防災グッズ 関連記事

緊急時のために備えておくべし! 被災を経験した女性が「現場でとても役に立った」と語る3つのアイテム

震災などで被災した際、命の安全が確認できた後は、水が必要だ。被災生活の場合、1日に大人1人3リットルの水を備蓄しておくことが望ましいという。そして非常用持ち出し袋には食料やローソク、衛生用品、それから何を入れたらいいだろう。

使いこなせないと意味がない! 普段使いにも最適なオススメ防災グッズたち【携帯&車載グッズ編】

東日本大震災から6年が経過し、熊本地震からまもなく1年が経過しようとしています。これまでいくつもの大規模災害から教訓を得ているとはいえ、日に日に防災に対する関心は低下してしまうもの。いざ遭遇したとき適切に動けるかと言われれば不安に思う人も多いことでしょう。 本稿では、災害に対する意識を風化...

大災害が起きてももう大丈夫! 普段使いもできるオススメ防災グッズまとめ【日用品&インテリア編】

本日で東日本大震災から6年、まもなく熊本地震から1年が経過します。これまでいくつもの大規模災害から教訓を得ているとはいえ、いざ遭遇したとき適切に動けるかと言われれば不安に思う人も多いことでしょう。 ここでは災害に対する意識を風化させることのないよう、防災の心得からいざというときに役立つ便利...

簡易トイレやわかめご飯も同梱! パッケージは枕に! A4ファイルサイズの「災害帰宅セット」を文具メーカー・キングジムが発売

キングジムは、災害時にオフィスや避難先での滞在を支援する「災害備蓄セット」と、避難先からの帰宅を支援する「災害帰宅セット」の2タイプを2月24日に発売します。価格は各5184円です。 東日本大震災以降、全国的に防災対策への関心が高まっています。特に帰宅困難者対策については、各自治体で条例が...

持ち運びもラク! 防災グッズじゃないのに「危険から身を守ってくれる便利ガジェット」3選

わたしたちは、毎日どこかで地震が起きている日本列島に暮らしています。もちろん地震以外にも台風、土砂崩れ、竜巻など様々な自然災害はいつでも身近に起こり得るもの。あらかじめ、心の準備をしておきたいものですよね。

【防災の日】プロ集団が推奨! キャンプでも楽しめる防災アウトドアグッズ9選

9月1日は防災の日です。東日本大震災以降、日本人の防災意識は急速に高まったといえるでしょう。しかし、近いうちに首都直下型地震が起きる可能性が高いと言われても、災害はいつ来るかわからないので、どうしても優先順位が低くなってしまいがちです。 では、もしも、普段から楽しんでいるキャンプや登山など...

防災用品なミサンガ「#beORANGE」は着火材など10通り以上の使い道あり

一般社団法人防災ガールは、津波防災プロジェクト「#beORANGE(ハッシュビーオレンジ)」のオフィシャルアイテムとして「#beORANGEミサンガ」を発売しました。カラーはオレンジ×オレンジ 、オレンジ×ブルー、オレンジ×ホワイトブルーの3色展開。価格は各1404円です。サイズはフリーサイズ(男女...

備えあれば憂いなし! 「防災リュック」の中身を全部見せます【後編】

ECサイトで人気の非常時持ち出し用セットパック「防災リュック」を紹介する記事の後編です。

gn1604412-01(3)

AV

防災用に一家に1台! スマホ充電もできるパナソニックの手回し充電ラジオ

パナソニックから乾電池がなくてもラジオ・ライトが使える、手回し充電が可能なデジタル選局ラジオ「FM-AMバンドレシーバー RF-TJ20」が4月22日に発売されます。蓄光仕様の電源ボタン、バックライトが点灯する液晶ディスプレイの採用で、暗い場所でも使いやすく、サイレン機能も搭載されているのでいざとい...

人気の動画ニュースVideo News

20170324-a05 (1)

ダウンタウンの「それゆけ大運動会」を弱キャラのみ+αの特別ルールで優勝せよ!【ゲーム芸人フジタの挑戦】

20170321_Y10

フェラーリが世界中で展開する「70周年記念イベント」の概要を発表

20170321_Y02

ニャンと!リュクスな猫たちがくつろぐ“高級物件編”と猫背も凍る!?“J・ホラー物件編”の2種類の特報映像!映画「ねこあつめの家」

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

ホンモノケイカク