徹底比較 関連記事

「ウチの冷蔵庫…クサっ」とならないために! 最新5モデルの冷蔵・冷凍「以外」の機能を家電のプロが徹底チェック

冷蔵庫はどれも同じように見えて迷ってしまう人も多いはず。そこで今回は主要5社の2017年新モデルを家電選びのプロ、戸井田園子さんが5項目にわたって徹底検証。「冷蔵・冷凍」「野菜室」などを検証した前回に引き続き、今回は、「清潔性・脱臭機能」「設置性・デザイン」 「省エネ性能」をチェック。併せて各モデルがどのような家庭に向いているか、ズバリ結論を導き出します!

人気4モデルを実写比較! 小型高倍率ズームコンデジおすすめ4選【光学30倍以上/300g以下】

近ごろはコンパクトデジカメの高倍率化が進み、ポケットにも収まる薄型ボディながら光学30倍以上のズームレンズ搭載機が増えている。携帯性と高倍率の両立によって、どんな写真が撮れるのか。その画質はどうなのか。前回の外観編に続き、300g以下(本体のみの場合)・光学30倍以上の条件に当てはまる4モデルの比較を、実写を交えてお伝えしよう。

同じ「小型高倍率ズームコンデジ」でもコレだけ違う! “光学30倍以上”の人気4モデルを並べて徹底比較

遠くにある被写体をアップで撮影したい。しかし大きく重いカメラは持ちたくない。そんな思いを持つ人には、高倍率ズームを搭載したコンパクトデジカメがおすすめ。なかでも最近人気が高いのは、300g以下(本体のみの場合)の薄型軽量ボディに、光学30倍以上のズームレンズを搭載したモデルだ。この条件に当てはまる4製品をチェックしてみよう。

【徹底比較】ついに「炊飯器の結論」が見えた! 主要5モデル・10項目詳細テストを総まとめ

高級炊飯器の主要5モデル(象印、パナソニック、三菱電機、タイガー、日立)の炊き上がりの食感から使い勝手まで、多角的に検証してきた連載企画の最終回。これまで「上質炊飯機能」(炊き立て・冷やごはん・冷凍ごはんの食感チェック)「食感炊き分け」「一合炊き」「保温」「操作性・メンテナンス性」「独自機能・設置性...

【徹底比較】これ見ないで炊飯器買っちゃダメ! おすすめ5モデル「独自機能/設置性」1万字詳細レポート

5.5合炊き高級炊飯器の主要5モデルの性能や使い勝手を徹底チェックする検証連載。今回は、象印、パナソニック、三菱電機、タイガー、日立が発売するハイエンド炊飯器の「独自機能」と「設置性」を見ていきましょう。

【おすすめ炊飯器5モデル濃厚比較】味だけで選んで本当にいいの? 「操作性/メンテナンス性」を徹底チェック!

各メーカーから発売されている5.5合炊き高級炊飯器の実力を徹底的に比較・検証する連載企画の第5回弾。高額の炊飯器の場合、どうしても炊飯性能や保温性能に目が行きがちですが、毎日使うものだけに、炊飯設定のしやすさや内釜の洗いやすさなど、使い勝手のチェックも重要です。そこで今回は、各機種の「操作性」と「メンテナンス性」を検証したいと思います。

最新ミラーレスと割安な旧モデル、トータルではどっちが“買い”? キヤノン「EOS M6」と「EOS M3」のコスパを比べてみた

EOS M6と旧モデルとなるEOS M3の画質や連写性能、価格などを比較し、その進化点や実力の程を吉森信哉カメラマンや永山昌克カメラマンの意見を交えつつチェックしてみた。後編となる今回は、連写性能や価格を中心にチェックした。

【徹底比較】保温しても味が落ちない炊飯器はどれだ? 高級炊飯器の主要5モデル、6時間/24時間で保温性能をチェック!

高級炊飯器・主要5モデル徹底検証 保温したごはんの味をチェック!高級炊飯器は各メーカーがその技術を競い合う主戦場。その品質はどれも高いレベルに達していますが、かなり高額であるため、より自分の(我が家の)好みや使い方に合った機種を選びたいと思うのが人情でしょう。 今回は、食事時間の異なる家族...

