テント 関連記事

なんだこのテントは!!! 海外で話題沸騰中の新感覚テント「Traft」と「Bubble Tent」

四季を通して自然を味わえるキャンプ。その中でも近年、認知度が広がっているのがグランピングです。贅沢かつ快適に自然を楽しむというコンセプトのアウトドアですが、その方法は多種多様。

真夏でもぐっすり眠れる! 気温が高くても室内が暑くならない「超革命的なテント」が海外で話題に

夏はキャンプが楽しい季節。テントの横で焚き火をしながら満点の星を見るのは最高ですよね。でも、甘く見てはいけません。一口にキャンプと言っても季節、ロケーションによって必要な装備もまったく違います。テントもちょっとしたことでトラブルになりがち。

テントに玄関!? 全く新しい快適性を加えたアライテントの「オニドーム」が名作確定!

ダブルウォールテントという自立式タイプのテントにおいて、インナーテントとフライシートの間に生まれる空間を前室と呼びます。前室があれば靴を置いておいても雨に濡れることはありませんし、ここで煮炊きをすることもできます。テントの前室は、山で快適な夜を過ごすうえでとても重要な役割を果たしてくれるのです。&n...

テントとシェルターが融合した「シェルト」って何? 両者のいいとこどりで重量なんと500g以下

シェルターとはいわゆる簡易テントのことを呼びます。急なビバーク(登山中、緊急的に野営すること)が必要な局面に備えて携行するツェルトのようなもので、張り綱とペグを使用して設営。トラディショナルな登山家は、日帰り予定の山行でもツェルトかシェルターを装備に加えることがあります。居住性や強度はテントに比べる...

リア充専用!? 10人で合コンもできるリビングルーム付きテント

以前、GetNavi webで紹介した“ぼっち”仕様の1人用テントの対極をいく、大人数用テント「カマボコテントT5-460」がドッペルギャンガーアウトドアより登場しました。 関連記事:花見の場所取りもひとりフェスも怖くない! 寝るだけに特化した“ぼっちテント” このテント、なんと...

花見の場所取りもひとりフェスも怖くない! 寝るだけに特化した“ぼっちテント”

「花見の場所取りを任されたけど、ひとりで徹夜は無理」、「野外の音楽フェスに参加したいけど、一緒に行く人がいない」とお嘆きの方にぴったりな、おひとり様用テント「スキマテント T1-218」がビーズから発売されました。ひとりで寝ることに特化した“ぼっち”仕様このテントは、“ひとりで寝る”ことに特化したぼ...

設営1分! 男らしさをアピールできるカップル専用テントが心強い!

カップルでキャンプに出かけたのはいいけれど、テントの設営に手間取り気まずい雰囲気に……。みなさんはそんな経験ありませんか? そこでアウトドア初心者にオススメしたいのが、アウトドア用品ブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)」より発売された「2ルーム...

yamaso

人気の動画ニュースVideo News

20171011_y-koba3_01_R

ハンドスピナーの次は「Tangle」がクルーッ!? 世界的ヒットの手遊び玩具が日本上陸

20171003_y-koba2 (1)

テクノロジーが「車いす」の毎日を変える! 世界初・ヤマハの「片流れ制御」とは?【動画有】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

モフモフしたい謎グッズ!? 動きがリアルすぎる“猫のしっぽ”ロボットの正体

VIEW ALL

yamaso

インフォメーションInformation

VIEW ALL

yamaso
カルビー
エレコム
ホンモノケイカク
週刊GetNavi