本・書籍
2018/4/2 17:30

「もはやバイブルみたいなもの」 AKB48の“選抜総選挙”公式ガイドブックに予約殺到!

世間で注目を集めている商品が一目でわかるAmazon「人気度ランキング」。さまざまなカテゴリの注目商品がわかる同ランキングだが、商品数の多さゆえに動向を追いかけられていない人も少なくないだろう。そこで本稿では、そんなAmazon「人気度ランキング」の中から注目の1カテゴリを厳選。今回は「本」のランキング(集計日:3月29日、朝)を紹介していこう。

 

人気雑誌『ウォーロック』が帰ってきた?

●10位『大友花恋2nd写真集「Karen2」数量限定版』(東京ニュース通信社・刊/3000円)

●9位『アイドルマスター シャイニーカラーズ ファーストガイドブック』(バンダイナムコエンターテインメント・原著/KADOKAWA・刊/2138円)

●8位『りゅうおうのおしごと! 9ドラマCD付き限定特装版(GA文庫)』(白鳥士郎・著/しらび・イラスト/SBクリエイティブ・刊/2592円)

●7位『ウォーロックマガジンvol.1』(杉本=ヨハネ・著/書苑新社・刊/1944円)

出典画像:Amazon公式より

 

遊びやすさに定評がある海外のTRPG、「アドバンスト・ファイティング・ファンタジー(AFF)第2版」と「トンネルズ&トロールズ(T&T)完全版」をサポートする雑誌「ウォーロック・マガジン」が発売される。TRPGとは“テーブルトークRPG”のことで、テーブルゲームのひとつ。紙や鉛筆、サイコロなどの道具を使うものが多く、ゲーム機などは使わない。

 

同誌は「トンネル・ザ・トロールマガジン」が誌名変更して新創刊されたもので、連載コラムや爆笑コミックに加えて、デザイナー自身の手によるボリュームたっぷりのソロアドベンチャーなどを掲載。

 

1983年から1986年にかけてイギリスで発行していたゲーム雑誌「ウォーロック」は、日本でも1986年から翻訳出版されて一部のファンから強い人気を集めていた。今回発売される「ウォーロック・マガジン」はあくまで復刊ではなく同コンセプトの別雑誌。しかし当時の「ウォーロック」を彷彿とさせる表紙のデザインに、ファンからは「このご時世にまさかの『ウォーロックマガジン』が創刊とは! めっちゃ気になります」「これは最高にテンション上がる。初版は少なそうなので、確実にゲットするために予約しないと」「『ウォーロックマガジン』創刊が嬉しすぎてテンション上がりっぱなし」と歓喜の声が続出している。

 

●6位『【Amazon.co.jp限定】モーニング娘。’18 石田亜佑美 写真集『タイトル未定』 Amazon限定カバーVer.』(西條彰仁・写真/ワニブックス・刊/3000円)

●5位『仮面ライダーエグゼイド 仮面ライダーゲンム 檀黎斗列伝(ロマンアルバム)』(徳間書店・刊/2700円)

●4位『Number PLUS FIGURE SKATING TRACE OF STARS vol.7 フィギュアスケート2017-2018 平昌五輪シーズン総集編(Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバープラス))』(文藝春秋・刊/1620円)

●3位『【Amazon.co.jp限定】グラビアザテレビジョンfeat. ポストカード付』(KADOKAWA・刊/1500円)

 

  1. 1
  2. 2
全文表示
TAG
SHARE ON