「少量でもおいしく炊けます」は本当か? 5.5合炊きの高級炊飯器「1合炊きの味」をいつものごはんと徹底比較!

高級炊飯器の主要5モデルの実力を徹底検証する本企画。40代以上の独身世帯、子供が独立したシニア世帯など、1~2人世帯が増加する昨今、少量炊飯のニーズも多いはず。そこで象印、パナソニック、三菱電機、タイガー、日立の主要5モデルを集めて1合で炊飯。味と食感を3合炊きと比較してみました!

同じ「しゃっきり」がこんなに違っていいの? 高級炊飯器5モデル「食感炊き分け」を検証したら各社の個性が強すぎた

失敗できない高級炊飯器選びにおいて、食感が合うかどうかも重要な要素。そこで今回は、象印、パナソニック、三菱電機、タイガー、日立の主要5モデルを集め、食感炊き分け機能を使うとどんな食感になるのかをチェック。両極端のモードで炊き、実際に試食してみました!

【腕時計の素朴な疑問】30万以下と100万オーバーのクロノグラフ、ムーブメントはどう違う?

腕時計ファンの方が常々疑問に思っていても、なかなか正解を尋ねる機会がないのが“機構や構造”に関する専門的な疑問ではないでしょうか? 今回は、腕時計あるあるのひとつ「クロノグラフの値段によって生じるムーブメントの差」について、見ていきましょう。

【詳しすぎて怖い】高級炊飯器、主要5モデル「味と食感」徹底テスト 「おにぎり」「冷凍」がウマい機種も明らかに!

根強い人気を誇る大手メーカー5社(象印・パナソニック・三菱電機・タイガー・日立)の高級炊飯器を集めてテストしようというのが本企画。各モデルで炊いたごはんの味の傾向や、少量炊飯でのおいしさ、保温性能、操作性、お手入れのしやすさ、設置性などを比較検証していきます。今回は、炊飯器の最重要ポイントであるごはんの食感・味の傾向をチェック。炊きたてを試しただけでなく、お弁当で気になる冷やごはんや、保存に便利な冷凍→再加熱したごはんも試食し、その傾向を探りました!

【掃除機9項目テストまとめ】ほぼ全てのテストで高評価! 「使える」独自機能も満載のエレクトロラックス「エルゴラピード・リチウム ベッド・プロ・パワー」

本サイトでは、最新コードレス掃除機のなかでも、特に人気の高い5機種を集め、9項目で徹底的に比較・検証した記事を連載してきました。今回は、1台3役で独自機能も満載のエレクトロラックス「ergorapido Lithium Bed Pro Power(エルゴラピード・リチウム ベッド・プロ・パワー) ZB3234B」に注目し、そのテスト結果を振り返っていきます。

EOS Kiss X9iとX8iはどちらがお得? 買い時はいつ?【デジタル一眼新旧ガチ比べ】

後継機が発売されると、旧モデルは注目されなくなりがち。とはいえ、新旧の差が少ない製品も多く、旧モデルが実はお買い得というケースも少なくない。そこで、人気の入門機、キヤノン EOS Kiss X9iとX8iを比較する。前編では画質や操作性をチェックしたが、後編では連写性能や価格などをチェック。

【コードレス掃除機比較】主要モデル5機種、それぞれ誰が使うべき? 超濃厚レビューの果て、行き着いた結論がコレ!

コードレススティック掃除機の最新5機種(ダイソン、パナソニック、シャープ、東芝、エレクトラックス)の性能と使い勝手を様々な角度から検証する連載企画もいよいよ最終回。

...
CASIO2

人気の動画ニュースVideo News

20171124_ashida_O

ゲーム芸人が「グラディウスⅡ」のノーミスクリアに挑戦【ゲーム芸人フジタの挑戦】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スター・ウォーズの世界が現実に! スフィロの「BB-9E」&「R2-D2」がリアルすぎる!!

20171011_y-koba3_01_R

ハンドスピナーの次は「Tangle」がクルーッ!? 世界的ヒットの手遊び玩具が日本上陸

VIEW ALL

CASIO

インフォメーションInformation

VIEW ALL

CASIO2
CASIO
uniqlo
pioneer
gurugura
plotter
omron
kao
getnavi
ホンモノケイカク
週刊GetNavi