仕事 関連記事

「具体的にいうと?」「実例を挙げると?」会話上手のビジネスマンはここが違った……

私は「人材育成コンサルタント」として30年以上のキャリアがあります。その経験の中で確信していることは、「聞く力」なくして人間関係はうまくいかない、仕事はうまくいかない、ということです。

仕事中にサボっていても大丈夫? パソコンの画面を一瞬で隠すショートカット

デスクでこっそりと仕事に関係のないネットサーフィンをしていたところ、上司が突然やってきた…… 。そんな経験はないだろうか? そこでとある操作をするだけで、デスクトップの表示を一瞬でごまかせる裏技があるという。本稿では、そんなシチュエーションにもすぐさま対応できる、デスクトップの表示を一瞬でごまかせる...

「休みの日の過ごし方ががわからない」という人へ――“休日頭脳”を鍛えるための5つのポイント

この間行ってきた、新しいコラムサイト立ち上げの打ち合わせでの話。 進行スケジュールを共有するためのメールのやりとりについて話していて、「基本的に、メールはいついただいてもすぐに返します」と言ったら、「土日も、ですか」と念を押された。

「勝ち組」かどうかは関係ない! “大人男”たちが求める理想の女性像とは?

女性の社会進出が顕著になった昨今。女性の間では、女性独自の視点で自らを「勝ち組」「負け組」にふるい分ける習慣が見て取れます。そんな女性達の本音が男性達の耳にも漏れ聞こえてきます。好きな仕事で成功し、収入もあり、結婚して子供も産み、高学歴で高所得な夫と結婚し、一等地に持ち家――そのような女性を「勝ち組...

いまこそ実践したい気持ちよく仕事をするための3つの「きほん」

松浦弥太郎さんは、元『暮らしの手帖』の編集長。 現在は編集長をバトンタッチし、ウェブメディア「くらしのきほん」を運営されたり、文筆、翻訳など、幅広くご活躍されています。

忙しくて仕事が終わらない! 絶望的な状況下で参考にすべき「スティーブ・ジョブズ」の考え方

2011年10月5日、アップル社の共同設立者であるスティーブ・ジョブズが56歳という若さで亡くなりました。

「しあわせな会社」ってなんだ? 小さくてもブランディングに成功した3社の事例をヒントに考えてみた

働き方や会社の責任など、いろんなニュースが駆け巡った今年、「いい会社ってなんだろう?」と考えることが多くなりました。そんなの残業がなくて、ボーナスがバンバン出て、2016年の漢字「金」がいっぱいもらえるところだろー! と言う方も多いかもしれませんが、本当に「お金」だけでしょうか?『だれかに話したくな...

自分だけがミスに気づいたとき、あなたならどうする? 仕事のミスを挽回するためのテッパン対処法

仕事をしていると避けられない“ミス”。小さいうっかりミスならまだしも、他部署や取引先を巻きこむ大きなミスをしてしまった時ほど、その対応の仕方で人となりが分かるというもの。失敗してしまった時こそ焦らずに、ミスを挽回する対処法を『話し方のマナーとコツ』(杉山美奈子・監修/伊藤美樹・絵/学研プラス・刊)か...

「働かない自由」もあっていい! キャリアのブランクをメリットにする方法

ある女性が会社を退職するにあたり、周りの人たちから「次はどこ?」と聞かれることが苦痛で仕方がないのだそうです。なぜ働き続けることが必須という扱いなのか、将来の模索や準備のために必要なブランクもあるはずだし、働かない自由もあるはずなのに、それを良しとしない、キャリアのブランクがあると、それがネガティブ...

頑張れば頑張るほど自分のクビを絞める!? よくある企業の悪循環

ウェブ上で見かけたある四コマ漫画。その内容は、1人が退職して4人分の仕事を3人でこなさなければならなくなっているのに、定時でさっさと帰ってしまう2人を怒っていた1人が、「4人の仕事を3人でこなしてしまったら、人事部は補充してくれなくなる」と、逆に2人から怒られてしまうというものです。人員不足のなかで...

人気の動画ニュースVideo News

20170426-i01 (5)

【動画】未来がまた1歩現実に! 古い照明や家電もIoT化してしまう小型ロボ「Switch Bot」

20170425-s1 (3)

クオリティはほぼ映画! 美貌の姉、長澤まさみが女装の弟と旅をする新CMがオンエア

20170410_Y01

人はパンの香りだけで目覚めるのか? 安田大サーカス・クロちゃんで実験してみた結果

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

衣類乾燥除湿機
ホンモノケイカク