ビデオカメラ 関連記事

癒し系プロレスラーが最新カメラで撮影したらどうなった? 最旬ユニットCHAOSメンバーのオフショット画像&動画を大公開

新日本プロレスの大人気ユニットCHAOS(ケイオス)の日本人メンバーが集結し、外道選手の48歳を祝うサプライズパーティに密着する本企画。石井智宏選手の料理企画、矢野 通選手のスイーツ企画に続き、連載3回目となる今回は、YOSHI-HASHI選手がパーティの撮影係を担当します。

ビデオカメラの定番は「パナソニック」「ソニー」どっちが買い? 決め手は独自機能の “熟成度”

ビデオカメラは、ワイプ撮りやプロジェクターといった各社が誇る独自機能の強化がトレンド。本記事では大きなシェアを持つパナソニックとソニーの新機種を専門家がチェックし、進化したポイントを解説します。

【卒業/入学】子どもの姿を高画質で残そう! 初心者にオススメなビデオカメラ4選

楽天市場で注目の製品や、意外に知られていないヒットアイテム、コスパの高い製品をGetNavi web編集部が掘り下げるこのコーナー。 卒業式や入学式といったお子さんの人生の記念になる特別な1日は、できるだけ高画質な動画で残したいもの。お子さんが大きくなって見返したときに、美しい映像で記録さ...

20170118-i02 (2)

AV

4Kは高画質だけじゃない! 「あとから補正」で失敗知らずのビデオカメラ「HC-WX995M」

パナソニックは、4K高画質で思い出をキレイに残せるデジタル4Kビデオカメラ「HC-WX995M/VX985M」を2月16日に発売します。カラーは、HC-WX995Mがブラウン、HC-VX985Mはブラックとホワイトの2色展開。本製品は、高精細な4K画質で記録でき、さらに「あとから補正」の進化で使いや...

もうiPhoneで自撮り写真は古い!? これからは自撮り「動画」ブームの時代がくる!

いま、SNS上ではとにかく写真が命。手軽にオシャレな写真を撮影できるようになったおかげで、誰もがこぞって投稿しています。

家族の思い出を“美画質”で残そう! 帰省時に持っていきたい高画質ビデオカメラ4選

年末年始などの長期休暇は、普段なかなか帰れないふるさとへ帰省できる機会。久しぶりに会う家族や友人たちと、ゆっくり語らう時間は何にも代えがたい貴重なひとときです。せっかくの大切な時間なら、思い出を高画質なビデオカメラで記録してみてはいかがでしょうか? 最近はスマートフォンのカメラも進化し、簡単にキレイ...

【ここだけ1998年】画素数は68万画素! デジタル初期のハンディカムをレビュー

「懐かしデジタル製品」を紹介するコーナー。今回は、1998年頃から本格的にデジタルへと移行したビデオカメラを取り上げていきます。高画質、小型化、そして画像編集や特殊処理などの機能が満載で、アナログに比べ、格段に扱いやすくなったソニーのデジタルビデオカメラをご紹介。ここでは、1998年当時の目線で商品...

一眼が6万、ビデオカメラが3.4万! プロが太鼓判を押すハイコスパ製品8選【後編】

「モノ選びはコスパ重視!」と考える人に向けた特集の後編です。5万円台のデジタル一眼や約3.5万円のビデオカメラなど、各界のプロがこっそり教えてくれた「安くても高性能なハイコスパ製品」を4つを紹介します!

ハッピーバースデーがキレイに撮れる! 暗い室内でも美画質なビデオカメラ2モデル

誕生日パーティなど、子どもの成長記録では室内で撮影することも多いと思います。ロウソクの火を吹き消すシーンをキレイに撮影するには、暗所撮影用モードを備えるモデルがオススメです。

将来のために4K! 初心者でも「ブレ無し映像」が撮れる4Kビデオカメラたち

テレビはそう遠くない時期に、「4Kテレビ」が主流になるといわれています。そうなるとこだわりたくなるのが、撮影する側のカメラ、特にビデオカメラです。なかでも、子どもの成長記録はかけがえない財産としてキレイに撮りたい人も多いはず。そんな人にオススメなのが、今回紹介する4Kビデオカメラ2モデルです。

4Kテレビがなくても使える! 4Kビデオカメラはパナかソニーで選ぶべし

最新ビデオカメラの注目は4Kモデル。4Kビデオカメラというと、4Kテレビなどの対応製品がないと購入する価値が半減すると思うかもしれません。が、実はそんなことはありません。4Kという高画質を録画するために、基本的な性能や機能が大幅に進化しており、撮った映像をフルHDテレビで鑑賞しても美しい映像を楽しむことが可能。

【動画】ロウソクの火を吹き消すシーンもバッチリ! 最新ビデオカメラの暗所撮影機能がスゴイ

誕生パーティーのクライマックスといえば、やはり「ケーキのロウソクを吹き消すシーン」。ぜひビデオカメラで撮影したいものですが、カメラは基本的に暗いところが苦手です。ピントが合いにくかったり、自然な色を記録できなかったりと、非常に難しいシーン“でした”。 なぜ過去形かというと、最新ビデオカメラ...

水中から360°の全天球まで! “新世界”が撮れる最新エンタメカメラ5選

デジタルカメラは数多ありますが、世の中にはほかにはない構造や機能を持つオリジナルすぎるモデルが存在します。 ふだんはイロモノ扱いしがちですが、「いままでに見たことのない世界」を見せてくれる存在であるのは確か。ここでは、そうした個性的なモデルをチェックしていきましょう。 水中の様子...

人気の動画ニュースVideo News

20170518-i07 (1)

プロが考えた「足、クサくない?」とやんわり言う方法――岡本が「足クサ川柳」で動画公開

20170426-i01 (5)

【動画】未来がまた1歩現実に! 古い照明や家電もIoT化してしまう小型ロボ「Switch Bot」

20170425-s1 (3)

クオリティはほぼ映画! 美貌の姉、長澤まさみが女装の弟と旅をする新CMがオンエア

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

HOMiDO
ホンモノケイカク