AV
2016/5/3 19:00

【音質レビュー付き】機能も音質も追求した4-10万円のネットワークオーディオ3モデル

PCオーディオの利便性と、本格オーディオの高音質を両立させたネットワークオーディオ。そのシステムの中心となるネットワークプレーヤーのミドルクラス3モデルを紹介します。いずれもAV評論家の野村ケンジさんにインプレッションしてもらいました。

 

ハイレゾリスニングだけでなくBTやCDでも高音質を楽しめる

62591-28_58_01_R
ソニー
MAP-S1
実売価格5万8100円

【タイプ:CDプレーヤー内蔵型】
【リニアPCM:最大192kHz/24bit】
【DSD:最大2.8MHz】
【無線LAN:内蔵】

 

BluetoothやCD、ネットワーク再生に対応するマルチプレーヤー。ハイレゾ再生対応デジタルアンプ「S-Master HX」を搭載します。圧縮音源補完技術「DSEEHX」により、CDやMP3などをハイレゾ相当で再生可能。

 

【SPEC】
接続端子:USB×2、RCA入力×1、RCA出力×1、ヘッドホン×1
操作アプリ:SongPal(iOS/Android、無料)
サイズ:W251×H115×D290㎜
質量:約5.6㎏

62591-28_58_02_R
↑ボタンがすべて丸型で統一されたスタイリッシュなリモコン。コンパクトで質感も良好です

 

62591-28_58_03_R
↑背面にLAN端子とUSB B端子を装備。ネットワークプレーヤーのほかUSB DACなど様々な使い方ができます

 

【IMPRESSION】
解像度:5
ノイズ:5
機能性:5
「低音・高音ともに正確な描写で、高い臨場感が得られました。アンプ、USB DAC、Bluetooth、Wi-Fiなど“全部入り”といえるほどで、価格を超える機能性も魅力の一台です」(野村さん)

 

機能を最小限に絞ることで音質を追求したコンパクト機

62591-28_58_04_R

Olasonic
NANOCOMPO NANO-NP1
実売価格3万5750円

【タイプ:単体型】
【リニアPCM:最大192kHz/24bit】
【DSD:非対応】
【無線LAN:非内蔵】

 

【SPEC】
接続端子:LAN×1、光デジタル入力×1、同軸デジタル入力×1、光デジタル出力× 1、同軸デジタル出力×1
操作アプリ:ナノコントローラー(iOS、無料)
サイズ:W149×H39×D160㎜
質量:830g(本体のみ)

 

【IMPRESSION】
解像度:5
ノイズ:5
機能性:3
「やさしく滑らかなサウンドが特徴。高音のボーカルや金管のような鋭い音も、耳に刺さらず美しく鳴ります。使用にはスマホアプリが必須で、操作には慣れが必要かもしれません」(野村さん)

 

音質も使い勝手も優れる500GB HDD搭載モデル

62591-28_58_05_R
ソニー
HAP-S1
実売価格6万8200円

【タイプ:HDD内蔵型】
【リニアPCM:最大192kHz/32bit】
【DSD:最大5.6MHz】
【無線LAN:内蔵】

 

500GB HDDを搭載したネットワークプレーヤー。PCやCDドライブから、音楽データをHDDに保存できます。独自解析技術による自動楽曲分類機能は秀逸。また、4.3型のフルカラー液晶を備え、スムーズな選曲が行えるのも特徴です。

 

【SPEC】
接続端子:USB×1、光デジタル入力×1、同軸デジタル入力×1、ライン(RCA)入力×2、スピーカー×1、ライン(RCA)出力×1、ヘッドホン×1
操作アプリ:SongPal(iOS/Android、無料)
サイズ:W265×H88×D304㎜
質量:5.8㎏

 

【IMPRESSION】
解像度:4
ノイズ:4
機能性:4
「高域の美しい、繊細なサウンド。長時間ゆったりと聴くのに適しています。ディスプレイはクッキリして発色も良く、専用アプリの操作性の良さも手伝って快適に使えました」(野村さん)

 

【URL】

ソニー http://www.sony.jp/

Olasonic  https://www.olasonic.jp/

TAG
SHARE ON