2018/7/18 17:30

レトロな見た目ながら高性能! ダイヤル式テレビ型スピーカー「TIVOO」が話題

「写ルンです」や「スーパーファミコン」の復刻など、いま日本は“レトロブーム”のまっただ中。クラウドファンディングサイト「Makuake」にも郷愁感をくすぐられるアイテムが登場し、ネット上で「これは面白い商品!」と高い注目を集めている。

出典画像:「見た目はレトロ、でも超多機能!! ピクセルアートやゲームが楽しめるBTスピーカー」Makuake より

 

レトロな外観が「可愛い!」と大好評

「Makuake」で支援プロジェクトを展開しているのは、昔懐かしいダイヤル式テレビの形をした「TIVOO(ティブー)」。レトロ感たっぷりの外観でダイヤルを回してチャンネルを替えていたころを思い出す人も多いかもしれないが、その正体は「Bluetoothスピーカー」というから驚きだ。

 

TIVOOは指向性を持たないため、どの場所で聞いても同じ音質に。周囲360度に音を放つ6Wフルレンジスピーカーと、ウーファーの役割を果たすベースポッドの音圧が遠くまで響き渡る迫力満点の重厚サウンドを実現している。可愛らしいコンパクトサイズながら、部屋で聴くには少しのボリュームで十分なほど。

 

音だけではない「TIVOO」の魅力!

テレビ画面を彩るピクセルアートは専用アプリで自作でき、256種類のカラーを使って好きなデザインが楽しめる。またアプリ内では他ユーザーがアップしたアートのシェアや、文字・アニメーションのアレンジも可能。ほかに目覚ましアラームやミニゲームなどの機能が標準装備され、今後は写真をピクセル変換するカメラキャプチャ機能やアニメーションレコーダーも追加予定という。

出典画像:「見た目はレトロ、でも超多機能!! ピクセルアートやゲームが楽しめるBTスピーカー」Makuake より

 

プロジェクト実行者は、初めて商品を見たときに「これが何なのか分かりませんでした」と振り返る。それでも懐かしいフォルムとデザインに惹かれたそうで、「音を出さなくても、ただそこに置いてあるだけで、ついつい見てしまう本当に面白いスピーカーです」と魅力を語っている。ネット上でも注目が集まっており、「インテリアになるスピーカー探してたから応援します!」「可愛さのあまり速攻で支援ボタンをポチりました」「これでピクセル職人になれそう(笑)」「レトロな見た目と豊富な機能に惚れた!」と支援の声が相次いだ。

出典画像:「見た目はレトロ、でも超多機能!! ピクセルアートやゲームが楽しめるBTスピーカー」Makuake より

 

支援コースは8000円からで、目標金額30万円をはるかに上回る約87万円の支援が既に集まっている。(7月17日現在)。プロジェクトの終了日も近づいてきているので、支援を検討するなら急いだほうがいいかも?

TAG
SHARE ON