デジタル一眼レフ 関連記事

ニコンの一眼レフ・D7500とD7200を実写比較(後編)――新旧モデルの連写性能/コスパ/買い時は?

後継機が発売されると、旧モデルは注目されなくなりがち。とはいえ、新旧の差が少ない製品も多く、旧モデルが実はお買い得というケースも少なくない。そこで、ニコンの中級機、D7500とD7200を比較。前編では基本スペックや操作性、画質などを比較したが、後編では連写性能や価格などをチェックした。

ニコンの一眼レフ・D7500とD7200を実写比較(前編)――新旧モデルの基本スペック/操作性/画質は?

後継機が発売されると、旧モデルは注目されなくなりがち。とはいえ、新旧の差が少ない製品も多く、旧モデルが実はお買い得というケースも少なくない。そこで、ニコンの中級機、D7500とD7200を比較。画質や連写性能などをチェックした。

【デジタル一眼新旧ガチ比べ】キヤノン EOS Kiss X9iとX8iはどう違う? 画質や操作性をプロがチェック!

後継機が発売されると、旧モデルは注目されなくなりがち。とはいえ、新旧の差が少ない製品も多く、旧モデルが実はお買い得というケースも少なくない。そこで、人気の入門機、キヤノン EOS Kiss X9iとX8iを比較。前半となる今回は、画質や操作性などをチェックした。

最上位機の半額以下! ニコンのもうひとつのフラッグシップ機「D500」の魅力

今年はオリンピックイヤーということで、スポーツ撮影向きのハイスペックなプロ機やフラッグシップ機がいくつも発表されました。本サイトの注目は、ニコンのD500。搭載するセンサーはAPS-Cサイズながら、プロ機のD5に近い性能を誇る秀逸モデルです。

手軽にスマホと連携できるデジタル一眼エントリーモデル「EOS Kiss X80」

有効約1800万画素のAPS-CサイズCMOSセンサーを搭載した、デジタル一眼レフカメラのエントリーモデル。2014年に発売された「EOS Kiss X70」の後継機種で、Wi-FiとNFCに対応し、スマートフォンと手軽に連携できるようになった。■基本性能有効約1800万画素のAPS-CサイズCMO...

ジンバル機能で手ブレ撲滅! 「ぬるぬる4K」が誰でも撮れる時代に

近年、ビデオカメラ市場は、アクションカムなど製品の幅が広がり、新規参入メーカーが増加しています。なかでもドローンの技術を応用したDJIの「Osmo」は、カメラの動きに自然と追従して“ぬるぬる”となめらかな映像を撮影可能なモデルとして注目を集めています。  手元が動いてもカメラの向...

人気の動画ニュースVideo News

20170720_y-koba2_ic_R

話題のスマートスピーカー「LINE WAVE」をいち早く試してみたら、こうでした【レビュー動画】

i20170628_hayashi_WN_01

【動画有り】使い勝手が良すぎたG-SHOCK最新作「GPW-2000」インプレッション!

20170626_Y01_02

伝えるプロ・予備校の地理講師がカロッツェリアのFH-9300DVSを授業形式で解説

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

ホンモノケイカク
GetNavi