レストラン 関連記事

【立ち食いそば】あの看板のない店、そんな名前だったんだ! 中華から揚げ、干し貝柱と中国要素も魅力の三鷹の名店に潜入!

JR三鷹駅北口を出て左手に、看板に名前のない立ち食い店がある。名前は知らねど駅利用者の誰もが知るこの店が「立喰いそば さとう」だ。 看板に名前のない路傍の店は実はつゆを奢った隠れ名店![caption id="attachment_122620" align="alignnone" wid...

【ガッツリ激辛うどん】これぞ最強コンボ! コシのある麺をウマだし×豚肉×ラー油で味わう「武蔵野うどん藤原 大宮市場店」

さいたま市・大宮市場内にある「武蔵野うどん藤原」は激辛うどんで知られる店だが、うどんとつゆにもしっかりこだわっている。 激辛うどんで人気ながらうどんとつゆにもこだわる[caption id="attachment_124009" align="alignnone" width="820"]...

【立ち食いうどん名店】王道やわらか麺にカリっと天ぷらが心地いい! 埼玉・浦和区民の心のふるさと「山田うどん 南浦和店」

埼玉を中心に展開する「山田うどん」。同チェーンの南浦和店はそのなかで唯一の立ち食い店だ。1990年オープン以来、地元のビジネスマンなど、多くの人々に愛されている。 奇を衒わないゆで麺&甘辛のつゆを浦和住民が熱烈支持![caption id="attachment_122690" align...

常温ではランク外も熱燗だと1位になる日本酒は? 酒豪プロレスラーが高コスパ酒ベスト4を最終ジャッジ!

今回の新日本プロレスとのコラボ連載は、東京・水道橋でスポーツバー「EBRIETAS」を営む矢野通選手へのインタビュー企画第4弾。第2回、第3回では、編集部が厳選した1升2000円台の高コスパな日本酒10本を試飲してもらいました。今回は、ほろ酔いを通り越した矢野選手の提案で、さらに10本を「お燗」で飲むというエクストララウンドへ突入! 何と、お燗のベスト3は、常温ベスト3とまた違った結果になりました! さらに、今回のお燗の味も加味したところ、「本気でお店に置きたいお酒」の総合順位にも変動があった模様。以下で一気に見ていきましょう!

【立ち食いそば名店】ビジネスマンなら知ってて当たり前! 王道そばとラーメン×揚げ物が絶品の有楽町「新角」

東京の代表的オフィス街・有楽町で、ビジネスパーソンの絶大な支持を集め続ける立ち食いそば店がある。駅のガード下に店を構える「新角」だ。 そばに加えてラーメンも絶品! 有楽町ワーカーが支持する店[caption id="attachment_120851" align="alignnone" ...

【至福の立ち食いうどん】澄み切ったつゆはため息が出るウマさ! 讃岐×博多が奇跡のコラボを果たす相鉄横浜駅「星のうどん」

横浜駅の相鉄線構内にある「星のうどん」は、立ち食いレベルを超えたうどんが食べられる店。同店のうどんはハマっ子なら知らない人がいないほどで、1日800〜1000人を集める大人気店だ。 讃岐うどんと博多のつゆが横浜で奇跡の出会い![caption id="attachment_120465" ...

【うどん名店】角切り肉のエキスがモチモチうどんに沁み渡る! 九州・小倉の味を伝える池袋「肉肉うどん」

博多に本店があるうどんチェーンの「肉肉うどん」。元々北九州市小倉のご当地うどんが博多に進出して広まった。

【うどん名店】1人前の麺が450gってホント!? 創業81年の渋谷「麺㐂やしま」はうどんのコシもボリュームも段違い!

創業81年の讃岐うどんの老舗「麺㐂(めんき)やしま」。香川県善通寺市に誕生し、41年前に渋谷宇田川町に移転、現在は渋谷円山町で営業している。

飲食店経営のプロレスラーが大絶賛した日本酒とは? ついに「本気で店に置きたい高コスパ酒」ベスト3が決定!

GetNavi web×新日本プロレス コラボ連載プロレスラー・矢野通選手が10本のなかから「店に置きたい日本酒」を選ぶ!今回の新日本プロレスとのコラボ連載は、東京・水道橋でスポーツバー「EBRIETAS」を営む矢野通選手にインタビューを行う企画の第3弾。前回は編集部が厳選した10本の日本酒のうち、...

飲食店経営の酒豪プロレスラーが「本気で店に置きたい日本酒」は? 一升約2000円の日本酒レビュー10本ノック!

GetNavi web×新日本プロレス コラボ連載プロレスラー・矢野通選手が10本のなかから「店に置きたい日本酒」を選ぶ!今回の新日本プロレスとのコラボ連載は、東京・水道橋でスポーツバー「EBRIETAS」を営む矢野通選手にインタビューを行う企画の第2弾。前回はお酒にまつわるエピソードをうかがいまし...

コロッケ監修&総工費5億円の「ものまねシアター」が1周年! 新ジャンル“エンタメレストラン”が外食市場を盛り上げる

外食の業態にはさまざまなジャンルがありますが、料理と一緒にライブやパフォーマンスを楽しめる“エンターテインメントレストラン”というジャンルが存在します。ですが、敷居が高そうというイメージも強く、いまだに足を踏み入れたことがない人も多いのでは? そこで今回、とある店が1周年記念を感謝して気軽なプランを...

美食な人でも舌を巻く! クチコミ人気が高い「日本のレストラン」トップ10

大切な人と食事をするとき、悩ましいのがお店選び。有名店か評判のいいお店にしたいと思っても、そんな情報が溢れすぎていて、一体どこが本当においしいのかわかりづらいもの。

こんなチョコ、一度でいいからもらってみたい! 和食の達人が監修した冬季限定の美麗ショコラが今年も発売!

オリジナル菓子の企画・製造・販売を行うショウエイは、厳選された和の素材を使用した「賛否両論CHOCOLAT」を2017年1月10日より冬季限定・数量限定にて販売を開始しました。価格は「賛否両論ショコラセレクション」が3240 円、「賛否両論ショコラアソート4個」1080円など。 予約が取れ...

レストランでお願いしがちだけど実はNGな3つの行為――クリスマス前にチェックしておきたい食事のマナー

間もなく訪れるクリスマス。いつもより、ちょっといいレストランで食事をする予定の人も多いのでは? しかし、食事を楽しもうという気持ちが強い人ほど、知らず知らずのうちにお店でNG行為をしてしまっている可能性があります。一緒に食事をしている人やお店の人を凍りつかせないためにも『食べ方のマナーとコツ』(渡邊...

意外とある「首都の名前が付いた店」シリーズ――35歳独身男性がゆる~くレポート

本サイトでは、店名に「番」を付けた中華料理店を「番付中華」と称し、特集してきた。今回はそのガイドを務めたSさんが、同時進行で行っている「首都の名前が付いたお店巡り」を番外編としてお届け。今回も、推測をメインとしたゆるい情報とともにレポートしていこう! 【ガイドするのはこの人!】Sさん35歳...

...

人気の動画ニュースVideo News

20170426-i01 (5)

【動画】未来がまた1歩現実に! 古い照明や家電もIoT化してしまう小型ロボ「Switch Bot」

20170425-s1 (3)

クオリティはほぼ映画! 美貌の姉、長澤まさみが女装の弟と旅をする新CMがオンエア

20170410_Y01

人はパンの香りだけで目覚めるのか? 安田大サーカス・クロちゃんで実験してみた結果

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

衣類乾燥除湿機
ホンモノケイカク