SUV 関連記事

IWGP王者、最新の自動運転技術に複雑な心境…!? オカダ・カズチカ、本格SUV「日産エクストレイル」をお試し!

IWGPヘビー級チャンピオンとして過酷な試合に挑むオカダ・カズチカ選手。今回は多忙な時間を縫い、趣味であるバス・フィッシングの相棒として本格派SUV(※)「日産エクストレイル」のステアリングを握ります。かねてから、愛車のフェラーリのほかにアウトドア用にもう一台プラスしようか…と考えていたオカダ選手にとって、エクストレイルはどう映ったのでしょうか?

【スクープ】よりスポーティになって間もなく登場するスズキ「エスクード」をドイツ市街地でキャッチ!

「ライトクロカン」というジャンルを確立し、1988年に発売されて以来、30年近く人気を維持しロングセラーSUVとなっているスズキ「エスクード」。その改良された新型モデルがドイツ市街地で捉えられた。

【60秒でわかる】ランドローバーの新型ディスカバリー、SUVとしてはどう?

新型ディスカバリーでまず驚かされるのは、“タフな道具感”を滲ませていた歴代モデルから一転、見た目が格段にスマートな風情になったことです。しかし、中身はまさに正常進化。

【スクープ】ランボルギーニ世界最速スーパーSUV「ウルス」のPHEVは700馬力のド迫力!

ポルシェ「パナメーラ」の4.0リッターV8ツインターボエンジンを搭載し、最高出力650ps、0-100km/h加速を3.9秒を叩き出すと言われるランボルギーニ「ウルス」。しかも、新情報によれば、プラグインハイブリッドはポルシェ「カイエン Sハイブリッド」の次期型以上と想定される、最高出力700ps程度の可能性もあるというから、世界最速SUVを目指しているというのは本当の話であろう。

レクサス製SUVの頂点が熟成――2列5人乗り仕様やカラーを新たに設定

8月3日、レクサスはフラッグシップSUVの「レクサスLX」を一部改良したことを発表した。LX570の車両価格は1115万円である。

SUV界のレジェンドが30万台を生産――メルセデス・ベンツGクラスが新たな節目に

ダイムラーはこのほど、メルセデス・ベンツGクラスの累計生産台数が30万台に達したことを発表した。

【動画】ユニークすぎる登場シーンはまさかのギネス記録!? ジャガーEペイスが正式デビュー

ジャガー・ランドローバーは7月13日、ジャガーFペイスに続くジャガーSUV第2弾となる「ジャガーEペイス」を本国で発表した。

【動画】アグレッシブな走行シーンに心が躍る! ジャガーがEペイスのテスト走行を公開

ジャガーが新型コンパクトSUV「E-PACE(Eペイス)」を新たにラインアップに追加、2017年7月13日(英国時間)にワールドプレミアを行なうことは既報の通りだが、その開発車両の走行動画が公開された。

愛嬌のある顔付きで人気の小型SUV「ジープ・レネゲード」に限定車が登場!

FCAジャパンは、ジープ・ブランドのスモールSUV「Renegade(レネゲード)」の限定モデル「Jeep Renegade Trailhawk Beats Edition(トレイルホーク・ビーツ・エディション)」を、6月10日(土)より全国のジープ正規ディーラーにて合計200台の限定販売。

なんと約370km/h! トヨタが2000馬力の「ランドクルーザー」でSUV世界最速記録を樹立【動画】

トヨタUSAは、同社のフラッグシップオフローダー「ランドクルーザー」を大胆に改造した「ランド・スピード・クルーザー」が、230マイル(約370km/h)の最高速度を記録、世界最速SUVの称号を獲得したと発表した。

装備厳選で340万円ダウンもゴージャスさは健在! ベントレーの高級SUVにカジュアルな限定車が登場

ベントレー モーターズ ジャパンは、ベントレーのSUVモデル「ベンテイガ」の追加グレード、「オニキスエディション」を発表した。ベンテイガ・オニキスエディションの本年度の日本販売は30台限定。デリバリーは、本年第4四半期を予定している。

ギア感あふれる特別仕様車も登場! 三菱のSUVミニバン「デリカD:5」がアップデート

三菱自動車工業は、本格的なオフロード性能を備えたミニバン「デリカD:5」の一部改良を発表。同時に特別仕様車「ACTIVE GEAR(アクティブギア)」を追加した。

SUVデリカ三菱

パワフルな走りと環境性能を両立! ホンダ が新型SUV「CR-Vハイブリッド」を世界初公開

本田技研工業(中国)は中国上海で開催されている2017年上海モーターショー会場にて、同社の新型SUV「CR-V HYBRID(ハイブリッド)」を世界初公開した。

ドアハンドルが飲料用ボトルに!? トヨタがギア感あふれる新SUVコンセプトを世界初披露!

トヨタは、開催中のニューヨーク国際自動車ショーにおいて、コンセプトカー「FT-4X」を世界初披露した。トヨタ FT-4X は、アウトドアシーンを中心にクルマの新しいあり方を提案する小型SUVのデザインコンセプト。米国のデザイン拠点「CALTY」が手がけ、「手軽さ」や「カジュアルさ」を好む都市部在住のミレニアル世代(30代半ばまでの若者世代)をターゲットにしている。

【雪上試乗会】初のSUVはどんなテイスト? ジャガー「Fペース」でスノーアタック!

続いて試したのはジャガー「F-PACE(Fペース)」。サイズ的にはレンジローバーの「スポーツ」と「イヴォーク」のちょうど中間くらいで、パッと見どちらかのプラットフォームを縮めるか伸ばすかして作ったように思えるのだが、実はどちらも正しくない。Fペースはジャガーの「XF」や「Fタイプ」の兄弟車であり、つまりはFRベースのオンデマンド4WDシステムを持つ、生粋のジャガーブランド車ということになる。

...
カルビー

人気の動画ニュースVideo News

20171011_y-koba3_01_R

ハンドスピナーの次は「Tangle」がクルーッ!? 世界的ヒットの手遊び玩具が日本上陸

20171003_y-koba2 (1)

テクノロジーが「車いす」の毎日を変える! 世界初・ヤマハの「片流れ制御」とは?【動画有】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

モフモフしたい謎グッズ!? 動きがリアルすぎる“猫のしっぽ”ロボットの正体

VIEW ALL

elecom

インフォメーションInformation

VIEW ALL

カルビー
エレコム
ホンモノケイカク
週刊GetNavi