徹底比較 関連記事

最新ミラーレスと割安な旧モデル、トータルではどっちが“買い”? キヤノン「EOS M6」と「EOS M3」のコスパを比べてみた

EOS M6と旧モデルとなるEOS M3の画質や連写性能、価格などを比較し、その進化点や実力の程を吉森信哉カメラマンや永山昌克カメラマンの意見を交えつつチェックしてみた。後編となる今回は、連写性能や価格を中心にチェックした。

【徹底比較】保温しても味が落ちない炊飯器はどれだ? 高級炊飯器の主要5モデル、6時間/24時間で保温性能をチェック!

高級炊飯器・主要5モデル徹底検証 保温したごはんの味をチェック!高級炊飯器は各メーカーがその技術を競い合う主戦場。その品質はどれも高いレベルに達していますが、かなり高額であるため、より自分の(我が家の)好みや使い方に合った機種を選びたいと思うのが人情でしょう。 今回は、食事時間の異なる家族...

「少量でもおいしく炊けます」は本当か? 5.5合炊きの高級炊飯器「1合炊きの味」をいつものごはんと徹底比較!

高級炊飯器の主要5モデルの実力を徹底検証する本企画。40代以上の独身世帯、子供が独立したシニア世帯など、1~2人世帯が増加する昨今、少量炊飯のニーズも多いはず。そこで象印、パナソニック、三菱電機、タイガー、日立の主要5モデルを集めて1合で炊飯。味と食感を3合炊きと比較してみました!

同じ「しゃっきり」がこんなに違っていいの? 高級炊飯器5モデル「食感炊き分け」を検証したら各社の個性が強すぎた

失敗できない高級炊飯器選びにおいて、食感が合うかどうかも重要な要素。そこで今回は、象印、パナソニック、三菱電機、タイガー、日立の主要5モデルを集め、食感炊き分け機能を使うとどんな食感になるのかをチェック。両極端のモードで炊き、実際に試食してみました!

【腕時計の素朴な疑問】30万以下と100万オーバーのクロノグラフ、ムーブメントはどう違う?

腕時計ファンの方が常々疑問に思っていても、なかなか正解を尋ねる機会がないのが“機構や構造”に関する専門的な疑問ではないでしょうか? 今回は、腕時計あるあるのひとつ「クロノグラフの値段によって生じるムーブメントの差」について、見ていきましょう。

【詳しすぎて怖い】高級炊飯器、主要5モデル「味と食感」徹底テスト 「おにぎり」「冷凍」がウマい機種も明らかに!

根強い人気を誇る大手メーカー5社(象印・パナソニック・三菱電機・タイガー・日立)の高級炊飯器を集めてテストしようというのが本企画。各モデルで炊いたごはんの味の傾向や、少量炊飯でのおいしさ、保温性能、操作性、お手入れのしやすさ、設置性などを比較検証していきます。今回は、炊飯器の最重要ポイントであるごはんの食感・味の傾向をチェック。炊きたてを試しただけでなく、お弁当で気になる冷やごはんや、保存に便利な冷凍→再加熱したごはんも試食し、その傾向を探りました!

【掃除機9項目テストまとめ】ほぼ全てのテストで高評価! 「使える」独自機能も満載のエレクトロラックス「エルゴラピード・リチウム ベッド・プロ・パワー」

本サイトでは、最新コードレス掃除機のなかでも、特に人気の高い5機種を集め、9項目で徹底的に比較・検証した記事を連載してきました。今回は、1台3役で独自機能も満載のエレクトロラックス「ergorapido Lithium Bed Pro Power(エルゴラピード・リチウム ベッド・プロ・パワー) ZB3234B」に注目し、そのテスト結果を振り返っていきます。

EOS Kiss X9iとX8iはどちらがお得? 買い時はいつ?【デジタル一眼新旧ガチ比べ】

後継機が発売されると、旧モデルは注目されなくなりがち。とはいえ、新旧の差が少ない製品も多く、旧モデルが実はお買い得というケースも少なくない。そこで、人気の入門機、キヤノン EOS Kiss X9iとX8iを比較する。前編では画質や操作性をチェックしたが、後編では連写性能や価格などをチェック。

【コードレス掃除機比較】主要モデル5機種、それぞれ誰が使うべき? 超濃厚レビューの果て、行き着いた結論がコレ!

コードレススティック掃除機の最新5機種(ダイソン、パナソニック、シャープ、東芝、エレクトラックス)の性能と使い勝手を様々な角度から検証する連載企画もいよいよ最終回。

オリンパスOM-D E-M1 Mark II最大の問題は、単焦点にするか、ズームレンズにすべきか? 5項目で徹底チェックした

先日見事カメラグランプリ「大賞」に選ばれたオリンパス「OM-D E-M1 Mark II」。前回レビューしたとおり優秀なカメラであることは間違いないのだが、ここで悩ましいのが合わせるレンズ。ズームレンズが単焦点レンズに比べると画質が劣る、といわれていたのは昔の話で、近ごろは単焦点レンズに匹敵する優れ...

【コードレス掃除機比較】ダイソンは「ブラシじゃない」のがミソ! 各機の個性が一気にわかる「独自機能」「汎用性」徹底チェック

コードレススティック掃除機の最新機種5モデル(ダイソン、パナソニック、シャープ、東芝、エレクトラックス)を、チェック項目ごとに深掘りする検証連載企画の第6回。今回はいよいよ最後の項目である「独自機能」と「汎用性」をチェックします。【関連記事】【最新5モデル比較】フローリングで最も吸うコードレス掃除機...

【コードレス掃除機比較】収納時が最も美しいモデルとは? ダイソンの運転音の印象はどう?「設置性・運転音」徹底テスト

コードレススティック掃除機の最大のメリットはコンセントにコードを挿さずすぐに掃除が始められる機動力の高さ。ということは、普段からできるだけ手に取りやすい場所にスタンバイしておきたいものです。そこで今回は、コードレススティック掃除機の最新5機種(ダイソン、パナソニック、シャープ、東芝、エレクトロラック...

人気の動画ニュースVideo News

20170920_y-koba3 (1)

【動画】「特捜戦隊デカレンジャー」のハイテク警察手帳キターッ! 大人向け仕様で復活した“SPライセンス”を遊び倒す

20170912_y-koba1_ic1

刻々と変化する様が感動的! 写真をつなぎ合わせる 「タイムラプス動画」を専用機能ナシで撮る方法

20170829_y-koba6_ic_R

「左折してください」が左から聞こえる!? 「日産×Bose」黄金タッグが“音の方向”で安全運転にアプローチ!

VIEW ALL

furugura

インフォメーションInformation

VIEW ALL

furugura
ホンモノケイカク
GetNavi