マンガ
今日も下版はできません
2017/3/8 11:00

“通信費”の悩みがマルッと解決!「So-net 光 コラボ」ってナンだ!?『今日も下版はできません! 』番外編

知られざる「印刷業界」の裏側をテーマにしたマンガ「今日も下版はできません! 」。ナビ印刷株式会社の営業マン・刷元 正(スリモト・タダシ)が印刷業界にまつわる「あるある」を、涙あり、「なるほど」や「へぇ~」ありでお届けします。いつものようにため息をつく刷元ですが、今度の原因は印刷事故ではなく…?
20170228_y-koba_sonet (1) _2
20170228_y-koba_sonet (2)
20170228_y-koba_sonet (3)
20170228_y-koba_sonet (4)

banner_so-net_LP

「光コラボ」にすると何がおトク?

これまではネットを利用するために、一部の例外を除いて、NTT東日本/西日本などの「回線業者」と、「プロバイダ」の2社と契約する必要がありました。それを一括で契約できるようにしたのが「光コラボ」です。「光コラボ」に変えると具体的にどう得するのか、刷元と沖田の事例で見ていきましょう!

 

【事例1:刷元家の場合】フレッツ光+プロバイダ契約→光コラボ

20170228_y-koba_sonet _2

工事不要で契約を変えるだけなのに通信料が安くなる!
光コラボの1番の利点は、なんといっても通信料が安くなる、という点です。しかも、刷元家のようにもともとフレッツ光を利用していた場合には、工事不要で契約形態を光コラボに変更することが可能!(※1)。使用する回線自体はフレッツ光のままなので、安くなっても通信速度が変わらないというのも安心ですね。

※1:光コラボ導入にあたって新規に回線を引く場合や回線の種類が変更になる場合、移転を伴う場合、ひかり電話の電話番号を変更する場合などでは別途工事費が必要となります

 

[事例2:沖田家の場合]スマホのテザリング→光コラボ

20170228_y-koba_sonet_3

新規の契約もやっぱり光コラボがお得!
ネット回線を引いておらず、自宅のパソコンでインターネットを使う際もスマホのテザリングを利用していた沖田家。光コラボを導入することで通信量を気にせず動画やゲーム、音楽が楽しめるようになりました。通信制限に悩まされたり、結局いろいろ課金したりするくらいなら、ネット回線、しかも従来より割安な光コラボを導入したほうがトータルでおトクですよね。

 

「So-net 光 コラボレーション」にすると何がおトク?

光コラボモデルの回線を提供しているプロバイダは数多くあり、しかも回線自体はどれもフレッツ光のため通信速度での差はありません。どこを選ぶかはそのプロバイダ独自のサービスで判断するとよいでしょう。ここでは、ソニーネットワークコミュニケーションズが展開する「So-net 光 コラボレーション」についてご紹介します。

 

【Point1. 申し込み手続きがカンタン!】
電話での申し込みに加え、WEBサイトに用意された「カンタンWeb申込」から短時間で手続きができます。

 

【Point2. 独自のキャンペーン/割引きでさらに安く!】
そのままでも従来よりお得な光コラボの料金ですが、各種割引を利用することでさらに通信料を抑えることができます。

[auセット割]
指定のデータ (パケット) 定額サービスでauスマホを契約中の場合、毎月最大で1200円割引が適用されます。しかも、本人ではなく同一住所の家族が対象スマホを契約している場合もOK!

[So-net 長割]
30ヶ月の定期契約を条件に、基本料金から毎月500円を割り引くサービス。契約中は自動継続となり、ずっと割引が適用されます。

 

【Point3. 各種サポートが充実!】
回線との同時申し込みで下記のサポートがなんと12ヶ月無料になります。

[So-net 安心サポート]
ネットやPCにまつわる疑問や不安を解決してくれるサポートサービス。専用ダイヤルで専門のオペレータによるリモートサポートなどを受けることができます。

[カスペルスキー セキュリティ]
自由な組み合わせで最大5台までの機器にインストール可能なセキュリティ製品。これがあればセキュリティ対策もバッチリ!

[So-net くらしのお守り ワイド]
生活トラブルからインターネット接続機器の水濡れ・破損まで相談できるくらしのトータルサポートサービスです。

 

手続きが面倒な割りにたいして安くもならない・・・と思ってしまいがちな通信契約の見直し。そんなイメージをくつがえす「光コラボ」をぜひこの機会に検討してみてはいかがでしょうか?

 

【So-net 光 コラボレーション】

20170306_top

問い合わせ
新規に申し込むかた:0120-982-469(受付時間 9:00-21:00)/So-netで接続サービスをご利用中のかた:0120-080-790(受付時間 9:00-18:00)

 

banner_so-net_LP