三菱電機 関連記事

【徹底比較】保温しても味が落ちない炊飯器はどれだ? 高級炊飯器の主要5モデル、6時間/24時間で保温性能をチェック!

高級炊飯器・主要5モデル徹底検証 保温したごはんの味をチェック!高級炊飯器は各メーカーがその技術を競い合う主戦場。その品質はどれも高いレベルに達していますが、かなり高額であるため、より自分の(我が家の)好みや使い方に合った機種を選びたいと思うのが人情でしょう。 今回は、食事時間の異なる家族...

「少量でもおいしく炊けます」は本当か? 5.5合炊きの高級炊飯器「1合炊きの味」をいつものごはんと徹底比較!

高級炊飯器の主要5モデルの実力を徹底検証する本企画。40代以上の独身世帯、子供が独立したシニア世帯など、1~2人世帯が増加する昨今、少量炊飯のニーズも多いはず。そこで象印、パナソニック、三菱電機、タイガー、日立の主要5モデルを集めて1合で炊飯。味と食感を3合炊きと比較してみました!

同じ「しゃっきり」がこんなに違っていいの? 高級炊飯器5モデル「食感炊き分け」を検証したら各社の個性が強すぎた

失敗できない高級炊飯器選びにおいて、食感が合うかどうかも重要な要素。そこで今回は、象印、パナソニック、三菱電機、タイガー、日立の主要5モデルを集め、食感炊き分け機能を使うとどんな食感になるのかをチェック。両極端のモードで炊き、実際に試食してみました!

“未来の眼”まで手に入れたら無敵じゃないか! ギネスも認めた長寿エアコン「霧ヶ峰」に衝撃の新機能

三菱電機は8月22日、ルームエアコン「霧ヶ峰」の2017年モデル新製品を発表。あわせて、同ブランドがギネス世界記録に公式認定されたことを受け、発表会の会場で公式認定証の贈呈式が行われました。ギネスに認定された内容は、「クロスエアファン(ラインフローファン)を採用したエアコンの最長寿ブランド」として。そんな歴史あるブランドの2017年モデルは、なんと「未来を予測する」新機能を搭載しているというではありませんか!

エアコンに人工知能が付くと「未来予知」ができる? 「霧ヶ峰」がデータを分析・予測する世界初のセンサーを搭載

三菱電機はルームエアコン「霧ヶ峰」の新商品として、世界で初めて人工知能(AI)で、少し先の暑い・寒いと感じる体感温度を予測する赤外線センサー「ムーブアイmirA.I.(ミライ)」を搭載した「FZ シリーズ」と「Z シリーズ」計18 機種を11月上旬から順次発売します。[caption id="att...

【詳しすぎて怖い】高級炊飯器、主要5モデル「味と食感」徹底テスト 「おにぎり」「冷凍」がウマい機種も明らかに!

根強い人気を誇る大手メーカー5社(象印・パナソニック・三菱電機・タイガー・日立)の高級炊飯器を集めてテストしようというのが本企画。各モデルで炊いたごはんの味の傾向や、少量炊飯でのおいしさ、保温性能、操作性、お手入れのしやすさ、設置性などを比較検証していきます。今回は、炊飯器の最重要ポイントであるごはんの食感・味の傾向をチェック。炊きたてを試しただけでなく、お弁当で気になる冷やごはんや、保存に便利な冷凍→再加熱したごはんも試食し、その傾向を探りました!

断熱材の繊維の細さまでこだわった! 省エネNo.1を達成した三菱電機「置けるスマート大容量」新モデル 

三菱電機は、冷蔵庫「置けるスマート大容量」シリーズの新モデルとして、「WXシリーズ」5機種、「JXシリーズ」2機種、「Bシリーズ」1 機種の計8機種を8月30日より順次発売します。

ノズル先端が風になびいてホコリを落とす! 「ブローはたきノズル」搭載の三菱電機「風神」新モデル

三菱電機は、サイクロン式掃除機「風神」シリーズの新商品として、「TC-ZXG30P」を8月1日に発売します。実売予想価格は8万3千円前後(税別)。色はシルキーホワイトとルビーレッドの2色展開です。

メーカーは価値の「見える化」を怠っていないか? 最新衣類乾燥除湿機の「光ガイド」がもたらした単純だが大きな進化

三菱電機が衣類乾燥除湿機の最新モデル「サラリ MJ-120MX」を発売した。同シリーズでは、数年前のモデルから、同社のルームエアコンに搭載している独自技術「部屋干し3Dムーブアイ」を搭載し始めているが、今回のモデルではその部屋干し3Dムーブアイによる「集中乾燥」機能の満足度がかなりアップしてきた。そ...

