時計

G-SHOCK生みの親とNIGOのスペシャルコラボレーションモデルは激レア化必至の蛍光スケルトン!

2018年で誕生35周年を迎えるG-SHOCKから、非常にユニークな限定モデルが発売されます。G-SHOCKの生みの親である伊部菊雄さんと、ファッションデザイナー兼ディレクターであるNIGOさんのコラボレートから生まれた限定品2種類は、各35本限定となります。

スントのフィットネスウオッチ製造技術が結集した「スント 3 フィットネス」は“健康意識高い系”のマストハブ!

フィンランド生まれのスントより、同社が得意とするフィットネスウオッチの機能を充実させた進化系を2018年春頃に発売すると発表しました。予定希望小売価格2万7000円〜という手頃な価格帯も魅力的で、ヒットモデルになりそうな予感!

月夜に舞う「桜吹雪」の風情を螺鈿細工で文字盤に表現––クレドール最新作は120本限定の芸術作

セイコーウオッチから展開されている高級ウオッチブランドのクレドールは、日本人の感性と精緻を極めた技術によって豊かな個性を持つシリーズとして1974年に誕生しました。そんな国産ハイエンドブランドが、「桜吹雪」をモチーフにした限定品を発表しました。本機に込められた匠の技の数々を、詳しく見てみましょう。

スコアアップの最終兵器!?ウブロ初のゴルフウオッチは機械式でもここまでスゴい!

ハイクラスのスイスウオッチブランドであるウブロから、ブランド初となるゴルフウオッチが登場しました。最新作 「ビッグ・バン ウニコ ゴルフ」は、本機のために開発された新型の自社ムーブメントを搭載し、超軽量に仕上げられた非常にユニークなタイムピースとなっています。

【SIHH2018先行発表】硬軟織り交ぜたクロノグラフの秀作4本をモンブランが発表

筆記具にはじまり、バッグやレザーグッズなど様々なアイテムを展開し、世界的な知名度を誇るモンブランは、実は腕時計の新作見本市ジュネーブサロン(SIHH)に出展するなど、時計界でも確固たる地位を築いています。間もなく2018年のSIHHがはじまる時期ですが、本開催を前に、モンブランが4本のクロノグラフを発表してきました。

こんなG-SHOCK見たことない! 全身マットレッドの35周年記念モデル「レッドアウト」間もなくリリース開始!

世界初の「落としても壊れない丈夫な時計」として1983年に発売されたG-SHOCKは、2018年4月で誕生35周年を迎えます。これを記念し、すでに前年よりアニバーサリーモデルが2種類発表されていますが、これに続く周年限定モデルの第3弾が1月19日より発売されます。価格は1万7820円〜。特徴は、まったく新しいオールレッドのボディカラーです。

10万円代で高耐磁ウオッチが手に入る! ボール ウォッチ最新作のマーベライトが“買い”な理由

1891年にアメリカの鉄道時計ブランドとして誕生してから現在に至るまで、堅牢性に優れた腕時計を手がけ続けているボール ウォッチが、バージョンアップしたエントリーモデルを発表。これを記念して、日本限定の純白ダイアルが3月より発売されることとなりました。現代人に必須の8万A/m耐磁性能を誇るタフウオッチの限定版は、18万3600円で3月より発売される予定です。

イタリアブランドのパネライが「戌年」をモチーフにした88本限定のスペシャルエディションを発表

パネライは、中国十二支の伝統に敬意を表した“シーランド”シリーズを2009年から毎年製作してきました。丑年から始まった本シリーズも、2018年で10作目。最新作のモチーフは、もちろん「戌」です。イタリアのデザインセンスとオリエンタルな伝統文化が融合した本機の魅力に迫ります。

あなたはもう見た!? シチズンが開発した世界最薄の光発電時計の凄さを表参道で体験しよう!

シチズンが光発電式腕時計の発売40周年を記念して2016年に発売した「エコ・ドライブ ワン」で世界中に衝撃を与えたのは、まだ記憶に新しいところでしょう。この世界最薄の光発電時計の世界観を体感できるイベントが、1月1日〜14日まで、表参道ヒルズにて行われています。日本が世界に誇れる腕時計の製造技術に触れるチャンスを、ぜひお見逃しなく!

