家電 関連記事

カサカサ肌とカゼのリスクを回避せよ! この冬、手に入れるべき「おすすめ加湿器」5選[PR]

肌の乾燥を防ぎ、風邪のリスクを減らす冬の必需品といえば加湿器。最新の機種には、寝室に使える静音性に優れたコンパクトなタイプや部屋の雰囲気をオシャレに演出するスタイリッシュなタイプなど、バリエーションが豊富にあります。そこで今回は、この冬大活躍する加湿器5機種をご紹介。さまざまなニーズに対応するアイテムが揃っているので、きっと気にいるアイテムが見つかりますよ。

「寝室の加湿器」でこれ以上の選択があるの? 濃厚レビューでダイニチRXシリーズ「夜のスゴさ」が明らかに![PR]

今回紹介するのが、定評のあるダイニチ工業の最新モデル。気化式と温風気化式のハイブリッド方式を採用し、加湿スピードの向上と省エネ性を両立しています。また、「業界No.1」という運転音の静かさも特徴とのこと。今回は、同社の最上位モデル“RXシリーズ”の14畳タイプ「HD-RX517」を2週間にわたって使用し、実際に感じた点をレポートしていこうと思います。

家電大賞2017の投票開始! 2017年のBest of 白物家電の栄誉は果たして……?

GetNaviと、白物家電専門ニュースサイト「家電Watch」による家電アワード「家電大賞」が2017年度も開催決定! 3回目となる今回は119製品がノミネート。大賞は読者投票で決定する!

サイクロン式と紙パック式、結局どっちが便利なの?専門家が教える、最新掃除機の正しい選び方

日本でサイクロン式掃除機が大ブレイクして、はや10数年――。家電量販店などではいまだ人気の家電ですが、実は最近、やっぱり昔ながらの紙パック式がいい、と回帰するユーザーも増えてきています。つまり今、掃除機の集塵システムは、サイクロン式と紙パック式に選択肢が二分しているのです。

「空清ってホントに効いてんの?」最大の疑問に完全解答! AIとスマホで「空気が見える」シャープの空気清浄機

シャープは先日、“空気清浄の必要性と効果を実感できる”加湿空気清浄機「KI-HX75」を発表しました。発売日は9月21日で、実売予想価格は8万3000円(税別)。では一体、どんなものなのでしょうか。

「タオルケット6枚洗えます」ってクリーニング店か! すべての「まとめ洗い派」が憧れる日立の新「ビッグドラム」

日立アプライアンスは、ドラム式洗濯乾燥機「ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム」の新製品、BD-NX120Bを9月16日に発売します。実売予想価格は35万円(税抜)。カラーはシャンパンとダークシルバーの2色展開です。

ダイソンのコードレス掃除機、値段が違うと何が違う? 比べなきゃわからない主要3モデルの意外な「差」

NEW!! 新製品登場につき2017年7月11日更新 ダイソンのコードレススティック掃除機に興味はあるけれど、複数のモデルがあってその違いがよくわからない……という人も多いはず。そして、各モデルには価格の差がありますが、その差はいったいどこから来ているのでしょうか? 今回はDyson V8 Fluffy、Dyson V7 Fluffy、Dyson V6 Siimの主要3モデルを比較し、その違いを明らかにしてみました!

たたずまいに「品格」が漂う家電って? お部屋の空気を変える憧れの「デザイン家電」5選

「家電を置くと部屋の雰囲気が壊れる」と思っている方、デザイン性の高いモデルを選んでみてはいかがでしょうか? 今回紹介する5アイテムは、少々高価ではありますが、機能美にあふれ、そのたたずまいには品格すら漂うほど。どれも一度使うと手放せない、魅力あふれる逸品ばかりです。

アイリスオーヤマ、座った状態でのPC作業を禁止!? 家電業界の「昇り竜」は働き方も独特だった

アイリスオーヤマといえば、2009年より本格的に家電事業に参入して以来、急成長を続けている企業です。近年は、左右で別々の温度にできる両面ホットプレートや、おひつとIHヒーターに分離する炊飯器など、リーズナブルながらユニークな商品を次々と発売。今年の4月にはエアコンの分野に新規参入し、格安のモデルを発...

