トイレ 関連記事

「57万円の高級トイレ」は高いのか? 意外と知らない「モノの値段の決まり方」

例えば、こういうニュースがあった。つぼのような「真の一体形便器」 57万円のトイレ発表(朝日新聞デジタル)。一方で、こういう話題もあった。1本3000円でも売れる、芯が出続けるシャープペン ぺんてる「オレンズ」が進化して高級に(日経トレンディネット)。モノの価格というのは、これが中々難しくて、イメージと価格が合わないと、高いとか安いとか思いがちだけれど、形がある「モノ」については、価格はそれなりの基準に基づいて設定されていることが多い。ただ、こちらに十分な知識がないから、実際のモノとのバランスが悪いように感じる。

排泄だけじゃない、ストレスや性欲までも解消!? 日本人がトイレに求める思いとは?

日本人の「トイレ」へのこだわりは、国際的にみても特徴的なものであるようです。日本発のヒット商品「ウォシュレット」は今や世界中で使われていますし、便座カバー、ペーパーカバーなどのこだわりは突出したものがあります。さらに、瞬間暖房機能付きの便座や自動洗浄機能など、トイレの進化は留まるところを知りません。

急な腹痛が来ても安心! 進化するトイレ情報サービス&アプリ

KDDIが、トイレの個室の空き状況を離れた場所から知ることができるサービスを2017年3月以降に開始することを発表した。なにかと話題になったこの報道だが、実はこれまでにも街中でトイレを探したくなったときにサポートしてくれるサービスが多数登場していたことをご存知だろうか?

「トイレって陶器なんですね」主婦の声が転機に! 革命的おそうじトイレ「アラウーノ」はいかにして誕生したか?

2006年、トイレといえば陶器というイメージが強かった日本において、パナソニックが販売した有機ガラス製の「アラウーノ」は「全自動おそうじ機能」と併せて、大きな驚きをもって受け入れられました。今回はパナソニックの「アラウーノ」への取り組みと、アラウーノ10周年を記念して販売された新型アラウーノのカラバリ展開を取り上げます。

“汚れが勝手に落ちる”最先端トイレはどうやって作られる? 業界2強を脅かす「アラウーノ」の生産現場に潜入!

みなさんは、あのパナソニックが便器を作っていることをご存じでしたか? その便器とは、便器自体が自動で汚れを防いでくれるハイテクトイレ「アラウーノ」。すでにタンクレストイレというカテゴリでは、業界の2強、TOTOやLIXILを脅かす存在になっています。 前回は、有機ガラス素材による精密な成形...

業界2強のTOTO、LIXILを脅かす! 常識破りのハイテクトイレ「アラウーノ」、3つの革新に迫る

みなさんは、あのパナソニックが便器を作っていることをご存じでしたか? 私は知りませんでした! しかも、その便器は陶器ではなく、おなじみの水を貯めるタンクもなく、便器自体が自動で汚れを防いでくれるといいます。ブランドの名は「アラウーノ」。その革新的な機能が評判を呼び、後述の「タンクレストイレ」という分...

「ウォシュレット」の語源は「Let wash(レット ウォッシュ)」!? トイレにまつわる雑学3選

ウォシュレットは「さあ!洗おう」を意味する「Let wash(レット ウォッシュ)」を逆さにした言葉が語源だというのは本当です! こちらはTOTOさんの登録商標なのですが、TOTOの開発者さんが「みんながお尻を洗うようになってほしい」という願いから名づけられたそうなのです。ちなみに、1413名(20...

「なぜトイレなんだ!?」と言われ続けて10年! トイレハンターが取材を続ける本当のワケ

「トイレハンター」として10年以上活動しているマリトモさんに、トイレの魅力を語ってもらうコーナー。前2回では個性的なトイレを紹介してもらったが、最終回となる今回は、トイレの豆知識を教えてもらうとともに、なぜ10年にわたってトイレ取材を続けているのか、その本当の理由を語ってもらった! 【ガイ...

【衝撃トイレ4選】製作費2000万円超の水槽トイレ、トイレットペーパー過多のトイレって?

トイレは、ただ用を足すだけの場所にあらず。この日本には、オーナーの思いが込められた個性的なトイレが数多く存在する--。本稿は、そんなトイレの世界の魅力を伝える連載の第2回。第1回に続き、10年以上の歳月をトイレ取材に費やした達人、マリトモさんにガイドをお願いした。今回は「水槽トイレ」や「トイレットペ...

高所恐怖症は絶対に入れないトイレがある!? トイレハンターが導く魅惑のトイレ3選

とかく「汚い場所」と思われがちなトイレだが、人間にとって欠かすことのできない存在で、唯一、人が完全に一人になれる空間だ。店舗などでは「トイレが清潔=きちんとした店である」といった印象を与える一方、密室という特殊な状況もあってか、トイレにはその店の主張や取り組みなどが反映されることがある。 ...

オシャレでお掃除もラク! 猫ちゃんが安心して使える「進化系トイレ」6選

今回は、普通のトイレとちょっと違う進化型トイレをご紹介。オシャレなうえにお部屋のニオイ対策もできて、 用を足すところを見られるのが苦手な猫様のプライバシーが守れるアイテムをチョイスしました! その1砂かけさせないおまる式でそうじの回数も激減!オーカッツ キャットワレ ナチュラ...

トイレタイムが超爽快! 多機能トイレットペーパー4種を徹底比較

薬局で買える製品の「ささいな違い」を徹底的に調べ、編集部主観によるイチオシを決定するシリーズ。前回はティッシュをご紹介しましたが、 今回はおしりの友だち、トイレットペーパーをとりあげ、ダブル(2枚重ね)の4〜12ロール入りを比較しました。1ロールの巻きを長くしたり、消臭効果を持たせたりと個性派揃いで...

FUJIFILM

人気の動画ニュースVideo News

20171124_ashida_O

ゲーム芸人が「グラディウスⅡ」のノーミスクリアに挑戦【ゲーム芸人フジタの挑戦】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スター・ウォーズの世界が現実に! スフィロの「BB-9E」&「R2-D2」がリアルすぎる!!

20171011_y-koba3_01_R

ハンドスピナーの次は「Tangle」がクルーッ!? 世界的ヒットの手遊び玩具が日本上陸

VIEW ALL

calbee

インフォメーションInformation

VIEW ALL

FUJIFILM
calbee
murotoshi
dainichi
tamron
JVC
onkyo
omron
CASIO2
CASIO
uniqlo
pioneer
gurugura
plotter
omron
kao
getnavi
maittake
honmonokeikaku
週刊GetNavi