ビジネス
iPhoneテクニック
2016/6/7 18:30

【いまさら聞けない】iPhoneの文字入力が早くなる小技3選

このコーナーでは、いまさら聞けないiPhoneの基礎知識を解説し、より便利にiPhoneを使いこなせるようサポートします。

gn160516-06 (12)

いままで物理キーボード入力の携帯電話を使っていた人にとって、最も慣れないのは文字入力ではないでしょうか? 今回は、画面にタッチしてもなかなかうまく入力できないとお悩みの方に、iPhoneの文字入力が早くなる小技をご紹介します。

 

まずは、iPhoneの文字入力にはどのようなものがあるのかおさらいしましょう。

1.トグル入力

20160601_ono4_01

はじめに、一番多くの人が使っているといわれていれるこの「トグル入力」から。トグル入力とはフィーチャーフォン時代にメインの入力方法として使われたスタイルで、同じキーを続けて押すことで「あ・い・う・え・お」と文字を選んでいく入力方法です。

 

フィーチャーフォンからスマートフォンに移行した場合、すぐに慣れることができるというメリットがある反面、スマホには適していない入力方法との見方もあり、入力スピードにも限界があるといわれています。

 

2.フリック入力

20160601_ono4_02

次にご紹介するのが、スマートフォンの普及に伴って徐々に使う人が増えてきている「フリック入力」。「あ・か・さ・た・な・は・ま・や・ら・わ」や、記号などの文字上に指を置くと、上下左右に各行の3~5つの文字が浮かび上がるので、入力したい文字に向かってはじくように動かして入力する方法です。

 

トグル入力やキーボードに慣れている人がこの入力に慣れるまでは時間が掛かりますが、スマートフォンで文字を入力する場合はこの「フリック入力」がミスが少なく一番早く文字を打てるといわれています。

 

3.音声入力

20160601_ono4_03

3つ目は最も先進的な入力方法の「音声入力」。音声認識ボタンを押して、マイク部分に話しかけることによって音声が文字に変換され、文字が入力されるという入力方法です。

 

3つの中で最も簡単な入力方法で、「いまから帰る」など、短いメールの入力に最適です。GoogleやAppleの各種音声入力サービスは、改善を重ねて音声認識の精度を上げていますが、手打ちによる入力と比べてまだまだ誤字・脱字が多く、修正する際は手打ちの入力で修正しなければいけないというデメリットがあります。

 

文字入力を早くする小技

1.両手で入力する

たて画面ロックを外し、本体を横に持つと、入力画面が広がって両手入力に適した画面になります。右手で文字入力を、左手で変換候補を選択すれば、サクサク入力できます。

gn160606-08 (1)

 

2.キーボードの設定をすべてオフにしてみる

「設定」の「キーボード」から、文字入力をサポートしてくれる自動修正や音声入力などの機能を設定できます。慣れない人にとっては、逆に文字入力の邪魔になる場合もありますので、一度すべてオフにしてみましょう。

gn160606-08 (2)

 

3.フリック入力のみに設定する

iPhoneでもっとも速く文字入力できるのは、やっぱりフリック入力。慣れてきたら、設定から「フリック入力のみ」をオンにすると、誤ってトグル入力してしまうことがなくなり、結果的に入力スピードの向上につながります。

gn160606-08 (3)

 

やっぱりキーボード操作が一番という方はコチラ

仕事やプライベートでパソコンを使うことが多い人は「スマートフォンでもキーボードを使いたいな……」と思う方が多いのではないでしょうか? そんな方におすすめなのが「スマートフォン用キーボード」。折りたためて気軽に持ち運べるタイプから、ケースにキーボードが内蔵された「キーボード付きケース」タイプなど様々。接続方法はBluetoothが主流です。

gn160606-07
↑Origin iPhone6 スライドキーボード

 

以上がiPhoneの文字入力を早くする小技です。ぜひ色々な入力方法を試してみてください。

 

関連記事
実はiPhoneでも着メロやライト点滅通知が使えるんです
iPhoneユーザーの大半が使いこなせていない!? 「AirDrop」活用術
iPhoneユーザーの頼れる相棒「Siri」使いこなし術
意外と知らないiPhone地図アプリ使いこなし術
Wi-Fiを活用してiPhoneを思う存分楽しもう
iPhoneのタッチ操作をおさらいしてみましょう
意外と便利なiPhoneの標準アプリ活用法
iPhoneのバッテリー持ちをより長くする小技7選
iPhoneの電卓アプリの実力を引き出す小技5選
iPhoneのマナーモードとおやすみモードってどう違う?
iPhoneを簡易ライトとして使う方法を知っていますか?
iPhoneを便利に使える「コントロールセンター」とは?