CDラジカセ 関連記事

↑サイズはW320×H134×D199mmとコンパクトにまとまっており設置しやすい。背部にはFMラジオ用の伸縮式アンテナを装備

AV

【最新CDラジカセ聴き比べ】ソニーらしさが光る「CFD-S401」で一日ラジオ漬け体験

ハイレゾとデジタルオーディオの時代に、“一周まわってオシャレかも?”と再ブームが到来したカセットテープ。また、スマホの「radiko」が定着しても根強い人気を誇る従来のラジオ。そんな流れとともに、懐かしの“CDラジカセ”が復権の兆しを見せている……らしい!? いまとなってはノスタルジー漂う...

20170519-i02 (1)

AV

【最新CDラジカセ聴き比べ】SDカードにUSBに。デジタル録音機能が超便利! 東芝「TY-CDX9」

アナログレコードの再評価に続いて巻き起こっているカセットテープのブーム再燃。そして昨年あたりからはラジオのFM補完放送(ワイドFM)対応なども後押しをする形となり、いま再び“ラジカセ”に注目が集まっています。特に、CD+ラジオ+カセットデッキ一体型の懐かしの“CDラジカセ”が、2017年の現代に大手...

20170517-i03 (1)

AV

【最新CDラジカセ聴き比べ】変わらぬ“昔ながら感”がうれしいパナソニック「RX-D47」

このところ、カセットテープのブームが再燃しているそうです。おじさんたちのノスタルジーとしての人気はもちろん、デジタルオーディオに慣れ親しんだ若年層には一周まわってオシャレなものとして映るのかもしれません。そんな話を聞くと思い出すのが“ラジカセ”。CD世代の筆者としては、CD・ラジオ・カセットの3 i...

gn160606-06

AV

【これが2016年の最新ラジカセだ】 カラオケから災害時まで活躍するパナソニック「RX-D47」

パナソニックは、AMラジオ番組がFM放送で聴ける「ワイドFM」に対応したポータブルステレオCD/カセットシステム「RX-D47」を6月17日に発売します。往年のスタイルをそのまま現代によみがえらせたデザインにより、CDラジカセ世代といわれる中高年層を中心とした幅広い層に向けて訴求。実売予想価格は1万...

人気の動画ニュースVideo News

20170518-i07 (1)

プロが考えた「足、クサくない?」とやんわり言う方法――岡本が「足クサ川柳」で動画公開

20170426-i01 (5)

【動画】未来がまた1歩現実に! 古い照明や家電もIoT化してしまう小型ロボ「Switch Bot」

20170425-s1 (3)

クオリティはほぼ映画! 美貌の姉、長澤まさみが女装の弟と旅をする新CMがオンエア

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

HOMiDO
ホンモノケイカク