ビジネスマナー 関連記事

誰でも簡単! 名刺交換で「忘れられない人」になるための4つの極意

先日、戸棚の整理をしていたらたくさんの名刺が出て来ました。懐かしくなって眺めていたのですが、大変申し訳ないことに「あれ? この人誰だったかしら?」なんて名刺もチラホラ・・・。私も忘れられているんだろうな~なんて切ない気持ちになりました。

カタカナ言葉を「大和言葉」に置き換えるとこうなる! 敬語指導のプロに正しい言葉の使い方を聞いてきた

ビジネスの現場などで、さも「仕事がデキる風」に使われる言葉がある。「なるはや」「とはいえ」「ひもづける」「マター」……などがまさにそれだ。これらの言葉は、発している本人は気分が良いかもしれないが、実は要注意な言葉でもある。耳慣れたワードを発していても、意図がきちんと相手に伝わっていなかったり、ヒドい...

よかれと思っても逆効果! あなたの注意が部下や子どもに響かない理由

この時期、新しい部下の指導で悩んでいる人もいらっしゃると思います。注意したのにどうして行動を改めないのか……。そんな経験がある場合、部下を責める前に一度、指導の仕方を振り返ってみませんか? 「しっかりしろ」「もっと考えて行動しろよ」「空気を読め」といった言い回しで部下を叱っている人は要注意...

「私、人見知りで…」は失礼? “1億総コミュ障時代”のサバイバル術をコミュニケーション研究家に聞いた

星野源さんの「人見知りと伝えるのは相手に気を遣ってくださいと言っていることと同じ」という持論が話題になっているそうです(注:「あくまで僕の場合は」と、コミュニケーションで苦しんでいる人たちに配慮したうえでの発言です)。星野さんの持論に、「納得」「耳が痛い」と感じた人も多いようです。

【いまさら聞けない】第一印象で必ず差がつく 《あいさつ》と《電話応対》のルール

春のこの時期は、入社、転勤、異動、担当者交替など、何かと新しい人間関係の中で仕事を始める方が多いはず。そこで今回は、相手の印象に残るような自己紹介と電話応対のしかたを、人気マナー講師の尾形圭子さんから学びましょう。

「自己肯定感」と「自信」が大切!「人に信頼されるビジネスマン」が入社3年間でしてきたこと

社会人になって「最初の3年間」は、非常に大切だと考えています。その間に、何を知り、どう考え、挑戦していくか。しかも、そこで「自己肯定感」と「自信」を持ち、前向きに取り組めるようにできるかが、その後のビジネス人生に決定的な影響を及ぼすと考えています。

【大人のメール講座】「半人前?」と思われる危険なフレーズたちはコレ!

文は人を表わすというか、文で仕事の能力を判定されるというか、おろそかに扱うわけにはいきません。ビジネスシーンでとくに気を付けたいのはメールの文章。せいいっぱい丁寧に書いたつもりでも、知らないうちに「この人、大丈夫か?」「うーん、まだまだ半人前みたいだな」と不安を与えたり失笑されたりしているケースは、...

新入社員が会社のデスクに鏡を置いたほうがいい理由とは?「後悔しない社会人1年目の働き方」

『後悔しない社会人1年目の働き方』(森本千賀子・著/西東社・刊)という本があります。

「具体的にいうと?」「実例を挙げると?」会話上手のビジネスマンはここが違った……

私は「人材育成コンサルタント」として30年以上のキャリアがあります。その経験の中で確信していることは、「聞く力」なくして人間関係はうまくいかない、仕事はうまくいかない、ということです。

「新人クン、業務連絡がSNSって……」ゆとり世代からバブル世代まで、ギャップを解消する電話テクを伝授!

近ごろSNSやネット上で『電話は嫌い、非通知出ない 人事も驚くイマドキの就活生』という記事が話題になっているそうです。メールやメッセンジャーツールがこれだけ普及すると、電話を使う機会が減るのも納得。通話時間が減少しているというデータもありました。主な連絡手段がメールからソーシャルメディアに移行しつつ...

【保存版】万が一遅刻をしてしまった場合の「正しい謝り方」

先日、あるテレビ番組で、遅刻をするとわかった人の行動は以下の2つに大別されるという話がありました。 ・とにかく急ぐ・ひとまず落ち着く こちらのテーマ、SNSでも話題になったようです。皆さんはどちらのタイプでしょうか。筆者はひとまず落ち着くタイプですが、ひたすら急ぐ人たちと比べて事...

なぜ人は嘘をつくのか? 部下や子どもを嘘つきにさせない2つの方法

世の中は、嘘をつく人であふれています。ごまかすような軽い嘘から、犯罪になるような嘘まで、色々な嘘があります。自分にとって害がないなら、その嘘は見逃すことができますが、自分に被害が及ぶ嘘はなんとかしたいものです。今回は、そんな人にどう対処するかを考えてみたいと思います。嘘をつく心理というのは、嘘をつく...

【大人の言葉力講座】言いづらいことが言える7つのフレーズ

大人にとって「言葉」は、もっとも基本的かつ重要なツールです。とくにビジネスシーンにおいては「黙っていてもわかってもらえるはず」は通用しません。言葉をきちんと使いこなす努力もしないで、自分や自分の気持ちをわかってほしいと思うのは図々しい了見です。大人のコミュニケーションにおける最大の悩みは、「言いづら...

人気の動画ニュースVideo News

20170923-a01 (6)

懐かしの「スターロード」を実況プレイ! 「スーパーマリオワールド」をノーミスでクリアせよ【ゲーム芸人フジタの挑戦】

20170922_y-koba6_ic2_R

【開封動画】GetNavi11号別冊付録「オリジナル万年筆」開封の儀――コレが1冊に1本付いてきます!

20170920_y-koba3 (1)

【動画】「特捜戦隊デカレンジャー」のハイテク警察手帳キターッ! 大人向け仕様で復活した“SPライセンス”を遊び倒す

VIEW ALL

furugura

インフォメーションInformation

VIEW ALL

furugura
ホンモノケイカク
GetNavi