マナー 関連記事

【いまさら聞けない】第一印象で必ず差がつく 《あいさつ》と《電話応対》のルール

春のこの時期は、入社、転勤、異動、担当者交替など、何かと新しい人間関係の中で仕事を始める方が多いはず。そこで今回は、相手の印象に残るような自己紹介と電話応対のしかたを、人気マナー講師の尾形圭子さんから学びましょう。

「入学祝い」はもう済んだ? いまさら聞けない入学祝いの贈り方とお礼のマナー

日差しの暖かさを感じるこの時季は、卒業、そして入学シーズンでもあります。親戚に入学祝いを差し上げたいのだけれど「いつまでに」「いくらくらい」渡せばいいのか。また、お祝いをいただいたときは、お礼はどうしたらいいのでしょうか。わからなくて困っている人も多いのではないでしょうか?

あなたはネタバレ容認派? SNSで“絶対NG”なネタバレの種類はこれだ!

90年代から一般社会に普及していったインターネット。その歴史はまだまだ浅く、新しいコンテンツも次々と誕生するためネット上のルールやマナーをしっかり定めるのは難しいようだ。2006年に開設された「Twitter」に関するあるマナーも最近になって話題になり、ユーザーたちの間で議論されている。[capti...

電車内メイクに怒るのは実は女性だけ!? やはり女の敵は女なのか

世の中には「あの人、いつも怒ってる」的にプンプン、カリカリしている御仁がたまにいるものだけど、ものすごいエネルギー埋蔵量の多いタイプなんだろうなあと思って遠くからそっと眺めている。怒るにもエネルギーが要るので、元気がないと怒れないわけで、そのパワーはちょっとうらやましい、でも近寄らない、めんどうくさ...

“赤いスリッパ”はとっても失礼? 「新築祝い」で贈ってはいけない意外な品々

夢のマイホーム。早い人だと20代で購入している人も周りにチラホラ…。そんなピカピカのマイホームに招待された際に、あなたはどんな物を持参していきますか? 知らなかったではすまされない「新築祝い」のタブーを『オールカラー 困ったときにすぐひける マナー大事典』(現代マナー・作法の会・著/西東社...

レストランでお願いしがちだけど実はNGな3つの行為――クリスマス前にチェックしておきたい食事のマナー

間もなく訪れるクリスマス。いつもより、ちょっといいレストランで食事をする予定の人も多いのでは? しかし、食事を楽しもうという気持ちが強い人ほど、知らず知らずのうちにお店でNG行為をしてしまっている可能性があります。一緒に食事をしている人やお店の人を凍りつかせないためにも『食べ方のマナーとコツ』(渡邊...

「新年明けましておめでとうございます」は誤り!? 年末年始に注意すべき「間違った」暮らしのマナー【イラスト解説】

四季の豊かな日本には季節ごとに大切にしてきた暮らし、行事があります。とくに年末から年始にかけては、しきたりや習慣を知らないと「どうしたらいいのかな?」と迷う場面がたくさんあります。人とのお付き合いにおいて迷いがあると、余裕がなくなり、人を思いやる心が欠けてしまうことも……。つまり、マナーは自分に「心...

「アニメの感想を見ようとしたら、エロい絵が……」ネット上で議論が勃発する「検索避け」「棲み分け」のマナー

ネット文化は日々進化しており、TwitterやInstagramなど、誰もが簡単に情報を発信したり創作物を公開できる場が誕生した。だが、これによって新たなマナーをユーザーが知る必要がでてきたようだ。「検索避け(よけ)」「棲み分け」といった言葉をご存じだろうか? 現在、個人の2次元創作物の公開について...

自分だけがミスに気づいたとき、あなたならどうする? 仕事のミスを挽回するためのテッパン対処法

仕事をしていると避けられない“ミス”。小さいうっかりミスならまだしも、他部署や取引先を巻きこむ大きなミスをしてしまった時ほど、その対応の仕方で人となりが分かるというもの。失敗してしまった時こそ焦らずに、ミスを挽回する対処法を『話し方のマナーとコツ』(杉山美奈子・監修/伊藤美樹・絵/学研プラス・刊)か...

公共マナーがなってない“あの人”を撃退する方法

夜の通勤電車、図書館、公共の場所―――至るところでマナー違反を繰り広げる人がいます。そんな相手を前にしたとき、あなたならどうするでしょうか? 車両を変えたり、居る場所を変えたり、あるいは無視するなどの方法があります。でも、もしそこから逃れられない状況だったら? 我慢する――それも1つの方法です。しか...

“ヌーハラ”ってどういう意味? 日本特有の新たな「ハラスメント」誕生が物議

昨今は“ハラスメント”の種類がどんどん増えてきている。SNSで“いいね”などを強要する「ソーシャルメディア・ハラスメント(ソーハラ)」、企業が内定を出した学生に就活をやめるように強要する「就活終われハラスメント(オワハラ)」といった変わり種まで出始めた。そして最近では、「ヌーハラ」というこれまた聞き...

「逆さ箸をする人」や「食器を重ねる人」にモヤモヤ

「正しいマナー」というのは、じつに厄介です。一般的に「それはマナー違反」とされていても、ついやってしまっている相手をバカにしたり、鬼の首を取ったみたいに得意気に指摘したりするのは、それはそれでけっこうみっともないマナー違反と言えるでしょう。そもそも何が「正しいマナー」なのかは、顔ぶれや状況によって変...

ビジネスマナーを身に着けたい人にはコレ! 嫌われないためのモノの言い方

TPO(時間と場所と場合)にふさわしい言葉づかいを知らないと世間ではバカにされる。たとえガラが悪そうでも、モノの言い方さえしっかりしていればむやみやたらと毛嫌いされることはない。モノの言い方を学ぶだけでコミュニケーション能力が向上する。インターネットやスマホで調べれば答えを見つけられる時代だが、コミ...

知っていそうで意外に知らない腕時計の手入れとマナー【第5回】

腕時計の購入から活用法、手入れ、保管まで、中〜上級者だけが知っている裏技テクやノウハウを6回に分けてご紹介していきます。第5回は、時計店での試着マナーについてです。

elecom

人気の動画ニュースVideo News

20170923-a01 (6)

懐かしの「スターロード」を実況プレイ! 「スーパーマリオワールド」をノーミスでクリアせよ【ゲーム芸人フジタの挑戦】

20170922_y-koba6_ic2_R

【開封動画】GetNavi11号別冊付録「オリジナル万年筆」開封の儀――コレが1冊に1本付いてきます!

20170920_y-koba3 (1)

【動画】「特捜戦隊デカレンジャー」のハイテク警察手帳キターッ! 大人向け仕様で復活した“SPライセンス”を遊び倒す

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

エレコム
furugura
ホンモノケイカク
GetNavi