グルメ
立ち食いそば
2017/5/1 20:06

【立ち食いそば】この巨大とり天が入って300円台は太っ腹すぎ! 「ねぎ入れ放題」「揚げたてタイム」も魅力の駒込「一○そば」

駒込に、江戸前の甘辛つゆで地元住民の人気を集める立ち食い店がある。2014年オープンの「一○そば」(いちまるそば)だ。

 

絶品甘辛つゆに加えて揚げたて天ぷらが大好評!

↑とり天そば(340円)。特大とり天にビックリ。塩とホワイトペッパーで下味をつけ、外はサクサク、中はしっとり。そばはねぎが入れ放題
↑とり天そば(340円)。特大とり天にビックリ。塩とホワイトペッパーで下味をつけ、外はサクサク、中はしっとり。

 

元々日暮里の名店「一由そば」の支店だったが、のれん分けのかたちで独立。そばは「一由」と同じやや太めのゆで麺。つゆは黒々とした甘辛汁ながら「一由」よりかえしが薄めで甘みもある。ゆで麺との相性もいい。

 

同店では「一由」定番のジャンボゲソ天そばのほか、とり天そばが人気。とり天はなんと90グラムの大ボリュームだ。また、そばはねぎが入れ放題なのもうれしい。

 

さらに同店は、平日午後6〜9時はとり天、げそ天、カツ、火曜から金曜の午後1〜3時は日替わりで各種かき揚げを揚げたてで提供。絶品そばと揚げたて天ぷらで、「一○そば」は早くも駒込の地に根付き始めている。

↑ジャンボゲソ天そば(360円)。ゲソは食べやすい大きさに切ってあり、コリコリの食 感がうまい。ゲソのエキスで、つゆのうまみもさらにア ップする
↑ジャンボゲソ天そば(360円)。ゲソは食べやすい大きさに切ってあり、コリコリの食感がうまい。ゲソのエキスで、つゆのうまみもさらにアップする

 

20170331-n78(2)

一〇そば

住所:東京都豊島区駒込3-3-14

営業時間:5:30〜22:30(月〜金・ 祝日)、5:30〜20:00(土)、 5:30〜18:00(日)

定休日:無休(お盆、年始除く)

(※こちらの記事は発売中のムック「立ち食いそば名店100 首都圏編 最新版」から抜粋したものです)

 

そのほかのお店を知りたい方はコチラをチェック!

■ムック「立ち食いそば名店100 首都圏編 最新版」

20170310-s3-(0)
定価:本体740円+税
発売日:2017年3月11日(土)
判型:A4/80ページ
電子版:あり(同時配信) 発行所:(株)学研プラス

【ネット書店でのご購入はコチラ】
・Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4056111936
・楽天ブックス http://books.rakuten.co.jp/rb/14674725/
・セブンネット http://7net.omni7.jp/detail/1106745175
・学研出版サイト http://hon.gakken.jp/book/1861119300