メルセデス・ベンツ 関連記事

セダンに続きメルセデス・ベンツSクラスのクーペ系がアップデート!

12月3日、ダイムラーはフェイスリフトを受けた新型「メルセデス・ベンツSクラス クーペ&カブリオレ」を本国で発表した。モデルラインナップは以下のとおり。

まずはインテリアから! 新型メルセデス・ベンツAクラスの写真が公開

11月23日、ダイムラーはメルセデス・ベンツの次期型Aクラスのインテリアの写真を公開した。

エミレーツ航空のファーストクラスはベンツSクラスのテイスト?

ダイムラーはこのほど、エミレーツ航空のボーイング777機で刷新されたファーストクラスのインテリアが、メルセデス・ベンツSクラスにインスパイアされたデザインであることを発表した。

【スクープ】メルセデスSクラス次世代型に「SEC」が復活する!?

メルセデス・ベンツのフラッグシップサルーンである「Sクラス」の次世代モデルの開発車両が初めてキャッチされた。「S500」のダミーバッジを付けているが、ホイールアーチが拡大されており、これはトレッドがワイドになるサインとも受け取ることができ、開発は未だ初期であり、ランニングギアや他のハードウェアのテスト段階と言えそうだ。

【自動車安全テスト】マツダCX-5、メルセデス・ベンツCクラスカブリオレなどが最高評価に

9月初めにユーロNCAPが新たな評価結果を公表。9車種のテストを行い、メルセデス・ベンツCクラスカブリオレ、ジープ・コンパス、マツダCX-5、ルノー・コレオス、フォード・フィエスタ、オペル・グランドランドXの5車種が最高評価の5つ星を獲得。オペル/ボクゾールの電気自動車(EV)であるアンペラ-eは4つ星、キア・リオとキア・ピカントの標準車は3つ星ながら、ピカントの先進安全機能装備車は4つ星と評価アップを果たしている。

さらに洗練! メルセデス・ベンツSクラス・クーペがアップデート

9月5日、ダイムラーはフェイスリフトを受けた新型メルセデス・ベンツSクラスのクーペとカブリオレを発表した。

熱い走りはクーペと同等! メルセデスAMG GTのオープン仕様は受注生産に

8月25日、メルセデス・ベンツ日本はメルセデスAMG GTのオープンモデル「メルセデスAMG GTロードスター」を発売した。モデルラインナップおよび税込車両価格は以下のとおりで、いずれも完全受注生産モデルとなっている。

ベンツSクラスが王道のアップデート! トップ・オブ・メルセデスが新たなフェイズに

メルセデス・ベンツ日本は、マイナーチェンジを受けた新型「メルセデス・ベンツSクラス」の受注を8月9日より開始した。モデルラインナップおよび税込車両価格は下記のとおりで、9月上旬から順次納車がスタートする(S560ロング、S600ロング、メルセデスAMG S63ロング、同S65ロングは12月頃納車開始予定)。

SUV界のレジェンドが30万台を生産――メルセデス・ベンツGクラスが新たな節目に

ダイムラーはこのほど、メルセデス・ベンツGクラスの累計生産台数が30万台に達したことを発表した。

熾烈な首位争いは下半期も続く!? 今年上半期の輸入車ランキング

好調の輸入車販売は6月も前年同期比3.8%増の3万2142台(外国メーカー車)と、これで15カ月連続のプラスとなる。’17年上半期(1〜6月)の累計も3.8%増の15万997台と15万台を超え、’97年以来、20年ぶりの年間30万台超えも視野に入ってきた。

メルセデス・ベンツのロングセラーモデル「Vクラス」にスタイリッシュな「V220dスポーツ」が追加!

メルセデス・ベンツ日本は、同社「Vクラス」のラインアップに「 V 220 d Sports」を追加、7月5日より注文受付を開始した。なお、配車時期は2017年9月頃を予定している。

真性ロードゴーイングレーサーが追加! 完全受注生産モデル「メルセデスAMG GT R」発進!

メルセデス・ベンツ日本は6月27日、完全受注生産モデルの「メルセデスAMG GT R」を発売した。「メルセデスAMG GT R」は、「メルセデスAMG GT」をベースに、ドイツツーリングカー選手権(DTM)やスーパーGTなど、世界で戦うカスタマースポーツレーシングカー「メルセデスAMG GT3」で培われた技術を注ぎ込んだ公道走行可能なレーシングモデルである。

正式なラインナップが発表! 新型「メルセデス・ベンツEクラス・カブリオレ」詳報

7月28日、ダイムラーはジュネーブショー2017でワールドプレミアを飾った新型「メルセデス・ベンツEクラス・カブリオレ」のグレードラインナップを含む詳細情報を公開した。

名前通りのアクセントが魅力! メルセデス・ベンツSLCの「レッドアート・エディション」が登場

メルセデス・ベンツ日本は、コンパクトロードスターの「SLC」に特別仕様車「レッドアート・エディション」を設定し、6月19日から8月31日までの期間限定で注文を受け付けている。発売モデルは「SLC 180スポーツ レッドアート・エディション(616万円)」、「AMG SLC 43 レッドアート・エディション(984万円)」の2タイプだ。

AMGのGでは日本初! メルセデスAMG G63に右ハンドル仕様が追加

メルセデス・ベンツ日本は、「メルセデスAMG G63」に右ハンドル仕様を追加し、6月7日に発売した。税込車両価格は従来から設定されている左ハンドル仕様と同様、1971万円である。

...
murotoshi

人気の動画ニュースVideo News

20171124_ashida_O

ゲーム芸人が「グラディウスⅡ」のノーミスクリアに挑戦【ゲーム芸人フジタの挑戦】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スター・ウォーズの世界が現実に! スフィロの「BB-9E」&「R2-D2」がリアルすぎる!!

20171011_y-koba3_01_R

ハンドスピナーの次は「Tangle」がクルーッ!? 世界的ヒットの手遊び玩具が日本上陸

VIEW ALL

dainichi

インフォメーションInformation

VIEW ALL

murotoshi
dainichi
tamron
JVC
onkyo
omron
CASIO2
CASIO
uniqlo
pioneer
gurugura
plotter
omron
kao
getnavi
honmonokeikaku
週刊GetNavi