任天堂 関連記事

【西田宗千佳連載】コントローラー回帰、「家庭用ゲーム機復権」こそがNintendo Switchのヒットに必要だ

「週刊GetNavi」Vol.52-4Nintendo Switch最大の特徴は「Joy-Con」と名付けられたコントローラーだ。取り外しが可能で、据え置き型として使う時も、持ち運んで使う時も使える。モーションセンサー内蔵で、Wiiのように「振って」操作することもできる。任天堂がコントローラーを軸に...

「マリカー」問題、「大都市の道を外国人観光客がカートで走る」こと自体はOKなのか?

スーパーマリオなどのコスプレをして東京や大阪の公道をカートで走る観光サービス、通称「マリカー」が、ここへきてニュースをにぎわせている。

【西田宗千佳連載】Nintendo Switchの懸念材料は「欧米とのゲーム市場の違い」

「週刊GetNavi」Vol.52-3 Nintendo Switchの特徴は、合体構造によって「どこでも同じようにゲームができる」ことだ。これは日本のユーザーから見れば、「携帯ゲーム機がパワフルになって、据え置き型ゲーム機としても使えるようになった」ように見える。実際、採用されているNV...

【本日発売】据え置き⇔ポータブルの垣根を超える「Nintendo Switch」改めて基本解説

本日、注目の新ハード「Nintendo Switch」が発売されました。いま存在する据え置き機と携帯機の壁を打ち破るとして注目を浴びる同モデル。気になる本体の性能、コントローラーの秘密、遊び心地を改めて紹介していきましょう。

【西田宗千佳連載】Nintendo SwitchはNVIDIAとの提携で「モダンな構造」になった

「週刊GetNavi」Vol.52-2 Nintendo Switchは、これまでの任天堂のゲーム機の伝統を引き継ぐような形で設計されている。なかでもおおきなコンセプトなのが「ゲームをテレビの前から解放する」ことだ。これはひとつ前の世代の据え置き型ゲーム機であるWii Uで試みた手法であり...

【西田宗千佳連載】Switchは「任天堂ゲーム機」の総決算

「週刊GetNavi」Vol.52-1 「大画面」と「持ち運び」の両立を目指した意欲機3月3日、任天堂は新型ゲーム機、Nintendo Switchを発売する。同社はここ数年、業績が伸び悩んでいる。理由は、主力製品である据え置き型ゲーム機のWii Uがヒットしなかったためだ。ゲーム機の不振...

混乱再び、とはならず――Nintendo Switch予約で感じた任天堂の本気

1月13日に行われた発表会からすぐの5日後の1月21日(土)に、任天堂の新型ゲーム機「Nintendo Switch」の予約が開始。前日まで予約方法が発表されず、やきもきしていた人も多かったと思われますが、結果的には家電量販店を中心とした店頭予約と、各オンラインショップのネット予約の両方で受付される...

「Nintendo Switchは重い? 操作性はどうなの?」――体験会で遊んでわかった7つのポイント

2017年1月13日に東京ビッグサイトで行われた「Nintendo Switch」のプレゼン&体験会。据置機でありながら携帯機にもなる任天堂の新感覚ハードが、どんなものか興味津々な人も多いでしょう。そこで体験会に参加し、実際にNintendo Switchをプレイしたゲームライター・柚木安津さんに素...

Nintendo Switchがわかる3つのポイント――「発売日&価格」「Joy-Con」「ゼルダ&スプラトゥーン2」

2017年1月13日に東京ビッグサイトで「Nintendo Switch」のプレゼン&体験会が開催された。このコラムでは、明らかになったNintendo Switchの情報をまとめるとともに、この任天堂の新型ハードがどのような狙いを持っているのか?

【明日まで】Nintendo Switchをひと足先に遊べる体験会がすごい!

2017年1月14~15日に、東京ビッグサイトで開催される「Nintendo Switch体験会2017」の一般公開に先駆け、プレス・業者向けの体験会が1月13日に行われました。13時からは新製品のプレゼンテーションが行われ、その後14時からの体験会では、一般公開と同じ内容で体験することができました...

「最近ゲームやらないんです」派でも知っておきたい! Nintendo Switchほか2017年の3大ゲームトピック

2016年のゲーム業界は、ポケモンGOが社会現象になるほど大ヒットしました。では、2017年は? というと、2017年1月13日にプレゼンテーションが予定されている任天堂の新ハード「Nintendo Switch」や国民的ソフトの新作「ドラゴンクエストⅪ」の発売(予定)など話題が盛りだくさん。

予想以上にやりこみ要素が充実! 任天堂ゲームアプリ「スーパーマリオラン」ファーストインプレッション

9月にアメリカで行われたAppleの開発者向けイベントWWDC 2016にて発表され、リリースが待たれていたタイトル「スーパーマリオラン」がついに、12月15日より配信開始されました。今年リリースされた「Miitomo」に続く任天堂オリジナルのスマートフォンアプリですが、同社の顔ともいうべきマリオが...

「ニンテンドースイッチ」で任天堂が目指すもの! 「据え置き」であり「ポータブル」である同時性

任天堂はこれまで、「NX」という社内開発コードネームのゲーム専用機を開発中であることを公表していましたが、今回、その製品の正式名称を「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」とすることを決定。Nintendo Switchは、家庭用据置型テレビゲーム機でありながら、テレビの前を離れて...

【買うしかない】任天堂の新ハードはなんとミニファミコン! ソフト30本入りで約6500円

任天堂は、1983年に発売された家庭用ゲーム機「ファミリーコンピュータ(通称「ファミコン」)」の本体サイズを約60%に縮小し、往年の名作30タイトルを収録した家庭用ゲーム機「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」を11月10日に発売します。価格は6458円です。ファミコンは、日本で本格...

iPhone 7購入のダメ押しとなるか? 片手で操作できる「スーパーマリオラン」が12月に配信開始

9月8日(日本時間)、Appleが開催した新製品発表会において、大きなサプライズがありました。iOS用の新作ゲーム「Super Mario Run(スーパーマリオラン)」の発表です。こちらは2016年12月、100か国以上のApp Storeで配信を開始するといいます。 簡単なタップで操作...

...

人気の動画ニュースVideo News

20170324-a05 (1)

ダウンタウンの「それゆけ大運動会」を弱キャラのみ+αの特別ルールで優勝せよ!【ゲーム芸人フジタの挑戦】

20170321_Y10

フェラーリが世界中で展開する「70周年記念イベント」の概要を発表

20170321_Y02

ニャンと!リュクスな猫たちがくつろぐ“高級物件編”と猫背も凍る!?“J・ホラー物件編”の2種類の特報映像!映画「ねこあつめの家」

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

ホンモノケイカク