時計

ヴィンテージ感がたまらない! 熟成を楽しむ秋のエイジングウオッチのススメ

経年変化したような独特の風合いが特徴的なエイジング加工。あえてサビやキズをつけることでタフさや男らしさを演出してくれると、最近ではDIYでエイジングを施す方も多いです。そして肌寒くなってきた秋には、ヴィンテージ感のあるエイジングウオッチが相性抜群。今回は秋のスタイルに取り入れたいオススメの3本をご紹介します。

地球の計測限界値を超えた!? 驚異の高耐磁性能を誇るオメガ「シーマスターアクアテラ」リニューアルモデル

オメガの防水時計の代名詞ともいえる「シーマスター アクアテラ」に、マスター クロノメーター認定を受けたリニューアルモデルが発売されました。ケース素材も豊富にそろえられており、その数は計32モデル!自分好みの1本を選ぶ楽しさも感じられそうです。

モンブランのスマートウォッチ、ぶっちゃけどう? 使ってみたら「高級時計と遜色なし」

多種多彩なブランド・メーカーから製品が発売されているスマートウオッチ市場に、筆記具で著名なモンブランが参戦! 高級時計の製造でも知られる同社が手がけた製品の仕上がりを吟味しました。

【G-SHOCK列伝17】“スケルトン”と“フロッグマン”の人気2大要素を与えられたプレミアムG-SHOCKのサラブレッド

イルクジと並ぶ絶大な人気を誇ったマリン系ファウンデーション(基金)モデル、それが1997年5月に誕生したW.C.C.S.モデル。特にスケルトン・フロッグマン仕様の評判は高く、プレミアムG-SHOCKの王道を突き進んだのです。

これぞ超絶技巧の集合体! 星々が煌めく幻想的な複雑時計の造形美にうっとり

SIHHとは異なる時期に発表されるA.ランゲ&ゾーネの特別モデル「ハンドヴェルクスクンスト」の新作が、フィレンツェのイベントにてお披露目されました。6作目のベースとなったのは、「1815ラトラパント・パーペチュアルカレンダー」。限定数は20本で、価格は29万ユーロ(参考価格)です。

時計好き必見! 普段はスイスでしか見ることができないのタグ・ホイヤーの歴史的名作50点以上が日本に上陸中!

150年以上にわたり革新的な時計を開発し続けてきたタグ・ホイヤーが、世界10都市同時に、初のエキシビション『世界を旅するホイヤー・ヴィンテージ展』を開催します。期間は9月16日(土)から10月9日(月)まで。展示は、表参道の直営ブティック「エスパス タグ・ホイヤー 表参道」にて行われます。

高級時計が”増産”に向け新たな挑戦!「タグ・ホイヤー」工房の裏側【後編】

タグ・ホイヤー コネクテッドやカレラ ホイヤー01といったヒット作の人気沸騰で、増産に追われるタグ・ホイヤー本社工房。後編では、異なる命題を負った2つのワークショップの存在をご紹介します。

腕時計メンテは夏が終わる“今”が肝心! 愛機が長持ちする簡単セルフメンテ3つのポイント

強い日差しや汗、アウトドアでの砂塵に海水……。時計にとって夏は、かなりハードな季節です。手入れの面倒さからついつい放置してしまいがちですが、夏が終わる今こそ優しく時計をいたわってあげましょう。たった3つのポイントを押さえておけば、大事な時計が長持ちしますよ。

高級時計が”増産”に向け新たな挑戦! 「タグ・ホイヤー」工房の裏側【前編】

スイス時計の総本山、ラ・ショー・ド・フォンに位置するタグ・ホイヤーの本社工房。ヒット作の増産に追われ、現在フル稼働中の貴重な工房内部をWNが取材しました。

本気で”買いたい”が見つかる! タイプ別・運命の腕時計を賢く買うコツ【機能編】

ちょっといい時計が欲しいけど、何を買えばいいのか分からない…。そんなお悩みを持つ“時計購入予備軍”の皆さんに、本気で買いたいと思える時計選びをご提案。今回は機能面に注目します。

ペアウオッチの概念を変えた! 恋人たちに贈る純白のペアモデル争奪戦【G-SHOCK列伝16】

ラバコレを購入するための大行列がニュース番組で放映されて1年、2代目ラバコレが1997年11月にリリースされました。初代モデルの騒ぎに比べたら落ち着いていたものの、全国の時計店ではやはり激しい争奪戦が繰り広げられました。

【腕時計トラブル対応策まとめ】こんな時、いくらかかる? 修理&費用を一挙に解説!

精密な機械製品である腕時計には、さまざまなトラブルが生じるもの。日頃のケアをしていても落下事故やサビ、作動不良など、トラブルの進行具合によってはどうしてもプロの手が必要になることがありますよね。そんな“イザ”というときに、実際はどのぐらいの費用がかかるのか?

いまどきウオッチは攻めの“オールブラック”が正解! 黒の品格ただよう人気モデル3選

ファッションだけでなく家電製品までも、“黒”の流行の波が押し寄せている近年。時計もまたしかりで、人気ブランドからもブラックモデルが続々と発表されています。ただの黒では終わらない各社のこだわりを見てみましょう。

歴史的モデルが“異色”の変貌! パネライから個性が光るダークグリーンの限定モデルが登場

パネライの新たなカラーコンビネーション限定モデルがブティックで先行発売を開始。ラジオミール、ラジオミール1940、ルミノール1950のダイアルに“異色”のダークグリーンを配し、歴史的モデルが新たな変貌を遂げています。

ハイコスパを狙うならコレ! ヴィンテージ感で男らしさ際立つ「マルチフォート エスケープ」

流行にとらわれないデザインが人気のスイスブランド・ミドーから新作「マルチフォート エスケープ」が発売されました。デザイン美と実用性を併せ持ちながら税込み価格11万6640円と、ハイコストパフォーマンスを誇ります。

...

人気の動画ニュースVideo News

20170923-a01 (6)

懐かしの「スターロード」を実況プレイ! 「スーパーマリオワールド」をノーミスでクリアせよ【ゲーム芸人フジタの挑戦】

20170922_y-koba6_ic2_R

【開封動画】GetNavi11号別冊付録「オリジナル万年筆」開封の儀――コレが1冊に1本付いてきます!

20170920_y-koba3 (1)

【動画】「特捜戦隊デカレンジャー」のハイテク警察手帳キターッ! 大人向け仕様で復活した“SPライセンス”を遊び倒す

VIEW ALL

furugura

インフォメーションInformation

VIEW ALL

furugura
ホンモノケイカク
GetNavi
watches