勉強 関連記事

効率良く勉強できる進化系単語帳3選! 時代は「緑のマーカー+赤い下敷き」だけじゃない

知人の息子が来年高校受験とのことなのだが、息子の母親(つまり筆者の知人)いわく「まぁ、これがまた勉強しないしない。そもそも英単語ひとつ覚える気がないからどうしようもないんだけど、なにか文房具で解決できない?」とのこと。 そもそも、22世紀の秘密道具が潤沢に使えるのび太君の成績でさえアレなわ...

勉強受験文具文房具試験

成績アップの秘訣は“脳を喜ばせる”こと! 脳科学にみる能力が上達していく仕組みとは?

脳科学者としておなじみの茂木健一郎さんは、東京大学卒という華々しい経歴の持ち主です。 さぞかし、子どもの頃から秀才だったのかなと思いきや、はじめは学校生活にうまく適応できない、平凡な子どもだったそうです。しかし、小学4年生のとき、あるタイミングをきっかけに、学年でダントツに勉強ができる子になっていたそうです。その方法とは、“脳を喜ばせる”ことです。

子どもの運動能力を伸ばすには“脳”を鍛えるべき? スポーツと学力の関係性

この夏はリオデジャネイロオリンピック・パラリンピックで盛り上がりました。日本選手の活躍も目覚ましかったですね。

家庭でもできる“アイデアソン”のすすめ――子どものやる気スイッチを押すきっかけづくり

前回、親の仕事はエサまきだと書きました。子どもはなにをきっかけにしてやる気を出すかわからないので、いろいろな世界を見せてあげるといいのではという意味です。しかし、親が与えられることには限りがあります。

鉄板NGワード「勉強しなさい」に続く子どもがやる気を無くす一言とは?

小・中学生の子どもがいる方と話していると、「子どもが勉強をしなくて困る」ということが必ずと言っていいほど話題にのぼります。親にとって、子どもには勉強をして欲しいという願いはとても大きいですよね。

いまどきの受験勉強はスマホを活用するのが一般的! “スマホ勉強法”で学力はアップするのか?

受験勉強といえば筆記用具とノートを用意して、一人っきりで机に向かって行うもの。スマートフォンを使うなんてとんでもない……と考えている人も多いことだろう。しかし最近では、さまざまな方法でスマートフォンを活用した“スマホ勉強法”というものが登場し、話題を呼んでいる。

班田収授法が……“ゴロで覚える参考書”の無理がありすぎるゴロたち

学生時代「夏休みを制するものが受験を制す」という言葉を塾講師から浴び、意気込んで色んな参考書に手を出すも、夏が終わる頃にはどれも中途半端で自己嫌悪…となった事がある。この苦い経験を繰り返すまいと、それからは多くの参考書に手をつけず、まずは一冊の参考書をやりぬいて自信をつける方法に切り替えた。その時、...

英語が聞き取れたらちょっぴりトクすること

先日、大学生の息子と一緒に私もTOEICを受けた。私のスコアは425。受験者平均スコア572には150も及ばなかったが、私は満足だった。なぜなら2年前に受けたCASECという英語試験での推定TOEICスコアは390だったので、増えていたからだ。特に嬉しかったのははリスニングセクションで、私のスコアは...

TOEIC勉強英語

人気の動画ニュースVideo News

20170720_y-koba2_ic_R

話題のスマートスピーカー「LINE WAVE」をいち早く試してみたら、こうでした【レビュー動画】

i20170628_hayashi_WN_01

【動画有り】使い勝手が良すぎたG-SHOCK最新作「GPW-2000」インプレッション!

20170626_Y01_02

伝えるプロ・予備校の地理講師がカロッツェリアのFH-9300DVSを授業形式で解説

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

ホンモノケイカク
GetNavi