調理家電 関連記事

プロレスラーなのに器用すぎじゃない!? 最新家電を使ったスイーツ作りで矢野 通選手の万能ぶりに驚いた!

GetNavi web×新日本プロレス コラボ連載飲食店経営の矢野 通選手が誕生日パーティのスイーツを作る新日本プロレスCHAOS(ケイオス)の日本人メンバーが集結し、外道選手の48歳を祝うサプライズパーティに密着するのが本企画。前回は、石井選手が最新家電を駆使して、オードブルからメイン料理までを披...

たった一人で7人の胃袋を満たせるか? 料理好きプロレスラーが最新調理家電を駆使してパーティ料理に挑戦!

GetNavi web×新日本プロレス コラボ連載料理好きとしても知られる石井智宏選手が誕生日パーティの料理を作る新日本プロレスCHAOS(ケイオス)の日本人メンバーが集結し、外道選手の48歳を祝うサプライズパーティに密着するのが本企画。パーティのダイジェスト版をお伝えした前回に続き、連載2回目とな...

今度は電気グリルにも少煙化の波が! 上から加熱の「アラジン グラファイトグリラー」が見た目以上に画期的!!

近年では、ロースターではパナソニックの「けむらん亭」、カセットガス焼肉グリルではイワタニの「やきまる」など、煙やニオイをカットする機能を持つ調理機器が続々と登場しています。そんななか、卓上電気グリラー市場でも、煙・ニオイのカットを実現したモデルが登場しました。それが、日本エー・アイ・シーが発表した「...

高級炊飯器のトップランナー「本炭釜」の最上位モデルは何が違う? 同時発売の中位モデルと比べてスゴさを検証!

高級炊飯器の先駆けとして知られているブランドが、三菱電機「本炭釜」です。2006年、純度99.9%の炭素素材を採用し、職人の手作業で加工した内釜を搭載する本炭釜 NJ-WS10を発売。11万5500円という高価格ながら大ヒット商品となり、高級炊飯器市場を創出しました。そんな本炭釜は2015年、誕生か...

シャープが「家電芸人」の提案を受け入れた? 人気のウォーターオーブン「ヘルシオ グリエ」がカラバリを追加したワケ

シャープは、ウォーターオーブン専用機「ヘルシオ グリエ」に、これまでのレッド系モデルに加え、新たにホワイト系「AX-H1-W」、ブラック系「AX-H1-B」の2モデルを発売します。発売日は5月下旬。実売予想価格は4万円前後(税抜)です。 過熱水蒸気機能に特化して大人気となったモデルに新色が...

買い替えないとソンをする!? 最新ホームベーカリーが「いま必要なワケ」を10年前との比較で完全解明!![PR]

パンが大好きなわが家では、ずいぶん前からホームベーカリーを愛用しています。自宅でパンを作れば、添加物や保存料の心配をする必要はないですし、気分によってレシピの変更も可能。万が一アレルギーの子どもが遊びにきても対応できますし、なんといっても焼きたてのパンはおいしい! できあがり直後のアッツアツの食パン...

30年前の初代ホームベーカリーを入手! 発売時の価格は? 家電ライターが「まさか…」と驚く機能とは?

パン屋さんから漂ってくる焼きたてパンの香りを嗅ぐと、幸せな気持ちになる、という人も多いのではないでしょうか。パン好きの筆者としても、いつかパン教室に通いたいという夢を持っていますが、工程を聞くと結構面倒くさそうで、「習ったとしても、ちゃんと自宅でも作るかしら」と二の足を踏んでいます。 ホー...

冬太りのまま春・夏を迎えるつもり? ダイエットに役立つヘルシー調理家電5選

みなさんは、冬場の運動不足で冬太りになっていませんか? いまからダイエットを始めなければ、新たな出会いが多い春はもとより、薄着になる夏にすら間に合わないかもしれませんよ。もちろん、運動をするのもオススメですが、低カロリーでヘルシーな食事を心がけて、無理なくやせるという手もアリ。今回は、そんなダイエッ...