いま、冷蔵庫はどこへ向かっているのか? 「2大潮流」を牽引する新世代モデル5選

ここ数年で冷蔵庫がますます進化を遂げている。もう省エネ性能の向上にも“上げ止まり感”があるエアコンに比べて、まだまだ伸びしろがあるのが冷蔵庫だ。省エネ性能だけでなく、キッチンの中心的な存在として、調理をサポートする機能を搭載したモデルも出てきている。 このようにハイエンドなファミリー向けモ...

主張が過ぎない、だから美しい! あの大ヒットトースター「BALMUDA The Toaster」に限定色「グレー」が登場

バルミューダのBALMUDA The Toasterといえば、2015年6月に発売された高級トースターのパイオニア。約2万5000円という高価格ながら、独自のスチームテクノロジーと緻密な温度制御で、「トーストが焼きたての味に蘇る」と好評を得て大ヒット。現在まで累計20万台を販売しています。本機は通常...

「母の日のプレゼントが決まらない…」なら鉄板の家電はどう? 1万円から始めるオススメ「母の日家電」7選

今年の母の日は5月14日の日曜日。あと4日と迫ってきましたが、「何も用意していない!」「何を買ったらいいかわからない…」という方も多いでしょう。そんなときは、安すぎず高すぎず、手ごろな値段の家電を贈ってみてはいかがでしょうか? ただし、好みが分かれるような家電は使ってもらえない可能性もあるので、注意が必要。というわけで今回は、「これぞ鉄板」と呼ぶべきおすすめの家電を紹介していきます。

【コードレス掃除機比較】総合力でダイソン強し! 意外な部分で東芝が健闘した「ゴミ捨て」「お手入れ」徹底チェック

コードレススティック掃除機の最新機種5モデル(ダイソン、パナソニック、シャープ、東芝、エレクトロラックス)をカテゴリごとに徹底検証する連載企画の第4弾。今回は、「操作性」を検証した前回に続き、今回はゴミ捨てと掃除機の手入れのしやすさをチェックしていきます。

「シャーベットじゃない、フローズンで」なんて無茶ぶりもOK! アイスの固さが6段階から選べるアイスクリームメーカーが登場

ゴールデンウィークが明け、いよいよアイスクリームがおいしく感じる季節ですね。実は、本日5月9日は「アイスクリームの日」。そんな記念すべき日に、ハイアールジャパンセールスは、家庭用アイスクリームメーカー「IceDeli(アイスデリ)」新製品の発売を発表しました。新製品は、アイスのかたさを自由に選べるのだといいます。

大事な植物を枯らさずに済む! 植物の「見守り」「自動で水やり」が可能な最新「IoT栽培アイテム」3選

部屋に植物があると気持ちがなごみますが、忙しいときは水やりが面倒なときもありますよね。 IoT(※)対応の植木鉢や水耕栽培キットなら、スマホアプリから土の状態や植物の状態がチェックできたり、自動で水やりを行ったりできるアイテムも。大事な植物を枯らしたくないなら、要チェックです。※IoT…Intern...

...
FUJIFILM

人気の動画ニュースVideo News

20171124_ashida_O

ゲーム芸人が「グラディウスⅡ」のノーミスクリアに挑戦【ゲーム芸人フジタの挑戦】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スター・ウォーズの世界が現実に! スフィロの「BB-9E」&「R2-D2」がリアルすぎる!!

20171011_y-koba3_01_R

ハンドスピナーの次は「Tangle」がクルーッ!? 世界的ヒットの手遊び玩具が日本上陸

VIEW ALL

calbee

インフォメーションInformation

VIEW ALL

FUJIFILM
calbee
murotoshi
dainichi
tamron
JVC
onkyo
omron
CASIO2
CASIO
uniqlo
pioneer
gurugura
plotter
omron
kao
getnavi
maittake
honmonokeikaku
週刊GetNavi