AV
カメラ
2017/11/26 11:00

小型軽量ミラーレスに開放F2のコンパクトな広角レンズが付属する「富士フイルム X-E3 単焦点レンズキット」

ミラーレス一眼カメラ「富士フイルム X-E3」に、単焦点の広角レンズ「XF23mmF2 R WR」が付属する新レンズキット「X-E3/XF23mmF2 R WR キット」が追加される。2017年11月30日(木)発売予定。価格はオープン価格で、フジフイルムモール直販価格は税込150,660円。

カラーバリエーションはブラック、シルバーの2色。

 

「X-E3」は、ファインダー付きのXシリーズで最小・最軽量のミラーレス一眼カメラ。フラッグシップモデルと同じ有効2430万画素のローパスフィルターレスAPS-CサイズCMOSセンサー、画像処理エンジンを搭載し、携帯性と高画質を両立させている。製品の詳細はこちら

 

「XF23mmF2 R WR」は、開放F値2.0のコンパクトな広角レンズ。35mm判換算で35mm相当をカバーする。製品の詳細はこちら。

 

カメラボディ、レンズとも小型軽量のため、日常的に持ち歩いて気軽にスナップ撮影が楽しめる。

 

■アクセサリー

X-E3用の撮影アクセサリーとして、ブラウンカラーのボトムレザーケース「BLC-XE3 BW」(税別 11,500円)も同時発売。発売中のブラックと合わせて2色展開となる。

20171124_suzuki17

FUJIFILM X-E3/XF23mmF2 R WR キット + ボトムレザーケース BLC-XE3 BW。ボトムレザーケースには、同じ革素材のショルダーストラップ、ラッピングクロスが付属する。

 

■キャンペーン

X-E3の発売日と同時にスタートした「X-E3発売記念キャンペーン」は、単焦点レンズキットの発売に伴いキャンペーン対象購入期間が2018年1月8日(月)まで、応募締切が2018年1月29日(月)に延長された。

 

詳細はこちら。

TAG
SHARE ON