英語 関連記事

「パニクる」って英語でなんて言う? “I’m panic”……ではない!【思わず語りたくなる日常英語】

皆さんはすぐに「パニクる」ほうですか? 私はやらなくちゃいけないことが急にいっぱいになったら頭の中が真っ白になってパニクってしまうことがあるのですが、あなたの周りにもパニクりがちな人はいませんか?

「See you.」以外のバリエーションを! 別れ際の英語フレーズを3場面でチェック

イラストを見ながらサクッと学べる英会話連載第6回。今回のテーマは「別れのあいさつ」です。相手との関係性や場面によって適切な表現は変わってきますが、さて、こんなときは何と言えばよいでしょうか?

知らないと恥をかく! ビジネスシーンで頻出の “Dear 〜” で覚えておくべき使い方4か条

ビジネスでメールや手紙を書く時に「◯◯様」と相手の名前を最初に書くことがありますよね。これにあたる英語に “Dear 〜” というのがあるのは皆さんご存知だと思います。では、”Dear” の後ろの部分ってどう書いていますか? ビジネスでは特に気をつけたい部分なので、今回はちょっと間違えて使ってしまう...

「お元気ですか?」は「How are you?」だけじゃない! 覚えておきたい日常英会話フレーズ

イラストを見ながらサクッと学べる英会話連載第3回。第1~3回は初対面の人との会話を扱いましたが、今回は日常の会話がテーマ。使用頻度も高いものなので、ぜひマスターしましょう。

“a good chance”は「良いチャンス」……じゃない!? “good”のちょっと意外な使い方

誰もが知っている “good” という単語。今さら辞書で意味を調べることもないですよね。では、”a good chance” や “a good salary” ってどんな意味?と聞かれたら、何と答えますか? 迷わず「良いチャンス」や「良い給料」が思い浮かんだ方は、今回のコラムもぜひ最後までご覧ください。

発売前に増刷? 発売前に「読んだ」と語る者も…話題騒然の「ムー公式 実践・超日常英会話」ついに発売!

ムーPLUSでいくつも例文を紹介してきた「ムー公式 実践・超日常英会話」がついに発売される。全国の書店やコンビニエンスストアの店頭で、手にしていただきたい。

ムー書籍英語

「黙り込んで考える」はNG! 会話を広げる魔法の英語フレーズ

こんなとき何て言う? 絵で見てパッと英会話 第4回 自己紹介・質問② イラストを見ながらサクッと学べる英会話連載第4回。初めて会う相手との会話では、自己紹介のあと何を話したらいいのか悩んでしまいますよね。そんなときは、黙ってうんうん考えるよりも、何か質問してみましょう!【場面1】相手のこと...

「last year(去年)」と 「the last year」は別の意味!?【思わず語りたくなる英語小話】

“last year” という表現はよく目にしますよね。では、”the last year” はどうでしょうか? 「去年」を表す “last year” に “the” はいらないと習ったような気もしますが、”the last year” というフレーズは間違っているのでしょうか? そんな...

簡単そうで意外と要注意!? せっかくの出会いを台無しにしないための英会話「話のきっかけ」

イラストを見ながらサクッと学べる英会話連載第3回。今回は初対面の相手に質問するシーンです。簡単そうに思われがちですが、意外と会話のきっかけは難しいもの。いつ、どんな出会いがあるかわかりませんし、しっかりと予習しておきましょう!

日本語の「ふとん」と英語の“futon”は別物 !? 辞書には載っている……けれどちょっと違う!

実は “futon” は英英辞書にも載っているちゃんとした英単語なのですが、私たちがイメージする日本の「ふとん」とはちょっと違うんです。今回は、ちょっと知っておきたい「ふとん」にまつわるお話です。

たったひと言添えるだけ! 初対面の人との別れ際を彩る簡単英語フレーズ

イラストを見ながらサクッと学べる英会話連載第2回。前回は初対面の人との最初のあいさつについてご紹介しましたが、今回は別れ際のあいさつです。初対面の相手だからこその気遣いを、簡単な英語で表現してみましょう!

サンドイッチのSUBWAYは「地下鉄」という意味じゃない!? 思わず語りたくなる英語小話

ブランド名や会社名の由来って、調べていくと意外な発見があったりしますよね。例えば、誰もが知っているGoogleは、新しい検索エンジンの名前を考えてドメイン名として登録した際に、何とスペルミスをしたことから生まれた名前と言われています。google.com は googol.com のはずだったとか(”googol” とは、10を100乗した数のこと)。

初対面でもドギマギしない! 英会話の第一声、コレだけは!

ここ数年、日本食や日本文化のブームもあり、訪日外国人観光客が増えています。2020年の東京オリンピックに向けて、仕事でもプライベートでもますます「英語でなんとかする!」という機会は増えるでしょう。そんなとき、頭が真っ白になって何も言葉が出てこない……なんてことのないように、いまから具体的なシーンを想定して予習しておきましょう! 今回は初対面での第一声についてご紹介します。

ワンフレーズ添えるだけ! 「ダメでも気にしないで」の絶妙なニュアンスを伝えるカジュアル英語

ニュージーランドで生活していると、初めて耳にする単語やフレーズが本当にたくさんあります。周りの人との会話の中で「あ、このフレーズいいな!」と思うものが出てきたら覚えるようにしているのですが、今日はそんな中から1つ、カジュアルに使える表現を紹介したいと思います。 それは、友達を何かに誘ったり...

【試験には絶対出ないムー英会話】Lesson4 心霊ツアー「ツアー中に霊障があっても、当社は責任を負いません」

Lesson4 Haunted Tour おや? 今日は大勢でここを見ているんだね。顔を寄せ合って仲がいいこと……え、ひとりで読んでるって? 冗談いっちゃ困るよ。……本当に密着して読んでたらスイマセンね。冗談です。

...

人気の動画ニュースVideo News

20170912_y-koba1_ic1

刻々と変化する様が感動的! 写真をつなぎ合わせる 「タイムラプス動画」を専用機能ナシで撮る方法

20170829_y-koba6_ic_R

「左折してください」が左から聞こえる!? 「日産×Bose」黄金タッグが“音の方向”で安全運転にアプローチ!

20170720_y-koba2_ic_R

話題のスマートスピーカー「LINE WAVE」をいち早く試してみたら、こうでした【レビュー動画】

VIEW ALL

furugura

インフォメーションInformation

VIEW ALL

furugura
ホンモノケイカク
GetNavi