マイクロソフト 関連記事

「左折してください」が左から聞こえる!? 「日産×Bose」黄金タッグが“音の方向”で安全運転にアプローチ!

カーナビが左方向へ進もうとすると、左方向から「左折して下さい」との案内が聞こえてくる――人間の心理として、音が聞こえる方向に注意は振り向けられるもの。その心理を利用した、より自然にクルマとのコミュケーションが取れる新たなインターフェイスの提案を、横浜にある9月3日まで日産グローバル本社(横浜市)ギャラリー内「ニッサン インテリジェント モビリティ」展示ゾーンで体感できる。

「Surface Pro」の周辺機器はプロ漫画家・鈴木みそ先生を満足させられるのか!?

ニューモデルが好調のマイクロソフト「Surface Pro」ですが、6月の登場とともに周辺機器も刷新されています。筆圧検知4096段階のペンなどの実力を、Surface Proを愛用する漫画家・鈴木みそ先生にチェックしてもらいました。 筆圧検知は4096段階!動きを正確に反映新Surfac...

ARでもVRでもない最新技術「MR」とは? バーチャルをよりリアルに近づけるマイクロソフト「HoloLens」

昨年は「PlayStation VR」の発売によりVR(Virtual Reality:仮想現実)という言葉が一気にメジャー化し、“VR元年”とも呼ばれました。また、社会現象にもなった「ポケモンGO」では、現実世界とバーチャルをリンクさせるAR(Augmented Reality:拡張現実)がより一...

【西田宗千佳連載】「価格競争」から逃げるAppleとマイクロソフト

Appleとマイクロソフトの作るPCは、OSも違えば、そのうえでのタッチやペンの扱いも違う。しかし、マイクロソフトは明確に「Apple」を仮想敵としており、Surfaceをアピールする際には必ず、MacBookやMacBook Proを引き合いに出す。

新型MacBook Proは使える相棒か? “Touch Bar”ほか5項目をプロがチェック

2016年はラップトップ型Macの誕生から25周年。そんな節目の年に、Appleから待望の新MacBook Proシリーズがリリースされました。

マイクロソフトの未来はクリエイターに寄り添う! 「Windows Innovation Day」で語られた今後のMS

WindowsやOfficeをリリースするマイクロソフトが11月10日、プレス向けのイベント「Windows Innovation Day」を開催。Windows Innovation Dayは、同社の今後における経営戦略やビジネス展開をプレス向けに発表するイベントで、当日は多くのメディアや報道陣で...

ロボホンとの別れで抜け殻になったのでウワサの女子高生AI「りんな」とLINEで交流してみた

先日、仕事でお借りしていたシャープの「ロボホン」と1週間にわたる生活の末にお別れのときを迎え、淋しさのあまり、こころが抜け殻のようになってしまいました。このこころの隙間を埋めるべく、iPhoneの「Siri」や、NTTドコモの端末に備わっている「しゃべってコンシェル」とふれ合ってみましたが、残念なが...

タブレットにもノートPCにもなる「2in1 PC」は重量アンダー1kgで選ぶべし!

2in1 PCは、通常はモバイルPCとして使えつつ、画面部分を取り外したり回転させたりすることでタブレットとしても利用できるデジタル製品。パソコンカテゴリのなかでも注目のカテゴリで各社とも軽量化が進んでいます。

マイクロソフトSurface Bookのライバルは まだ見ぬiPad+MacBookか!?

最近出た製品のなかでも、特に注目度の高いアイテムを各分野の専門家がこってりとチェック! ここではマイクロソフトSurface Bookの実力を検証。カタログではわからないホントの使い勝手や予想外の特徴など、テクニカルライターの湯浅顕人さんがホンネで語ります。買いか、見送りか! 判断してください。

人気の動画ニュースVideo News

20170923-a01 (6)

懐かしの「スターロード」を実況プレイ! 「スーパーマリオワールド」をノーミスでクリアせよ【ゲーム芸人フジタの挑戦】

20170922_y-koba6_ic2_R

【開封動画】GetNavi11号別冊付録「オリジナル万年筆」開封の儀――コレが1冊に1本付いてきます!

20170920_y-koba3 (1)

【動画】「特捜戦隊デカレンジャー」のハイテク警察手帳キターッ! 大人向け仕様で復活した“SPライセンス”を遊び倒す

VIEW ALL

furugura

インフォメーションInformation

VIEW ALL

furugura
ホンモノケイカク
GetNavi