AV
カメラ
2017/8/27 13:00

これはカッコいい! フルサイズ一眼レフ「PENTAX K-1」のシルバーモデルが2000台限定で発売決定!

フルサイズデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-1」にシルバーのカラーリングを施した特別モデルが登場。カメラ本体、バッテリーグリップ、メタルホットシューカバーのセットを、全世界2000台限定で発売する。

PENTAX K-1 Limited Silver バッテリーグリップ「D-BG6 Limited Silver」、メタルホットシューカバー、「smc PENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited」装着時イメージ(レンズは別売り)
↑2017年9月15日発売予定で、価格はオープン(直販価格:29万7000円)。画像は、バッテリーグリップ「D-BG6 Limited Silver」、メタルホットシューカバー、「smc PENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited」装着時イメージ(レンズは別売り)

 

PENTAX K-1 Limited Silver シルバーカラーのFAリミテッドレンズとマッチする、高級感のあるシルバーボディ。前面のSRバッジも特別仕様のシルバーになっている(通常のK-1はゴールド)。

シルバーカラーのFAリミテッドレンズとマッチする、高級感のあるシルバーボディ。前面のSRバッジも特別仕様のシルバーになっている(通常のK-1はゴールド)。

20170825_suzuki_3

20170825_suzuki_4

バッテリーグリップ「D-BG6 Limited Silver」にも、カメラ本体と同じシルバー塗装が施されている。

20170825_suzuki_5

ミラー仕上げのメタルホットシューカバーには、「PENTAX K-1 Limited Silver」のロゴが入る。

 

「PENTAX K-1 Limited Silver 」は、カメラ本体、バッテリーグリップ、メタルホットシューカバーがスペシャルデザインの専用化粧箱に収められる。価格はオープンで、リコーイメージング公式通販サイト直販価格は297,000円(税込)。

 

カメラの性能は通常モデルの「PENTAX K-1」と同等で、ファームウェアは最新のVer.1.41がインストールされる。バッテリーは2個同梱されるため、カメラ本体とバッテリーグリップに同時装着が可能だ。

 

「PENTAX K-1」は、ペンタックスKマウントのデジタル一眼レフで初となる35mmフルサイズの有効約3640万画素CMOSセンサーを採用。ローパスフィルターレス仕様としつつも、光学ローパスフィルターと同等のモアレ軽減効果が得られる「ローパスセレクター」機能を搭載している。装着できるすべてのレンズに対応する5軸手ブレ補正機構「SR II」を内蔵。

 

 

■セット内容

PENTAX K-1 Limited Silver 本体 バッテリーグリップ「D-BG6 Limited Silver」 メタルホットシューカバー 専用化粧箱 付属品:充電式リチウムイオンバッテリー(2個)、バッテリー充電器、ACコード、ストラップ、MEファインダーキャップ、ボディマウントキャップKII、ソフトウェアCD-ROM