AV
カメラ
2018/2/10 13:00

超高画素カメラに対応するプレミアム超広角MFレンズ「サムヤン XP14mm F2.4」のニコン用発売

フルサイズ対応の超広角MFレンズ。5000万画素オーバーの超高画素カメラや8K動画撮影に合わせた設計を採用している。発売中のキヤノンEFマウントに続いて、ニコンFマウントが2018年2月9日(金)に発売される。2018年2月9日発売。価格はオープン価格(直販価格:税込 113,400円)。

 

20180209_suzuki_24

非球面レンズ2枚、ハイブリッド非球面レンズ1枚、超低分散ガラス、高屈折率レンズを採用し、優れた描写性能を実現。独自技術のUMCコーティングを施し、フレアやゴーストを抑制。鏡筒には信頼性の高いアルミ合金を採用している。

20180209_suzuki_25

■主な仕様

●マウント ニコンFマウント ●焦点距離 14mm ●レンズ構成 14群18枚 ●絞り羽根枚数 9枚 ●画角(対角) 114.12°(フルサイズ)/ 89.2°(APS-C) ●開放絞り F2.4 ●最小絞り F22 ●最短撮影距離 0.28m ●最大撮影倍率 0.08倍 ●フィルター径 フィルター取付不可 ●サイズ(最大径×全長) φ95×109.4mm* ●質量 791g* ●付属品 ケース

 

* キヤノンEFマウント用の数値。

TAG
SHARE ON