トンボ鉛筆 関連記事

消しゴムの使い方……中高生のままじゃない? 文房具のプロが教える社会人向け「機能系消しゴム」3選

社会人でボールペンがメインの筆記具となっても、筆箱に鉛筆/シャーペンと消しゴムを入れている人は多いと思う。特に昨今の“折れないシャーペン”ブームで注目が集まったことから、改めて「やっぱシャーペンも使うわ」となっているケースはあるはずだ。手帳のスケジュール記入などは、やはり書いて消せるのが便利だし。&...

“字が汚い族”の共通点は「ペンの持ち方」にあった! 正しい握りを身に付ける矯正用文房具3選

先日、なかなか興味深い本を読んだ。編集者の新保信長さんが、手紙を書く際に「自分の字があまりに汚い!」と絶望するところから始まる、手書き文字をめぐるルポ「字が汚い!」(文藝春秋)だ。自分の字が大人っぽくないことに挫け、味わいのある字と悪筆がどう違うのか悩み……と、同じく字が汚いコンプレックスの人には色々と刺さる内容でとても面白い。作中、新保さんがペン字教室に通ったり書き取りテキストを取っ替え引っ替えして字の上達を目指すくだりがあるのだが、さらに雑誌の文房具特集「きれいな字が書けるペンはこれだ」を読んで、ペンにも何かあると気付く。

シャボン玉やバラの花びらより軽い修正テープが話題に! トンボ鉛筆の自信作「MONO AIR」は革命的な消し心地

いま、文房具業界でちょっと話題になっているアイテムがある。修正テープのトンボ鉛筆「MONO AIR」だ。 つい先週に発売されたばかりの新製品なのだが、事前に一般向けの試用モニターキャンペーンを行い、すでに大好評を博している。この修正テープ、驚くほど軽い力でテープを引けるというのだ。なんせ、...

人気の動画ニュースVideo News

20170720_y-koba2_ic_R

話題のスマートスピーカー「LINE WAVE」をいち早く試してみたら、こうでした【レビュー動画】

i20170628_hayashi_WN_01

【動画有り】使い勝手が良すぎたG-SHOCK最新作「GPW-2000」インプレッション!

20170626_Y01_02

伝えるプロ・予備校の地理講師がカロッツェリアのFH-9300DVSを授業形式で解説

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

ホンモノケイカク
GetNavi