コーヒー家電はなぜここまで多様化したのか? 6つのトレンドから読み解くコーヒー新時代

「サードウェーブコーヒー」という言葉をご存じだろうか。1960年代までの、大量生産・大量消費時代が「ファーストウェーブ(第1の波)」、1960年代にシアトル系コーヒーチェーンを中心に広がった、深煎りで高品質な豆を使ったコーヒーの時代が「セカンドウェーブ(第2の波)」。

業界初、低糖質ブランパンが焼けるホームベーカリーを徹底検証! 「焼きたての味」でダイエットもはかどる!

ひと昔前のダイエットで欠かせなかったのがカロリー計算。筆者も1日の摂取カロリーを〇キロカロリーにすれば、数か月後には体重が劇的に落ちているはず!  と躍起になって計算していた時代がありました。しかし計算は大変だし、お腹は空くしで、失敗の繰り返し。 近年はカロリーではなく糖質を減らす考え方が...

「パンのプロ」と「家電のプロ」は高級トースターをどう評価した? 旬な4機種の焼き上がり・使い勝手を徹底チェック!!

いま、価格にして2万~3万円クラスの高級トースターが売れています。パンがおいしく焼けると評判ですが、実際、各モデルの味にはどんな傾向があるのか、知りたいと思う方も多いでしょう。そこで今回は、人気の4モデルのトーストの焼き上がりをパンの専門家、清水美穂子さんに評価(※)してもらいました! 清水さんいわ...

かまど炊きにこだわった「米がおどる」モデルが1位! 最新炊飯器「炊き上がり」ランキング

大手家電メーカーがひしめく炊飯器カテゴリーへ、新興メーカーから新たな製品が続々と参入。これらの炊飯器は、従来モデルとはまったく異なる方式を採用しているのが特徴です。まずバルミューダは、水蒸気の力で炊き上げる方式を採用。バーミキュラは、定評のある鋳物ホーロー鍋をベースにIHヒーターを組み合わせています...

1台24万円…「成功者のコーヒーメーカー」は何が違う? 35通りの味、7種のクリームが楽しめる全自動モデル登場!

デロンギというと、エスプレッソマシンのイメージが強いですが、実はレギュラーコーヒーにも強いこだわりがあるメーカーです。そのデロンギが、日本の家庭環境に合った全自動コーヒーマシンのフラッグシップ「エレッタ ECAM45760B」を3月1日に発売すると発表しました。価格は24万円(税抜)。1日5-6杯の...

「揚げ物は太るし、コンロがギトギト…」を解決する! 少量のノンフライ調理ができる約6000円のオーブントースター

泉精器は、ノンフライオーブントースター「CA-OT56」を2月24日に発売します。色はブラックのみで、実売予想価格は5980円(税抜)です。 ヘルシーなノンフライ調理が少量から手軽に作れる!近年、健康志向の高まりから自宅でもヘルシーな料理を作りたいというニーズや、少人数世帯が増加し、少量の...

ウワサのバーミキュラ炊飯器、ご飯以外の料理はどうなんだ? ホットクックと比べてわかった驚きの調理能力と2つの欠点

家電ジャーナリスト安蔵靖志が本音で語る!【ホットクック VS バーミキュラ】バーミキュラ ライスポット・詳細レビュー編前回は「ヘルシオ ホットクック vsバーミキュラ ライスポット」の第2弾ということで、シャープの「ヘルシオ ホットクック」の魅力や欠点などについて紹介した。もう一度おさらいすると、ホ...

...

人気の動画ニュースVideo News

20170426-i01 (5)

【動画】未来がまた1歩現実に! 古い照明や家電もIoT化してしまう小型ロボ「Switch Bot」

20170425-s1 (3)

クオリティはほぼ映画! 美貌の姉、長澤まさみが女装の弟と旅をする新CMがオンエア

20170410_Y01

人はパンの香りだけで目覚めるのか? 安田大サーカス・クロちゃんで実験してみた結果

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

衣類乾燥除湿機
ホンモノケイカク