グルメ
ファストフード
2017/6/16 17:30

「夜マック」の狙い目はダブル系! 新サービス「肉2倍キャンペーン」と2品オーダーはどっちがお得?

「日本マクドナルド」が6月14日から新たなキャンペーン「夜マック」を開始した。100円プラスするとハンバーガーのメイン具材が2倍になるという内容に「これはお得!」「1品追加したほうが良くないか?」と様々な声が上がっている。

出典画像:「マクドナルド」公式サイトより。
出典画像:「マクドナルド」公式サイトより

 

全国展開を求める声も……

「夜マック」が実施されるのは愛知・岐阜・三重の東海3県で、278店舗の限定展開。夜の食事はボリュームが多いということで、東海地方がターゲットにされたようだ。時間帯は午後5時から閉店まで、24時間営業する店舗では翌日の午前5時まで利用できる。対象となる商品は期間限定のメニューを除いたバーガー16種類。ハンバーガーやチーズバーガーのパティが2倍になることはもちろん、フィレオフィッシュなどのフライ系も2倍になる。

 

日本マクドナルドの森川典明・中日本地区本部長は、東海地方には「値打ちを大切にしている人が多く、お得でボリュームのあるメニューが人気」という主旨を説明。ディナーにマクドナルドを選んで貰うことを狙いとしているそうだ。東海地方以外に住むマクドナルドファンからは「なんで東海3県だけ!?」「私も夜マック食べたい」といった声が上がり、全国展開が期待されている。

 

“夜マック”で得したければメニュー選びは慎重に!?

しかしネット上では、「100円で肉が2倍になるって、ハンバーガーならもう1個買えるぞ!?」といった声も。確かにメニューによっては、100円でメインの具材を追加すると得にならない場合もある。

 

単品が100円(税込み・以下同)の「ハンバーガー」や「チキンクリスプ」は、“夜マック”にするよりももう1品追加で頼んだ方がお得。130円の「チーズバーガー」に関しても、プラス130円でもう1つ買った方がコスパは高そう。これと同様に、200円の「エグチ」や「ヤッキー」、「チキチー」も100円でメイン食材のみの追加も少々割高感がありそうだ。

 

一方で「ビッグマックを夜マックにしたら最高じゃないですか!」「これはダブルチーズバーガー好きの自分としては嬉しい」といった声も見受けられる。もともと、パティが2枚入っている「ビッグマック」「ダブルチーズバーガー」に関しては、100円追加でパティが4枚になるため、かなりお得なのだ。

 

また、パティに厚みのある「グラン クラブハウス」や「グラン てりやき」といった“グランシリーズ”もお得な印象がある。今回のキャンペーンは、単価が高いメニューほど“夜マック”の良さを堪能できるといえるだろう。