となっています。

ポパイ ザ セーラーマ〜ン♪ とおもわず歌いたくなる日本限定ウオッチがユリス・ナルダンから登場

名門ユリス・ナルダンが、人気モデルをベースに日本限定30本の特別モデルの発売をスタート。世界で最も有名なセイラー(Sailor)であるポパイの顔を文字盤に描いたダイバーズウオッチは、115万6000円(税抜)です。

時計と香水がコラボ!? オーシャンブルーでオトコを上げる今夏必携の2アイテム

2005年に誕生した香水「ライジングウェーブ」と、セイコー プロスペックス ダイバースキューバがコラボレーションして、互いにスペシャルなアイテムを製作。どちらも雄大な海を想起させるブルーが特徴です。

知っていそうで意外に知らない腕時計の手入れとマナー【第4回】

腕時計の購入から活用法、手入れ、保管まで、中〜上級者だけが知っている裏技テクやノウハウを6回に分けてご紹介していきます。第4回は、短期間・長期間での腕時計の保管方法についてです。

知っていそうで意外に知らない腕時計の手入れとマナー【第3回】

腕時計の購入から活用法、手入れ、保管まで、中〜上級者だけが知っている裏技テクやノウハウを6回に分けてご紹介していきます。第3回は、腕時計を長く使うための正しい取り扱い方です。

furugura

人気の動画ニュースVideo News

20170912_y-koba1_ic1

刻々と変化する様が感動的! 写真をつなぎ合わせる 「タイムラプス動画」を専用機能ナシで撮る方法

20170829_y-koba6_ic_R

「左折してください」が左から聞こえる!? 「日産×Bose」黄金タッグが“音の方向”で安全運転にアプローチ!

20170720_y-koba2_ic_R

話題のスマートスピーカー「LINE WAVE」をいち早く試してみたら、こうでした【レビュー動画】

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

furugura
ホンモノケイカク
GetNavi