どんな腕時計もスマートウォッチに変える「Wena Wrist」に上位モデルが! 腕時計の未来系はコレになるか?

2017年夏に発売された「Wena Wrist」は、バンド部分にスマートウオッチ機能を集約したことによって、普段使っている腕時計もスマート化できる優れた性能を備えていました。

ビバリーヒルズの名前は伊達じゃない!迷彩柄の中でダイヤモンドが舞い踊るセレブウオッチブランドのデュナミス最新作

ここまでダイヤモンドを贅沢に使った腕時計は他にあるでしょうか?ビバリーヒルズ発のカスタムジュエリーブランド「ジェイソン・オブ・ビバリーヒルズ」のウオッチコレクション「デュナミス」は、文字盤の上をダイヤモンドが舞う「フローティングダイヤモンド」が特徴。このアイコンデザインに、迷彩柄を合わせた新作が2月下旬より発売されます。

創業者の問いかけに一人だけ手を挙げた若き天才時計師の告白ーーフレデリック・コンスタント社マスター・ウォッチメーカー/ピム・コースラグ氏インタビュー【後編】

テンプの動きが文字盤側から楽しめる「オープンハート」の設計を世界で初めて考案するなど、フレデリック・コンスタントは創業30年ほどで数多くの偉業を成し遂げてきました。こうした躍進を2002年から支えてきたのが、“ブランドの頭脳”ピム・コースラグ氏。フレデリック・コンスタント躍進の原動力となっている彼が初来日したタイミングで、話を聞くことができました。

2017年のベストウオッチが決定!ウオッチコーディネーターが選ぶ【2017インポート・ウオッチ・オブ・ザ・イヤー】結果発表

カー・オブ・ザ・イヤーや流行語大賞などと同じように、腕時計にもその年最も輝いた製品にスポットライトを当てるグランプリがあることをご存知でしょうか。海外では「ジュネーブ・ウォッチメイキング・グランプリ」が有名ですが、同様の賞がこのほど日本でも行われ、グランプリモデルが決定しました。果たして栄冠を手にしたのは・・・

【2018年新作先出し】スイス時計界の至宝ブレゲが超絶美麗なエナメル文字盤のトゥールビヨンを発表

スイス時計界の最高峰ブランドであるブレゲが、2018年の新作モデルを早くも発表してきました。最新作 「 クラシック トゥールビヨン エクストラフラット オートマティック 5367」は、既存のスリムなコンプリケーションの文字盤に、グラン・フーエナメルを採用した一本です

主題歌の脳内ループが止まらない!こだわり満載の「ウルトラセブン」限定ウオッチが(なぜか)スイス時計ブランドのフォルティスから発売開始

フォルティスは、国際宇宙ステーション(ISS)に向けて飛び立つ宇宙飛行士の公式装備品のサプライヤーをはじめ、数々の宇宙開発に貢献してきたブランドです。そして、ウルトラセブンは宇宙からやってきた正義のヒーロー。この「宇宙」という共通のテーマを持った両者が、時空を超えてコラボレーションした腕時計が、「ウルトラセブン リミテッド by フォルティス」なのです。

...
calbee

人気の動画ニュースVideo News

GN1802_P131-O

ゲーム芸人が不朽の名作「マッピー」でノーミスクリアにチャレンジしてみた【ゲーム芸人フジタの挑戦】

20171222_Y06

ナノ・ユニバースとコラボしたLEDライト&トーチ付き! GetNavi 2月号は本日、発売!

20171124_ashida_O

ゲーム芸人が「グラディウスⅡ」のノーミスクリアに挑戦【ゲーム芸人フジタの挑戦】

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

calbee
PAIONIA
DYSON
IT'SCOM
LINE
takara
daikin
irobot
GODZILLA
calbee
dainichi
JVC
onkyo
omron
omron
maittake
honmonokeikaku
週刊GetNavi
watches