家電 関連記事

ダイソンのコードレス掃除機、値段が違うと何が違う? 比べなきゃわからない主要3モデルの意外な「差」

NEW!! 新製品登場につき2017年7月11日更新 ダイソンのコードレススティック掃除機に興味はあるけれど、複数のモデルがあってその違いがよくわからない……という人も多いはず。そして、各モデルには価格の差がありますが、その差はいったいどこから来ているのでしょうか? 今回はDyson V8 Fluffy、Dyson V7 Fluffy、Dyson V6 Siimの主要3モデルを比較し、その違いを明らかにしてみました!

たたずまいに「品格」が漂う家電って? お部屋の空気を変える憧れの「デザイン家電」5選

「家電を置くと部屋の雰囲気が壊れる」と思っている方、デザイン性の高いモデルを選んでみてはいかがでしょうか? 今回紹介する5アイテムは、少々高価ではありますが、機能美にあふれ、そのたたずまいには品格すら漂うほど。どれも一度使うと手放せない、魅力あふれる逸品ばかりです。

アイリスオーヤマ、座った状態でのPC作業を禁止!? 家電業界の「昇り竜」は働き方も独特だった

アイリスオーヤマといえば、2009年より本格的に家電事業に参入して以来、急成長を続けている企業です。近年は、左右で別々の温度にできる両面ホットプレートや、おひつとIHヒーターに分離する炊飯器など、リーズナブルながらユニークな商品を次々と発売。今年の4月にはエアコンの分野に新規参入し、格安のモデルを発...

いま、冷蔵庫はどこへ向かっているのか? 「2大潮流」を牽引する新世代モデル5選

ここ数年で冷蔵庫がますます進化を遂げている。もう省エネ性能の向上にも“上げ止まり感”があるエアコンに比べて、まだまだ伸びしろがあるのが冷蔵庫だ。省エネ性能だけでなく、キッチンの中心的な存在として、調理をサポートする機能を搭載したモデルも出てきている。 このようにハイエンドなファミリー向けモ...

主張が過ぎない、だから美しい! あの大ヒットトースター「BALMUDA The Toaster」に限定色「グレー」が登場

バルミューダのBALMUDA The Toasterといえば、2015年6月に発売された高級トースターのパイオニア。約2万5000円という高価格ながら、独自のスチームテクノロジーと緻密な温度制御で、「トーストが焼きたての味に蘇る」と好評を得て大ヒット。現在まで累計20万台を販売しています。本機は通常...

「母の日のプレゼントが決まらない…」なら鉄板の家電はどう? 1万円から始めるオススメ「母の日家電」7選

今年の母の日は5月14日の日曜日。あと4日と迫ってきましたが、「何も用意していない!」「何を買ったらいいかわからない…」という方も多いでしょう。そんなときは、安すぎず高すぎず、手ごろな値段の家電を贈ってみてはいかがでしょうか? ただし、好みが分かれるような家電は使ってもらえない可能性もあるので、注意が必要。というわけで今回は、「これぞ鉄板」と呼ぶべきおすすめの家電を紹介していきます。

【コードレス掃除機比較】総合力でダイソン強し! 意外な部分で東芝が健闘した「ゴミ捨て」「お手入れ」徹底チェック

コードレススティック掃除機の最新機種5モデル(ダイソン、パナソニック、シャープ、東芝、エレクトロラックス)をカテゴリごとに徹底検証する連載企画の第4弾。今回は、「操作性」を検証した前回に続き、今回はゴミ捨てと掃除機の手入れのしやすさをチェックしていきます。

「シャーベットじゃない、フローズンで」なんて無茶ぶりもOK! アイスの固さが6段階から選べるアイスクリームメーカーが登場

ゴールデンウィークが明け、いよいよアイスクリームがおいしく感じる季節ですね。実は、本日5月9日は「アイスクリームの日」。そんな記念すべき日に、ハイアールジャパンセールスは、家庭用アイスクリームメーカー「IceDeli(アイスデリ)」新製品の発売を発表しました。新製品は、アイスのかたさを自由に選べるのだといいます。

大事な植物を枯らさずに済む! 植物の「見守り」「自動で水やり」が可能な最新「IoT栽培アイテム」3選

部屋に植物があると気持ちがなごみますが、忙しいときは水やりが面倒なときもありますよね。 IoT(※)対応の植木鉢や水耕栽培キットなら、スマホアプリから土の状態や植物の状態がチェックできたり、自動で水やりを行ったりできるアイテムも。大事な植物を枯らしたくないなら、要チェックです。※IoT…Intern...