高級炊飯器のトップランナー「本炭釜」の最上位モデルは何が違う? 同時発売の中位モデルと比べてスゴさを検証!

高級炊飯器の先駆けとして知られているブランドが、三菱電機「本炭釜」です。2006年、純度99.9%の炭素素材を採用し、職人の手作業で加工した内釜を搭載する本炭釜 NJ-WS10を発売。11万5500円という高価格ながら大ヒット商品となり、高級炊飯器市場を創出しました。そんな本炭釜は2015年、誕生か...

三菱「置きっぱなし掃除機」の3代目が誕生! 初代と比べてみたら、小さいけれど着実な進化が見えてきた!

三菱電機のコードレススティッククリーナー「iNSTICK(インスティック)」は、スティッククリーナー、ハンディクリーナー、ふとんクリーナー、空気清浄機能の4つの機能を持ち、1台4役で使用可能。脱臭フィルターも搭載し、汎用性の高いモデルとして知られています。部屋に置いたまま使うのが基本となっており、使...

そんなところまで切り詰めたの!? 業界最軽量の掃除機「Be-K」の裏にある三菱の努力がハンパない!

三菱電機は、標準質量で業界最軽量(※)3.4kgを実現した紙パック式掃除機「Be-K(ビケイ)」シリーズを5 月21 日に発売します。自走式パワーブラシを採用した「TC-GXG8P」、パワーブラシを採用した「TC-GXG7P」、毛がらみ除去機能付き自走式パワーブラシを搭載した「TC-GXG10P」の...

焦げ付かず、吹きこぼれないのはナゼ? 5分割コイルで対流を自在に操る「びっくリングIH」驚異の技術

IHクッキングヒーターといえば、高い火力や細かな制御、そして「火を使わない」という安心感などから人気です。しかも最近は各社が「料理を失敗しにくい」さまざまな機能を搭載しています。しかし、料理を失敗しにくいのはなぜなのか、よくわからない人も多いはず。そこで今回は2月1日発売の三菱電機のIHクッキングヒ...

“圧力IH”か“非圧力”か? 最新高級炊飯器4モデルの美味しさを実食テスト!

10万円前後の高級炊飯器は各メーカーが注力しているカテゴリのひとつですが、気軽に買えるものではないので間違いのないモデル選びをしたいところです。そこで今回は、“圧力IH”と“非圧力”の2カテゴリから、代表2モデルの味と使い勝手を比較。

【レビュー】サボりぬいた場所を一掃する快感! 三菱「風神」の「エアブロー機能」で家中を掃除できた!

最近のキャニスター掃除機は、吸引力が強いのは当たり前。さらにキレイに、さらにラクに、ここもあそこも掃除できるよう、進化を続けています。なかでも独自の進化を遂げているのが、三菱電機のサイクロン式掃除機「風神」の最上位モデル。ゴミを吸う掃除機なのに、ゴミを吹き飛ばすエアブロー機能もついているのです。最新...

...

人気の動画ニュースVideo News

20170920_y-koba3 (1)

【動画】「特捜戦隊デカレンジャー」のハイテク警察手帳キターッ! 大人向け仕様で復活した“SPライセンス”を遊び倒す

20170912_y-koba1_ic1

刻々と変化する様が感動的! 写真をつなぎ合わせる 「タイムラプス動画」を専用機能ナシで撮る方法

20170829_y-koba6_ic_R

「左折してください」が左から聞こえる!? 「日産×Bose」黄金タッグが“音の方向”で安全運転にアプローチ!

VIEW ALL

furugura

インフォメーションInformation

VIEW ALL

furugura
ホンモノケイカク
GetNavi