AV
2016/9/16 20:30

初のデュアルピクセル搭載で高速AFを実現したキヤノンのミラーレス一眼「EOS M5」

キヤノンから、ミラーレス一眼デジタルカメラ「EOS M」シリーズのハイエンドモデルに位置づけられる「EOS M5」が登場する。直販価格は、ボディ単体で11万2500円(税別)、発売は11月下旬の予定。

20160916-i09 (1)
↑EOS M5・EF-M18-150 IS STMレンズキット

 

EOS M5は、有効約2420万画素のAPS-CサイズCMOSセンサーを搭載したミラーレスデジタル一眼カメラ。キヤノンのミラーレス一眼カメラ初のデュアルピクセルCMOS AFを搭載し、高速で高精度な像面位相差AFを実現。EVF(電子ビューファインダー)を内蔵し、一眼レフスタイルの高い操作性を実現している。

 

↑キヤノン株式会社 執行役員の戸倉 剛氏(左)と、キヤノンマーケティングジャパン株式会社 取締役 常務執行役員の八木耕一氏(右)。
↑キヤノン株式会社 執行役員の戸倉 剛氏(左)と、キヤノンマーケティングジャパン株式会社 取締役 常務執行役員の八木耕一氏(右)

 

■描写性能
有効約2420万画素のAPS-CサイズCMOSセンサー、映像エンジン「DIGIC 7」を搭載し、常用ISO 25600の超高感度撮影に対応。小絞り撮影時に問題となる回折現象による解像感低下を軽減し、シャープでクッキリした描写が得られる。また、暗部の補正性能が進化し、逆光時でも明暗のバランスがとれた自然な明るさとコントラストを実現している。

 

■デュアルピクセルCMOS AF
像面位相差AFのみで高速合焦できるデュアルピクセルCMOS AFを搭載。デジタル一眼レフEOSの動体予測AFをモデルに、奥行き方向のAFサポートを新規に設計し、奥から手前に動く被写体のフォーカスをサポート。AF追従で7コマ/秒、AF固定で9コマ/秒の高速連写に対応する。また、AF枠サイズ「小」を搭載し、これまで以上に精緻なAF設定を可能にしている。

 

■操作性
光軸の鉛直線上に約236万ドットの有機ELファインダーを搭載。ワイド3.2型・約162万ドットのチルト式タッチパネル液晶モニターを装備し、EVF上のAF枠をタッチパネルで直感的に操作できる「タッチ&ドラッグAF」に対応する。MF拡大表示やMFピーキング表示も可能で、設定変更による効果をEVF上でリアルタイムに確認することもできる。

↑有機ELを採用した約236万ドットの高精細電子ビューファインダー
↑有機ELを採用した約236万ドットの高精細電子ビューファインダー

 

■動画撮影機能
フルHD(1920×1080)/60pの動画撮影が可能。ISレンズとボディ内電子手ブレ補正の連携により、動画IS機能が大幅に進化。コンビネーションIS対応レンズ(※)装着時は、歩き撮りにも使える強力な5軸手ブレ補正に対応する。また、シーンを選ぶだけの簡単な設定で、印象的なタイムラプス動画を撮影できる。

※:対応レンズは「EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM」「EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM」。ただし「EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM」はレンズのファームアップが必要。

 

■スマートフォン連携
Wi-Fi接続に加え、低電力で常時接続できる「Bluetooth Low Energy Technology」を搭載。カメラ操作なしでWi-Fiへの自動接続ができ、カメラ内の画像一覧の確認やリモートライブビュー撮影に対応する。また、Bluetooth機能により、スマートフォンをリモコンとして手軽に活用できる。

 

■その他の機能
編集効果を切り替えて確認できるカメラ内RAW現像機能を搭載。EOSで初めて複数の画像をまとめて現像することもできる。また、シャッタースピードを自動調整し、被写体のブレはIS機能が抑制して、背景だけをキレイに流した流し撮り撮影に対応する。

↑ファインダーをのぞいたまま、背面液晶モニターをタッチしてピントやAF位置の調整ができる
↑ファインダーをのぞいたまま、背面液晶モニターをタッチしてピントやAF位置の調整ができる

 

■レンズキット
EOS M5・EF-M15-45 IS STMレンズキット

2016年11月下旬発売予定

オープン価格(直販価格:税別 127,500円)

沈胴式のズーム機構を採用したコンパクトな標準ズームレンズ「EF-M 15-45mm F3.5-6.3 IS STM」が付属する。

 

EOS M5・EF-M18-150 IS STMレンズキット

2016年11月下旬発売予定

オープン価格(直販価格:税別 157,500円)

一本で幅広いシーンをカバーするEF-Mレンズ初の高倍率ズームレンズ「EF-M18-150mm F3.5-5.6 IS STM」が付属する。

 

EOS M5・クリエイティブマクロ ダブルレンズキット

2016年11月下旬発売予定

オープン価格(直販価格:税別 187,500円)

LEDライトを搭載したマクロレンズ「EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM」と、高倍率ズームレンズ「EF-M18-150mm F3.5-5.6 IS STM」が付属する。

↑上面の操作ダイヤルで一眼レフライクな操作が可能
↑上面の操作ダイヤルで一眼レフライクな操作が可能

 

■主な仕様
有効画素数 約2420万画素

撮像素子 CMOSセンサー(APS-Cサイズ)

マウント キヤノンEF-Mマウント

ISO感度 ISO 100~25600

シャッター速度 1/4000~30秒

ファインダー 約236万ドット 有機ELファインダー

画像モニター ワイド3.2型 約162万ドット TFTカラー液晶モニター

記録媒体 SD/SDHC/SDXCメモリーカード(UHS-I対応)

サイズ(幅×高さ×奥行き) 約115.6×89.2×60.6mm

質量 約380g(本体のみ)/約427g(バッテリー、メモリーカード含む)

付属品 バッテリーチャージャー LC-E17、バッテリーパック LP-E17、インターフェースケーブル IFC-600PCU、ネックストラップ EM-300DB ほか

 

【EOS M5 新発売キャンペーン】

「EOS M5」を購入して応募した全員に、最大27,000円のキャッシュバックと、マウントアダプターまたはバッテリーパックをプレゼントする。加えて、先着5,000名にはオリジナルジャケット&ストラップもプレゼント。さらに、キャンペーンサイトから「期待のコメント」を投稿した先着5,000名には特製クリーナーもプレゼント。

 

【先行展示】

2016年9月15日(木)より、品川・銀座・名古屋・大阪梅田のキヤノンショールームにて先行展示を実施する。

 

TAG
    SHARE ON