ライフハック 関連記事

「具体的にいうと?」「実例を挙げると?」会話上手のビジネスマンはここが違った……

私は「人材育成コンサルタント」として30年以上のキャリアがあります。その経験の中で確信していることは、「聞く力」なくして人間関係はうまくいかない、仕事はうまくいかない、ということです。

「新人クン、業務連絡がSNSって……」ゆとり世代からバブル世代まで、ギャップを解消する電話テクを伝授!

近ごろSNSやネット上で『電話は嫌い、非通知出ない 人事も驚くイマドキの就活生』という記事が話題になっているそうです。メールやメッセンジャーツールがこれだけ普及すると、電話を使う機会が減るのも納得。通話時間が減少しているというデータもありました。主な連絡手段がメールからソーシャルメディアに移行しつつ...

「勝ち組」かどうかは関係ない! “大人男”たちが求める理想の女性像とは?

女性の社会進出が顕著になった昨今。女性の間では、女性独自の視点で自らを「勝ち組」「負け組」にふるい分ける習慣が見て取れます。そんな女性達の本音が男性達の耳にも漏れ聞こえてきます。好きな仕事で成功し、収入もあり、結婚して子供も産み、高学歴で高所得な夫と結婚し、一等地に持ち家――そのような女性を「勝ち組...

斬新な利用法に驚き! 手段としてクルマを利用する「カーシェアリング」最前線

コインパーキングの生みの親であり、いまでは日本最大のネットワークとなったタイムズ駐車場を運営しているパーク24グループは、カーシェアリングの分野でもナンバーワンである。タイムズカープラスという名称のこのサービス、斬新なサービスを次々に打ち出していることでも知られている。今月も広島空港駐車場で借りた場...

配偶者と死別後「死後離婚」を選ぶ人が増加中! 弁護士が明かすその目的と背景

近ごろ「死後離婚」という言葉がメディアに取り上げられ、10年で1000件以上も増えているという報道もありました。死んだ後に離婚をするなどということが可能なのでしょうか。そもそも、なぜ死後離婚を選ぶ人が増えているのでしょうか。そして、どのような仕組みになっているのでしょうか。ベリーベスト法律事務所の弁...

「プレミアムフライデー」より先にやるべきことがあるーーマーケティングコンサルタントが考える今後の課題とは?

2017年2月25日、政府主導による「プレミアムフライデー」プロモーションが始まった。経済産業省によると、目的は以下の通りだ。 個人が幸せや楽しさを感じられる体験(買物や家族との外食、観光等)や、そのための時間の創出を促すことで、 1.充実感・満足感を実感できる生活スタイルの変革...

【結婚・離婚の幸福論】本当に円満な夫婦生活とは? “逃げ恥”的な契約結婚にいまだモヤモヤする妻たちへ

大ヒットしたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」は、最終回を迎えてしばらくたちますが、いまだに多くの人たちの心に強い印象が残っているストーリーではないでしょうか。じつは、「逃げ恥」は、夫婦問題を扱う私の仕事仲間たちの間でも大きな話題になっていました。というのも、主人公の女性みくりさんは、「彼女いない歴=...

男性蔑視?今度は「ENEOSでんき」がプチ炎上 、男性学・田中俊之先生に聞いてみた

ENEOSでんきのCMが、男性蔑視だとして炎上しましたね。「安い電気か、稼ぎのいい夫か」。うーん、家庭の電気料金程度で引き合いに出されて存在価値をうんぬんされて、被弾する夫たちも受難です。でもこれ、女性が聞いても「もう少し他に言い方があるんじゃないの?」と思う表現ですよね。メディアに引っ張りだこの男...

「新車のニオイ」好き? 嫌い? 賛否両論が極端に分かれるワケ

寒い日が続く中でも春の訪れを感じるこの頃。梅の花もちらほら咲き始め、膨らんだ花の蕾からは草木が新しく芽吹く春の匂いが漂ってくるようです。こういう気配は春がそこまで来ていることを感じさせてくれ、気持ちもわくわくしてきませんか? 私が思うに、人は「新しいもののニオイ」や「気配」を感じると自ずと気分が良く...

眼科医が考える「メガネの寿命」とは? レンズやフレームの破損も寿命とはいえない!?

メガネをお持ちのみなさん、メガネの寿命というのを意識されたことはありますでしょうか? 自分は眼科医であって、メガネ屋さんではありません。なので、メガネに関しては基本素人なのですが、ほんのちょっとですが独自にメガネをこしらえていまして、それゆえ、とっても強いメガネ愛を持っています。サングラスを含めると...

お金が貯まる人から学ぶ手土産の選び方と贈り方

「お金のこと」は人生で大切であるにも関わらず、あまり話すこともなく、また小さいころから習う機会がなかった人が多いのではないでしょうか。私の新著「美しく生きる女のお金の作法」から、お金の作法が身に付き日々が美しく変わる習慣をご紹介します。 ■自分らしい想いを込めた手土産を久しぶりに会う友人や...

「いい寝だめ」と「悪い寝だめ」がある!? 「寝たりない感」をなくすコツとは?

「忙しくて睡眠時間が十分にとれない」「よく寝たはずなのに疲れが抜けない」……朝、起きたときの「寝たりない感」がなかったら、1日がもっと元気にはじめられるのに……。

我が家はホントに中流なのか!? よその家の貯蓄額は? 怖いけど知りたいお金の真実

どれほど仲のいい相手でも、こと「お金」の話となると、なかなか正直には話せないもの。「よそ様の家は、どれくらい貯蓄があるのだろう?」と気になっている方は多いだろう。しかし、もし「自分のお金」が、隣の人や、世間の相場より少なかったらーー。年収・貯蓄から、家賃・ランチ代・趣味の出費まで……このたび刊行され...

お金が貯まる人のバッグの中身は7つまで! 「モノのコスト」について考える

「お金のこと」は人生で大切であるにも関わらず、あまり話すこともなく、また小さいころから習う機会がなかった人が多いのではないでしょうか。私の新著「美しく生きる女のお金の作法」から、お金の作法が身に付き日々が美しく変わる習慣をご紹介します。

今日からあなたも貯まる人になる! 家計再生コンサルタントが教える「お金のコツ」

“お金が貯まる人”“お金が貯まらない人”には、実はそれぞれ「共通点」があります。 【お金が貯まる人】意外と適当/週末にまとめて買い物をする金離れがいい/部屋がきれい健康に気を配る/自分の中に「軸」がある 【お金が貯まらない人】完璧主義/毎日買い物をする「無料」「限定」という言葉に...

...

人気の動画ニュースVideo News

20170426-i01 (5)

【動画】未来がまた1歩現実に! 古い照明や家電もIoT化してしまう小型ロボ「Switch Bot」

20170425-s1 (3)

クオリティはほぼ映画! 美貌の姉、長澤まさみが女装の弟と旅をする新CMがオンエア

20170410_Y01

人はパンの香りだけで目覚めるのか? 安田大サーカス・クロちゃんで実験してみた結果

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

衣類乾燥除湿機
ホンモノケイカク