時計

新作時計はココで選べ! いま押さえるべきトレンドキーワード【小型化】

2017年の新作時計もさまざまな特徴を携えたものが登場しましたが、多くのブランドで共通していたのが“復刻”と“小サイズ”のワード。特にユニセックス、ジェンダーレスのサイズ感とデザインを提案する“シェアウオッチ”に着目したブランドが非常に多く、このトレンドはぜひとも押さえておきたいところです。ということで今回は、新作の中でもインパクトのある逸品をご紹介していきます。

完全復活を遂げた「ロレアート」が世界17都市を旅するプロモーションを展開!

スイスの老舗高級時計ブランド、ジラール・ペルゴの“アイコン”といえる「ロレアート」コレクションが、世界17都市を舞台にしたプロモーション「ロレアート・アラウンド・ザ・ワールド」を展開中。世界各地の美しい風景☓ロレアートの融合を堪能できます。

防水機能よりも実は“ケースサイズ”が重要? 失敗しない腕時計の見極め方【ダイバーズウオッチ編】

就職やプレゼント、自分へのご褒美……腕時計の購入タイミングは人それぞれ。ましてや初めての1本となると、どのブランドを選べばいいのか悩むものですよね。そこで、“失敗しない一生モノ選び”のノウハウをご提案! 今回は、時計ビギナーの大定番といえるダイバーズウオッチをご紹介します。防水機能よりも実はケースサイズが重要なこと、ご存知でしたか?

銀座一等地で時計美に酔いしれる「ヴァシュロン・コンスタンタン コレクション」

正規老舗高級時計専門店の日新堂 銀座本店では、7月22日(土)~8月13日(日)の期間中に「ヴァシュロン・コンスタンタン コレクション」を実施します。昨年リニューアルされた「オーヴァーシーズ」など、新作商品を体感できるチャンスです。

惜しまれつつ消えた人気仕様が奇跡の復活! 2017年新作は復刻モデルが熱い【10~20年モノ】

2017年の新作を語るうえで欠かせないのが復刻時計。今年のバーゼルを見ても各ブランドがこぞって復刻モデルを発表しています。歴史あるブランドの黄金期を支えた名機はどのように進化を遂げたのか、さっそく年代ごとに見てみましょう。

入門機でも一生付き合える! 失敗しない腕時計の見極め方【フォーマルウオッチ編】

就職やプレゼント、自分へのご褒美……腕時計の購入タイミングは人それぞれ。ましてや初めての1本となると、どのブランドを選べばいいのか悩むものですよね。そこで、“失敗しない一生モノ選び”のノウハウをご提案! 今回は、シンプルだからこそ細部の仕上げで時計の良し悪しが分かるフォーマルウオッチをご紹介します。

歴史あるブランドならではの“伝家の宝刀”――2017年新作は復刻モデルが熱い!【60年~100年モノ】

2017年の新作を語るうえで欠かせないのが復刻時計。今年のバーゼルを見ても各ブランドがこぞって復刻モデルを発表しています。歴史あるブランドの黄金期を支えた名機はどのように進化を遂げたのか、今回は現在も色あせない価値を放つ60~100年モノをご紹介します。

“発展途上”にあった歴史的名作が約50年ぶりに復活! 2017年新作は復刻モデルが熱い【50年モノ】

2017年の新作を語るうえで欠かせないのが復刻時計。今年のバーゼルを見ても各ブランドがこぞって復刻モデルを発表しています。歴史あるブランドの黄金期を支えた名機はどのように進化を遂げたのか、今回は1960年代に誕生した50年モノの復刻モデルを取り上げます。

【G-SHOCK列伝12】サッカー日本代表とともに“ドーハの悲劇”に泣いた悲運のG-SHOCK

発売当時の流通量が少ないと、のちにレア化するのはプレミアムG-SHOCKの条件のひとつ。その事例を象徴するのが、1994初代ワールドカップ記念限定モデルです。代表チームのまさかの敗戦で、ほとんど市場に出回ることがなかったのです。

現代を生きるキャプテンのための海洋時計──ユリス・ナルダン「マリーン トルピユール」上陸!

スイス時計界の名門、ユリス・ナルダンが、今年のSIHHで未発表だった新作を公開しました。その名も「マリーン トルピユール」。19世紀にキャプテン(船長)だけが持つことを許されていた同社製ポケットクロノメーターに由来する新作で、自社製Cal.UN-118を搭載しながら80万円(税抜)という非常にコストパフォーマンスに優れた一本となっています。

ルイ・ヴィトンが手がけるスマートウオッチ――“旅に出かけたくなる”独自機能とは?

ルイ・ヴィトンが、スマートウオッチ市場に参戦です。新作「タンブール ホライゾン」は、新しい「タンブール ムーン」のケースにシリコンバレーの技術を詰め込んだ一本。パーソナライゼーションできるウオッチフェイスに、付け替えて楽しめる豊富なストラップバリエーション、そして旅に出かけたくなる独自機能などの特徴があり、ルイ・ヴィトンのウオッチコレクションとしては手頃感のある27万7000円〜となっています。

“耐磁性能”って意識してる? 失敗しない腕時計の見極め方【ビジネスウオッチ編】

就職やプレゼント、自分へのご褒美……腕時計の購入タイミングは人それぞれ。ましてや初めての1本となると、どのブランドを選べばいいのか悩むものですよね。そこで、“失敗しない一生モノ選び”のノウハウをご提案! 今回は、スマホやPCの近くに置いても安心の磁気帯び対策に優れたビジネスウオッチをご紹介します。

充電不要! 腕からエネルギーを無限に作る「驚異のスマートウォッチ」が最強すぎて海外で大好評

新しい腕時計を買うとき、重要なのはデザインですよね。かっこいいから、毎日付けていたくなる。それはスマートウォッチも同じ。見た目がダサイと三日坊主になりがち。毎日付けられるから、フィットネストラッカーとしても意味が出てくるわけです。

【G-SHOCK列伝11】ダイバーズラインのオリジン! ISO規格に準拠した最初のG-SHOCK、初代フロッグマン

G-SHOCKファンではなく、あえて“フロッグマンファン”を公言する人が少なくありません。ダイビングモデルのフロッグマンは、それほど個性が強く、G-SHOCKの中でも特別な魅力を備えていると言えるでしょう。その初代モデルが誕生したのは、1993年のことでした。

“語りどころ”が一生モノ選びのコツ! 失敗しない腕時計の見極め方【クラシックウオッチ編】

就職やプレゼント、自分へのご褒美……腕時計の購入タイミングは人それぞれ。ましてや初めての1本となると、どのブランドを選べばいいのか悩むものですよね。そこで、“失敗しない一生モノ選び”のノウハウをご提案! すでにお気に入りの1本がある人も、ぜひ参考にしてみてください。

...

人気の動画ニュースVideo News

20170720_y-koba2_ic_R

話題のスマートスピーカー「LINE WAVE」をいち早く試してみたら、こうでした【レビュー動画】

i20170628_hayashi_WN_01

【動画有り】使い勝手が良すぎたG-SHOCK最新作「GPW-2000」インプレッション!

20170626_Y01_02

伝えるプロ・予備校の地理講師がカロッツェリアのFH-9300DVSを授業形式で解説

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

ホンモノケイカク
GetNavi
watches