メルセデスAMG 関連記事

ライバル勢に対抗すべく、GLC/GLCクーペに「メルセデスAMG 63」を追加

2017年はミドルクラスSUVの当たり年だ。ボルボXC60を筆頭に、アウディQ5/SQ5、BMW X3が相次いで新型にスイッチ。それ以外にもポルシェ・マカン、ジャガーFペイスなど多士済々といったクラスだ。輸入SUVマーケットの中でも人気の高いメルセデス・ベンツGLC/GLCクーペだが、2015年にGLKクラスからバトンを受け取ってから(日本発売は2016年2月)およそ2年が経とうとしているだけにテコ入れが欲しいところ。

「R」の技術を投入したメルセデスAMG GT Cが発売

557psのV8ツインターボ搭載メルセデス・ベンツ日本は、メルセデスAMG GTシリーズに新たなモデルとなる「メルセデスAMG GT C」を設定し、10月25日より予約注文受付を開始した。価格は2219万円で、2018年上半期より順次デリバリーが始まる。1027_Mercedes-AMG-GT-C_...

メルセデスAMG GTコンセプト続報! F1マシンで培ったハイブリッド技術を応用

ダイムラーは3月7日に開幕したジュネーブショー2017にて、「メルセデスAMG GTコンセプト」を初公開した。このモデルが同ショーで発表されることは、本サイトでもご報告のとおり。ここでは発表された情報をもとに、このコンセプトの概要に迫ってみよう。

F1日本GP鈴鹿はロズベルグが優勝! メルセデスは3年連続でコンストラクターズタイトルを獲得

10月9日、F1日本グランプリ決勝が鈴鹿サーキットで行なわれ、メルセデスAMGのニコ・ロズベルグが、53ラップを1時間26分43.333のタイムで優勝を飾った。同じチームのルイス・ハミルトンは3位で、メルセデスは2選手がともに表彰台に登った。

それは世界最速の4シーターオープン! トップスピード350km/hのブラバス850カブリオが登場

6月17日、ブラバス本社は、メルセデスAMG S 63をベースにしたブラバスの最新モデル「ブラバス850 6.0 ビトゥルボ カブリオ」をル・マン24時間レースにて発表した。このオープンモデルでは、S 63の5.5リッターエンジンはロングストロークの鍛造クランクシャフトと鍛造ピストンによって排気量が...

発表まであと1日! メルセデス・ベンツが6月24日にライムグリーンをまとった最強スポーツカーの登場を予告

ダイムラーは6月24日に、かねてより噂されているメルセデスAMG GTのトップパフォーマンスモデルである「メルセデスAMG GT R」を、英国グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードの場で世界初披露すると予告。メルセデスAMGの公式フェイスブックなどにティーザー画像を掲載している。ティーザー画像...

calbee

人気の動画ニュースVideo News

GN1802_P131-O

ゲーム芸人が不朽の名作「マッピー」でノーミスクリアにチャレンジしてみた【ゲーム芸人フジタの挑戦】

20171222_Y06

ナノ・ユニバースとコラボしたLEDライト&トーチ付き! GetNavi 2月号は本日、発売!

20171124_ashida_O

ゲーム芸人が「グラディウスⅡ」のノーミスクリアに挑戦【ゲーム芸人フジタの挑戦】

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

calbee
PAIONIA
DYSON
IT'SCOM
LINE
takara
daikin
irobot
GODZILLA
calbee
dainichi
JVC
onkyo
omron
omron
maittake
honmonokeikaku
週刊GetNavi