マンガ
ほろ酔い道草学概論
2018/10/11 21:00

メイドカフェで朝まで乾杯! アキバのメイドさんには熱すぎる野望があった「ほろ酔い道草学概論」第七話

日本各地には、現地を訪れないとわからない魅力というものがございます。その土地ならではのお酒を飲むことも、そんな魅力のひとつ。本連載は、お酒好きOLコンビがお酒に酔って道草を食いながら、土地に根付く不思議な魅力に触れていくショートストーリーです。

 

↑会社では完全無欠の正宗さん(右)には、本当に欠点など存在しないのか? 疑念の晴れない千穂ですが…。

 

会社の飲み会帰り、駅に向かわず姿を消す正宗が気になり追いかける千穂。たどり着いたクラフトビールのお店「常陸野ブルーイング・ラボ」で二人でしっぽり飲むことに。飄々となんでもこなす正宗に、複雑な思いを抱く千穂をよそに、秋葉原の夜はふけていきます――。

 

前のお話はこちら/連載一覧はこちら

 

 

 

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
全文表示
TAG
SHARE ON