フェラーリ 関連記事

XXプログラムの最新版、フェラーリFXX-K Evoが公開!

フェラーリは10月29日、同社が毎年開催するレースシーズンの最後を飾る恒例のイベント「フィナーリ・モンディアーリ」において、サーキット専用車であるXXプログラム車両の最新モデルとなる「フェラーリFXX-K Evo」を発表した。

【中年スーパーカー図鑑】40年ぶりに日本の納屋で発見され2億円超で落札! 今なお根強い人気を誇る「デイトナ」

今年の9月になって、1台のスーパーカーの車名が自動車界およびマスコミ界を賑わわせた。フェラーリが1968年に発表した365GTB/4だ。このクルマのプロトタイプスポーツで、レース参戦用にアルミ合金製ボディを纏ったモデルが5台製作されたのだが、このうちの1台は公道走行が可能だった。長年、希少なアルミボディのロードバージョンはその行方が不明だったが、何と日本の納屋で眠っていたことが発覚。これがサザビーズのオークションに掛けられ、180万7000ユーロ(約2億3000万円)で落札されたのである。今回はいまなお高い人気を誇り、折に触れて話題を提供する“デイトナ”こと365GTB/4で一席。

フェラーリ70周年記念イベント「Driven by Emotion」の日本イベントを開催

フェラーリの70周年を記念して世界各国で開催されてきた「Driven by Emotion(情熱に突き動かされて)」の日本イベントが、去る10月12日(木)~14日(土)の3日間で開催された。

新生F1グランプリの今季前半の状況とマクラーレン・ホンダF1の顛末について(前編)

全20戦で争われる2017年F1世界選手権は第14戦シンガポールGPまで終了し、10月からいよいよシーズン終盤戦に突入する。

エンジン・オブ・ザ・イヤーは今年もフェラーリ! 「ニューエンジン部門」はあの日本製パワートレインが受賞

エンジンのイヤーモデルを選定する「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー」が今年も開催され、大賞に当たるインターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤーはフェラーリの3.9リッターV8ツインターボが獲得。’16年に続く2年連続での受賞となった。その年に登場したエンジンに限るといった縛りがないだけに連続受賞の前例は多く、最近では’12〜’14年のフォード3気筒1リッターターボの3年連続受賞に加え、’09〜’10年のフォルクスワーゲン1.4リッター TSI、’07〜’08年のBMW3リッターツインターボがあげられる。

量産フェラーリ史上最強のパワー! 「フェラーリ812スーパーファスト」がジャパン・プレミア

フェラーリ・ジャパンは5月23日、ジュネーブショー2017で発表された新型V12モデル「フェラーリ812スーパーファスト」を日本で初公開した。国内販売価格は3910万円である。

F1マシンから最新モデルまで! “フェラーリの祭典”が富士スピードウェイで開催【5月28日】

フェラーリの正規ディーラー、コーンズ・モータース株式会社は、フェラーリの日本における公認オーナーズクラブである「フェラーリ・オーナーズクラブ・ジャパン」(以下 FOCJ)との共催による“年に1度のフェラーリの祭典” 「コーンズ・サーキット・エクスペリエンス 2017」を 5月28 日(日)、富士スピードウェイで開催する。

その名も「コックピット」! フェラーリと高級家具ブランドがコラボしたオフィスチェアーがスタイリッシュ

フェラーリと高級家具ブランドのポルトローナ・フラウは、フェラーリ・デザインセンターでデザインした初のオフィスチェアー「コックピット」をイタリア本国で発表した。

フェラーリが世界中で展開する「70周年記念イベント」の概要を発表

3月中旬、フェラーリは1947年の創設から70周年を迎えたことを記念する公式祝賀行事を、世界60カ国以上で開催すると発表した。

約3000万円の「日常的に愉しめるフェラーリ」――新型「GTC4ルッソT」が日本初披露!

フェラーリ・ジャパンは3月16日、2016年のパリモーターショーでワールドプレミアを飾った「フェラーリGTC4ルッソT」を日本で初披露した。税込車両価格は2970万円である。 新たなグランドツーリング・フェラーリの解釈GTC4ルッソTは、610ps/760Nmを発揮する3.9リッターV8ツ...

フェラーリ「GTC4ルッソ」が2016年「最も美しいスーパーカー大賞」を受賞!

フランスのパリで行われたクルマの「美」を競う祭典「フェスティバル・オートモビル・インターナショナル」において、2016年の「最も美しいスーパーカー大賞」に「フェラーリGTC4ルッソ」が選ばれた。この賞は同車にとって最初の欧州年間アワードとなる。

モチーフは往年の「275 GTB」! フェラーリ最新のワンオフモデルが公開

12月21日、フェラーリはVIP顧客の要望に基づいて製作されるワンオフモデルの最新版「SP 275 RWコンペティツィオーネ」を発表した。

フェラーリ新型「J50」の“J”は“JAPAN”! 日本上陸50周年を記念した超レアモデルが世界初披露!!

12月13日、フェラーリは同ブランドの日本進出50周年記念式典において、フェラーリ・イン・ジャパン50周年記念特別限定モデルの「フェラーリJ50」を発表した。フェラーリのスペシャルプロジェクト部門によって開発され、フェラーリ・スタイリングセンターによって設計されたミッドシップモデルで、生産数はわずか...

フェラーリが新型「488チャレンジ」を公開! ターボエンジンのレーシング仕様は史上初

12月4日、フェラーリは米デイトナで開催された「フェラーリ・ワールド・ファイナル」で、フェラーリ・チャレンジ・レース用の最新モデル「Ferrari 488 Challenge(フェラーリ488チャレンジ)」を発表した。チャレンジ・シリーズ初となるターボ過給器付きの3.9リッターV8は670psを発生...

フェラーリ70周年記念車は「ラ・フェラーリ」ベースのオープンモデルで最高速350km/h

パリモーターショー2016でフェラーリは、「ラ・フェラーリ・アペルタ」を披露した。このモデルはフェラーリ創設70周年を記念して発売され、卓越した技術や性能、スタイル、そしてエクスクルーシブ性という、フェラーリでしか成し得ない価値が余すところなく表現されている。オープンボディである点を除けば、仕様や特...

...
murotoshi

人気の動画ニュースVideo News

20171124_ashida_O

ゲーム芸人が「グラディウスⅡ」のノーミスクリアに挑戦【ゲーム芸人フジタの挑戦】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スター・ウォーズの世界が現実に! スフィロの「BB-9E」&「R2-D2」がリアルすぎる!!

20171011_y-koba3_01_R

ハンドスピナーの次は「Tangle」がクルーッ!? 世界的ヒットの手遊び玩具が日本上陸

VIEW ALL

dainichi

インフォメーションInformation

VIEW ALL

murotoshi
dainichi
tamron
JVC
onkyo
omron
CASIO2
CASIO
uniqlo
pioneer
gurugura
plotter
omron
kao
getnavi
honmonokeikaku
週刊GetNavi