ビジネス
エクセル時短術
2016/6/23 19:30

【エクセル使い方講座】ワンクリックで使えるエクセルの便利機能

このコーナーでは、エクセルのいまさら聞けない基本的な機能や、達人が使っている超速ワザなど、オフィスワークに役立つ情報を紹介します。

20160623-i04

おなじみのエクセル画面に、意外と知らない便利機能が眠っているのをご存じでしょうか。今回は、ワンクリックで使えるエクセルの便利機能をご紹介します。

 

1. 「全セル選択」ボタン

「全セル選択」ボタンは、クリックすると、シートのすべてのセルが選択できます。フォントや数式などを揃えたいときに便利ですね。

008-01

 

 

2. 「数式バーの展開」ボタン

「数式バーの展開」ボタンは、クリックすると、数式バーの1行表示と3行表示が切り替わります。文字量が多いセルでは、3行表示に変えると編集しやすくなります。

008-02

 

3. クイックアクセスツールバー

クイックアクセスツールバーは、よく使う機能を登録する場所。標準では、「上書き保存」「元に戻す」「やり直し」のボタンが登録されています。一番右の下向きの矢印をクリックすると、「新規作成」や「クイック印刷」などのコマンドを追加することも可能。リストにないコマンドを追加することもできます。

008-03
↑ 左から「上書き保存」「元に戻す」「やり直し」のボタン

 

以上、意外と知られていないエクセルの便利機能をご紹介しました。ぜひ覚えて日常の作業に役立ててみましょう。

 

関連記事
うまく起動できないときは「セーフモード」を試してみましょう
クリックしてもファイルが開かないときの対処法
Excelファイルを一瞬で開く超速オープンワザ3選
絶対知っておくべきExcelの瞬間起動ワザ3選

TAG
SHARE ON