話しかけると変形するライトも登場! スマホ連携の「最先端ライト」3選

いま注目を集めている「IoT」とは、Internet of Thingsの略で、モノがインターネットとつながることによって起きる革新を意味しています。このIoTにより、信じられない進化を遂げた照明が登場。今回は、IoTライトを代表するフィリップス、ソニーの2大モデルをはじめ、CESで話題となったAI...

「喫茶店よりウチのがウマい」時代が来る! 最先端の「スマホ連携コーヒー家電」3選

「自宅でおいしいコーヒーを楽しみたい」という人のために、こだわりのコーヒーを淹れるためのアイテムが数多く登場しています。なかでも注目は、スマホ連携によって複雑な工程を可能とした最新の機器たち。今回は、手間のかかる自家焙煎をスマホ連動で失敗なく行える焙煎機や、 粒度設定を細かく行える次世代コーヒーミル...

「いま、自分がどんな状態なのか」知りたくない? カラダを「見える化」する最新ボディケアグッズ5選

スマホ連携の最新デジタルギアを紹介するコーナー。今回は、ボディケア用のアイテムを紹介します。歯磨きや体臭ケアなどのエチケット、髪の毛のコンディションチェックが可能なものや、 筋トレやランニングの効率を上げてボディメイクをサポートするアイテムが続々と登場しています。自分の体をチェックしたい人、トレーニングが長続きしない人は、いち早く取り入れてみては?

【3分でわかるIoT】どちらも180cm超の大物! 最先端の2大「衣類ケア家電」は何ができる?

いま注目を集めている「IoT」とは、Internet of Thingsの略で、モノがインターネットとつながることによって起きる革新を意味しています。とはいえ、IoTとは何か、具体的に生活がどう変わるのか、ピンとこない人がほとんどですよね。そんな人のために、最先端のIoT機器を紹介していくのが本企画...

扇風機が「三脚式」だと意外に便利! 船舶用プロペラのトップ企業が羽根を設計した「カモメファン」の新作が登場

ドウシシャが発売する「kamomefan(カモメファン)」とは、その名のごとく、カモメの羽をヒントに設計された羽根を使った扇風機ブランド。扇風機の羽根は世界トップクラスのシェアを持つ船舶用プロペラメーカー「ナカシマプロペラ」が設計を担当しており、その静音性と風のやわらかさに定評があります。そんな「k...

【コードレス掃除機比較】「操作性」はダイソンを押さえシャープ、パナが気を吐いた! 決め手となったのはヘッド性能だけでなく…

コードレス式スティック掃除機の最大の武器は、ゴミを見つけたときすぐに掃除が始められる使い勝手の良さ。壁のコンセントに電源コードを挿す手間がなく、デザインも洗練されて部屋に置いたままでも気にならないものが揃っています。さらに、吸引力や持久力も年々進化し、現在はメイン掃除機としても使える機種が増えてきま...

...

人気の動画ニュースVideo News

20170720_y-koba2_ic_R

話題のスマートスピーカー「LINE WAVE」をいち早く試してみたら、こうでした【レビュー動画】

i20170628_hayashi_WN_01

【動画有り】使い勝手が良すぎたG-SHOCK最新作「GPW-2000」インプレッション!

20170626_Y01_02

伝えるプロ・予備校の地理講師がカロッツェリアのFH-9300DVSを授業形式で解説

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

ホンモノケイカク
GetNavi