英会話 関連記事

「パニクる」って英語でなんて言う? “I’m panic”……ではない!【思わず語りたくなる日常英語】

皆さんはすぐに「パニクる」ほうですか? 私はやらなくちゃいけないことが急にいっぱいになったら頭の中が真っ白になってパニクってしまうことがあるのですが、あなたの周りにもパニクりがちな人はいませんか?

【ムーのオカルト英会話】Lesson10 滅亡「巨大生物に襲われたため、この船は間もなく沈没します」

なにごとにも節目はある。毎週お付き合いいただいていた「ムー公式英会話」のレッスンもこれが最終回だ。テーマは「滅亡」! 地球はいつでも大ピンチだぞ!

「See you.」以外のバリエーションを! 別れ際の英語フレーズを3場面でチェック

イラストを見ながらサクッと学べる英会話連載第6回。今回のテーマは「別れのあいさつ」です。相手との関係性や場面によって適切な表現は変わってきますが、さて、こんなときは何と言えばよいでしょうか?

知らないと恥をかく! ビジネスシーンで頻出の “Dear 〜” で覚えておくべき使い方4か条

ビジネスでメールや手紙を書く時に「◯◯様」と相手の名前を最初に書くことがありますよね。これにあたる英語に “Dear 〜” というのがあるのは皆さんご存知だと思います。では、”Dear” の後ろの部分ってどう書いていますか? ビジネスでは特に気をつけたい部分なので、今回はちょっと間違えて使ってしまう...

「お元気ですか?」は「How are you?」だけじゃない! 覚えておきたい日常英会話フレーズ

イラストを見ながらサクッと学べる英会話連載第3回。第1~3回は初対面の人との会話を扱いましたが、今回は日常の会話がテーマ。使用頻度も高いものなので、ぜひマスターしましょう。

【ムーのオカルト英会話】「UMA」「スカイフィッシュ」は和製英語だった!? Lesson9「日本のミステリー」

UMAやパワースポットなど、ヨコモジでも和製英語だったら通じない。「ムー公式英会話」のレッスン、第9回のテーマは「日本のミステリー」だ。外国人旅行者に日本の謎を紹介するときにも使えるぞ! 準備はいいかな?日本ではウマのことを未確認動物だといって騒いでいるらしい。Japanese peopl...

“a good chance”は「良いチャンス」……じゃない!? “good”のちょっと意外な使い方

誰もが知っている “good” という単語。今さら辞書で意味を調べることもないですよね。では、”a good chance” や “a good salary” ってどんな意味?と聞かれたら、何と答えますか? 迷わず「良いチャンス」や「良い給料」が思い浮かんだ方は、今回のコラムもぜひ最後までご覧ください。

「黙り込んで考える」はNG! 会話を広げる魔法の英語フレーズ

こんなとき何て言う? 絵で見てパッと英会話 第4回 自己紹介・質問② イラストを見ながらサクッと学べる英会話連載第4回。初めて会う相手との会話では、自己紹介のあと何を話したらいいのか悩んでしまいますよね。そんなときは、黙ってうんうん考えるよりも、何か質問してみましょう!【場面1】相手のこと...

「last year(去年)」と 「the last year」は別の意味!?【思わず語りたくなる英語小話】

“last year” という表現はよく目にしますよね。では、”the last year” はどうでしょうか? 「去年」を表す “last year” に “the” はいらないと習ったような気もしますが、”the last year” というフレーズは間違っているのでしょうか? そんな...

簡単そうで意外と要注意!? せっかくの出会いを台無しにしないための英会話「話のきっかけ」

イラストを見ながらサクッと学べる英会話連載第3回。今回は初対面の相手に質問するシーンです。簡単そうに思われがちですが、意外と会話のきっかけは難しいもの。いつ、どんな出会いがあるかわかりませんし、しっかりと予習しておきましょう!

【ムーのオカルト英会話】Lesson7 超能力「予言通りに今日は雨」「フォークを曲げたら元に戻して」

スプーンを持ったら柄をこするのが青春のマナー。今なら流行のハンドスピナーをヘニョヘニョにしたいところだ。 「ムー公式英会話」のレッスン、第7回のテーマは「超能力」。憧れる能力だけど、あったらあったで「超能力者としての人生」になる。それはきっと、楽なもんじゃない。 さて、準備はいい...

日本語の「ふとん」と英語の“futon”は別物 !? 辞書には載っている……けれどちょっと違う!

実は “futon” は英英辞書にも載っているちゃんとした英単語なのですが、私たちがイメージする日本の「ふとん」とはちょっと違うんです。今回は、ちょっと知っておきたい「ふとん」にまつわるお話です。

【ムー英会話】婚活女子は要注意! 英語圏で「パワースポット」は通じないって知ってた?

幸運は動く人についてくる、なんてスピリチュアル格言は有名だ。 「ムー公式英会話」のレッスン、第6回は「運命の出会い」がテーマ。どうせ動くなら、まずはパワースポットへ行ってみよう。 準備はいいかな?おすすめのパワースポットへ案内してください。Please take me to th...

たったひと言添えるだけ! 初対面の人との別れ際を彩る簡単英語フレーズ

イラストを見ながらサクッと学べる英会話連載第2回。前回は初対面の人との最初のあいさつについてご紹介しましたが、今回は別れ際のあいさつです。初対面の相手だからこその気遣いを、簡単な英語で表現してみましょう!

サンドイッチのSUBWAYは「地下鉄」という意味じゃない!? 思わず語りたくなる英語小話

ブランド名や会社名の由来って、調べていくと意外な発見があったりしますよね。例えば、誰もが知っているGoogleは、新しい検索エンジンの名前を考えてドメイン名として登録した際に、何とスペルミスをしたことから生まれた名前と言われています。google.com は googol.com のはずだったとか(”googol” とは、10を100乗した数のこと)。

...

人気の動画ニュースVideo News

20170912_y-koba1_ic1

刻々と変化する様が感動的! 写真をつなぎ合わせる 「タイムラプス動画」を専用機能ナシで撮る方法

20170829_y-koba6_ic_R

「左折してください」が左から聞こえる!? 「日産×Bose」黄金タッグが“音の方向”で安全運転にアプローチ!

20170720_y-koba2_ic_R

話題のスマートスピーカー「LINE WAVE」をいち早く試してみたら、こうでした【レビュー動画】

VIEW ALL

furugura

インフォメーションInformation

VIEW ALL

furugura
ホンモノケイカク
GetNavi