レストラン 関連記事

美食な人でも舌を巻く! クチコミ人気が高い「日本のレストラン」トップ10

大切な人と食事をするとき、悩ましいのがお店選び。有名店か評判のいいお店にしたいと思っても、そんな情報が溢れすぎていて、一体どこが本当においしいのかわかりづらいもの。

こんなチョコ、一度でいいからもらってみたい! 和食の達人が監修した冬季限定の美麗ショコラが今年も発売!

オリジナル菓子の企画・製造・販売を行うショウエイは、厳選された和の素材を使用した「賛否両論CHOCOLAT」を2017年1月10日より冬季限定・数量限定にて販売を開始しました。価格は「賛否両論ショコラセレクション」が3240 円、「賛否両論ショコラアソート4個」1080円など。 予約が取れ...

レストランでお願いしがちだけど実はNGな3つの行為――クリスマス前にチェックしておきたい食事のマナー

間もなく訪れるクリスマス。いつもより、ちょっといいレストランで食事をする予定の人も多いのでは? しかし、食事を楽しもうという気持ちが強い人ほど、知らず知らずのうちにお店でNG行為をしてしまっている可能性があります。一緒に食事をしている人やお店の人を凍りつかせないためにも『食べ方のマナーとコツ』(渡邊...

意外とある「首都の名前が付いた店」シリーズ――35歳独身男性がゆる~くレポート

本サイトでは、店名に「番」を付けた中華料理店を「番付中華」と称し、特集してきた。今回はそのガイドを務めたSさんが、同時進行で行っている「首都の名前が付いたお店巡り」を番外編としてお届け。今回も、推測をメインとしたゆるい情報とともにレポートしていこう! 【ガイドするのはこの人!】Sさん35歳...

「五ツ星お米マイスター」が推す新米を高級炊飯器で炊いたら? 極上ご飯が味わえる「象印食堂」表参道にオープン!

東京・表参道で、「象印食堂」が、10月28日から11月6日までの期間限定でオープンします。こちらは、実売価格12万7440円ものお値段がついている象印の高級炊飯器、「南部鉄器 極め羽釜 NW-AS10(以下NW-AS10)」で炊いたごはんを食べられるのが大きな魅力です。新米も出たことですし、いったい...

中華料理屋には「番」の付く店名が多いーーので一番から順番に巡ってみた【最終章・18番~】

一番、二番、三番、五十番……。なぜか中華料理店には、店名に「番」を付けた店が多い。これらの店を便宜上「番付中華」と称し、それらの店を巡って実際に食べ続けることを趣味とする人がいる。35歳独身・職業不詳のSさんだ。今回は、そんなSさんのガイドのもと、番付中華を巡る企画の最終回。前々回、前回と同様、推測...

店名に「番」が付いた町中華を巡る旅ーー「十三番」が色気づくと「サーティーン」になる? 花田兄弟ゆかりの「十番」って?

一番、二番、三番、五十番……。なぜか中華料理店には、店名に「番」を付けた店が多い。これらの店を便宜上「番付中華」と称し、それらの店を巡って実際に食べ続けることを趣味とする人がいる。35歳独身・職業不詳のSさんだ。今回は、そんなSさんのガイドのもと、七番から十三番までの「番付中華」を「その情報、いる?...

中華料理屋に「一番」が多いナゾを追え! 取材の結果、町中華の「いま」が見えてきた

一番、二番、三番、五十番……。なぜか中華料理店には、店名に「番」を付けた店が多い。これらの店を便宜上「番付中華」と称し、それらの店を巡って実際に食べ続けることを趣味とする人がいる。35歳独身・職業不詳のSさんだ。「番付中華」には、いったどれほどのバリエーションがあるのか、そして、「番付中華」とは何な...

塩っ辛くて油っこい、だからウマイ! ふわトロ天津麺も絶品の“パワー中華”「中華屋 啓ちゃん」

ラーメン好きミュージシャン田中 貴さんが、気になるラーメン店を訪問するコーナー。今回は、田中さんが「パワー中華」と評する東京・荻窪の「中華屋 啓ちゃん」を訪問します! これぞ青春の味! パワー系ヤング〝街中華〟どの街にもある昔ながらの中華料理店のなかにも、シンプルだけどしっかりと炊き出され...

【絶品ラーメン】美しいスープに自家製麺がマッチ! キャリア30年の‟新人”が作り上げた東京・矢口渡「中華soba いそべ」

ラーメン好きミュージシャン田中 貴さんが、気になるラーメン店を訪問するコーナー。今回は、東京・矢口渡の「中華soba いそべ」を訪問。このお店は、店主が50代半ばからラーメンの修行をイチから始めて出店したといいますが、なぜその年齢でラーメン店の出店を思い立ったのでしょうか? そして、そこからイチから...

【絶品ラーメン】煮干がバチッと効いて醤油ダレが深みをプラス! 東京・神泉の「ドラクエみたい」な店って?

ラーメン好きミュージシャン田中 貴さんが、気になるラーメン店を訪問するコーナー。今回は、東京・神泉の煮干ラーメンのお店「らーめん 恵本将裕(えもとまさひろ) 神泉店」にお邪魔しました。田中さんはそのラーメンの味はもちろん、店主の志にも惚れこんでいるとのこと。さっそく見ていきましょう! 気軽...

【大至急】5時間で完売した会員制の「焼かない焼肉店」の追加募集がスタート!感動必至のウマさの秘密とは?

ネットを使った次世代の投資として話題のクラウドファウンディングですが、注目度が高すぎて目標金額を軽く突破し、リターン(支援者特典)のプランがすべて売り切れてしまうことも稀にあります。今回は例によって完売したものの、追加募集が決定した見逃せない情報を紹介しましょう。 追加は9/16のAM11...

ロボホンに会いに行くなら今! あの有名カフェが期間限定でロボホン一色に!

5月26日のロボホンの発売日より6月7日までの間、外苑前にある有名カフェ、ロイヤルガーデンカフェ青山がロボホンカフェとしてオープンします。すでに、第一報はゲットナビウェブでもお知らせしていますが、もう少し詳細にレポートしたいと思います。  【関連記事】ロボホンついに発売! 都内屈...

熟成肉の濃密な旨みがリフレインする! 「カルネヤ」のハンバーガーが“神の領域”に達した理由

 ハンバーガー業界は戦国時代まっただなか! おなじみのチェーン系にはじまり、ハワイ系、初上陸系、そして小規模経営のオリジナル系と、様々な専門店があります。その活況のなか、ハンバーガーショップでないにも関わらず、圧倒的なウマさで人気を博しているレストランがあるのをご存じでしょうか。牛込神楽坂駅が最寄り...

【ラーメン王・石神氏が語る】家系ラーメン急増の理由は「日本人の食生活の変化」と「調理技術の進化」にあり

ここ数年、都内を中心に「○○家」を掲げるラーメン屋が目立つと感じませんか? その多くが赤い看板で、なかには“横浜ラーメン”や“濃厚豚骨”といったのぼりもちらほら。これは通称“家系”と呼ばれる、横浜がルーツのラーメンです。

...

人気の動画ニュースVideo News

20170216-a05

みんな大喜び! あのバスケ漫画の妙技“下手投げ”フリースローがNBAで復活!!

20170211-a02

NBAの“キング”レブロン・ジェームズが魅せた! 「100万回に1回」のミラクルショット

20170210-a02 (4)

「テニス」に近い新スポーツ! 簡単だけど奥深い「パデル」が日本でもブームの予感

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

TAG

プレゼントキャンペーン
ホンモノケイカク