パソコン 関連記事

富士通ノートパソコン&デスクトップ夏モデルを一挙に紹介! 天板へのオリジナル印刷サービスも

富士通は5月18日、2017年夏モデルとしてノートパソコン3機種、デスクトップを1機種を発売。今回のラインナップは、同社の人気ノートパソコン「LIFEBOOK」シリーズの新型「AH53/B2」「AH45/B2」「AH42/B2」の3機種、液晶一体型デスクトップパソコン「ESPRIMO FH52/B2」です。

脳の活性化、ボケ防止、集中力アップに効く「漢字力」ーー漢字検定1級ホルダーがレクチャー!

パソコンやスマホの普及につれて、私たち日本人は漢字を手書きで書く機会からすっかり遠ざかっています。一方で、難読漢字に関する書籍は多数出版されていて、読めそうで読めない、書けそうで書けないといった謳い文句を付けて、いわゆる漢字力不足を指摘する、あるいは漢字力の低下に警鐘を鳴らすような風潮もいまだに残っ...

【いまさら聞けない】じわじわと普及している「USB Type-C」とは? 未来の標準と呼ばれる革新的な規格の基礎知識

パソコンやスマートフォンが普及し、同時に広まったのが「USB」。現在はケーブルやメモリーを安価で手に入れることができて、データを移行する際に活用している人も多いことだろう。そんなUSBは現在、「USB Type-C」というものが普及し始めている。“未来の標準規格”と呼ばれる「USB Type-C」が...

富士通FMVなら「ミライセキュリティ」「タフネス」で安心! ビジネスパーソンに直撃レポート! 私のPCヒヤリハット体験[PR]

カフェなど外出先での作業や在宅勤務などオフィス以外で仕事をするスタイルの浸透とともに、PCの利用シーンも広がりをみせています。同時にPCにまつわるトラブルも多様化。今回はビジネスパーソンが体験したヒヤリハット事例をもとに、安心して使えるPCを考察! ■CASE-01 マネジメント職 赤松 ...

“薄・軽”+良キーボードで、ノートPC並みに使える! 最新タブレットPC5選

今シーズンは「Surface Pro 4」や「iPad Pro」など、魅力的なタブレットPCが続々と登場しています。いずれも専用のデジタルペンやキーボードなどが用意され、入力性が向上しているのが特徴。デジタルペンはイラスト作成にも対応可能なほど表示タイムラグが少なくなり、キーボードは携帯性も考慮され...

【西田宗千佳連載】VRとは「没入」でなく「そこにいる」こと

「週刊GetNavi」Vol.39-21月6日、Oculusは3月に出荷予定のVR用ヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」の予約受付を開始した。価格は599ドル。PC用の周辺機器としてはかなりの高額だ。しかも、ここにOculus Riftの能力を万全に活かせるPCをセットにすると、トー...

【西田宗千佳連載】2016年は「VRの年」になるか

「週刊GetNavi」Vol.39-1技術&コストの条件が揃い量産が可能に2016年にどんなものがブレイクするのか?業界関係者にヒアリングすると、「バーチャルリアリティ(VR)ではないか」という声がよく聞かれる。理由は単純だ。16年上半期に、本命と呼ばれるVR用ヘッドマウントディスプレイ(HMD)が...

SONYVRゲームパソコン連載

Windows 10を搭載した「キーボードPC」の正体とは?

最近では小型のルーターのような形のPCや、USBで差し込むだけのPCなど様々な形状のパソコンが発売されていますが、テックウィンドより発売されるPCが“革新的な形状”を採用し話題となっています。 アイデア溢れる驚きの小型マシンそのアイテムは「キーボードPC WP004」という商品名で、1月中...

1680万色のLEDバックライトが光るキーボード発売【動画】

ゲーミングマウスやゲーミングキーボードは、純正と比べて独創的なアイディアを盛り込んだアイテムが多いですよね。最近、海外メーカーで“ここまでやるか!”といいたくなるほど凄いゲーミングキーボードが開発されたようなのでご紹介したいと思います。 約1680万色のLEDバックライトで手元をド派手に彩...

2016年はペン入力もキーボード入力も快適な「クリエイ“タブ”」がメインストリームになる!

今冬は、ペン入力の精度や純正キーボードの打ち心地を向上させたタブレットが相次いで登場しています。従来のタブレットは、動画再生などコンテンツ消費用デバイス的な位置付けでしたが、2016年はクリエイティブな用途に対応する製品が増えると予想されています。 より繊細なペン入力が可能となった「Sur...

【西田宗千佳連載】世界で伸び悩む日本のPCメーカー

「週刊GetNavi」Vol.38-3数が力のPCメーカーの中で、日本企業はどのような位置づけになっているのだろうか? まず、世界についていけている企業は2社、NECと東芝だけ、といっていい。ただし、両社のアプローチは大きく異なる。 NECはレノボとPC事業を統合し、「NECレノ...

【西田宗千佳連載】「長期低迷」だが「数が力」のPC事業

「週刊GetNavi」Vol.38-2PCは最近売れなくなっているという。確かにそれは事実だ。調査会社IDCの調べでは、2015年第2四半期における世界のPC出荷台数は、前年同期比で11.8%マイナス。PCメーカーで成長しているのはAppleだけで、ほかは軒並み7~26.9%(!)ものマイナスとなっ...

【西田宗千佳連載】東芝・富士通・VAIOの「3社統合」はあり得るか?

「週刊GetNavi」Vol.38-1ビジネス基盤の異なるVAIOまで統合?12月4日、日経新聞などは、PC事業に関し、東芝・富士通・VAIOが事業統合をする方向で交渉を進めている、と報道した。PCは単価が下がり、特に個人向けは、スマホなどと競合しており、売るのが難しくなっている。だから、3社が事業...

人気の動画ニュースVideo News

20170518-i07 (1)

プロが考えた「足、クサくない?」とやんわり言う方法――岡本が「足クサ川柳」で動画公開

20170426-i01 (5)

【動画】未来がまた1歩現実に! 古い照明や家電もIoT化してしまう小型ロボ「Switch Bot」

20170425-s1 (3)

クオリティはほぼ映画! 美貌の姉、長澤まさみが女装の弟と旅をする新CMがオンエア

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

HOMiDO
ホンモノケイカク