グルメ
2017/7/18 17:30

便利で美味しい“買い置きグルメ”が話題に! 所さんも思わず「うわっウマイ」と驚愕

暑い夏は外に出るのも面倒。特に夏休みはどこに出かけても混んでおり、「できることなら家でのんびりしたい」という人も少なくない。そんなときにぴったりなのが、保存のきく冷凍食品やフリーズドライ食品といった“買い置きグルメ”。とくに最近は、味にこだわった買い置きグルメが続々と登場している。

出典画像:「所さん お届けモノです!」MBS公式サイトより。
出典画像:「所さん お届けモノです!」MBS公式サイトより

 

所ジョージも大絶賛の新感覚スイーツ“冷凍焼き芋”

7月9日に放送されたバラエティ番組「所さん お届けモノです!」では、“夏に食べたい買い置きグルメ”を紹介。買い物に行くのが面倒なときに役立つ食品や夏にぴったりのスイーツなどが紹介され、「めちゃくちゃ美味しそう!」と話題になった。

 

特に反響が大きかったのが、新感覚スイーツ“冷凍焼き芋”の「プレミアム夢ごこち」。同スイーツは、“茨城を代表するお土産”を決める大会で最高金賞を受賞したという、茨城県お墨付きの一品だ。サツマイモのなかでも糖度が特に高い「紅はるか」を使用し、収穫後は4か月ほど専用の倉庫で熟成させて甘みをさらに強めているとのこと。

出典画像:「夢食六ファームほくほく」公式サイトより。
出典画像:「夢食六ファームほくほく」公式サイトより

 

スタジオで実際に試食した所ジョージは、一口食べて「シャーベットだ! うわ、ウマイ! これ美味しいじゃん」と大絶賛し、視聴者からも「色が濃くてめっちゃ美味しそう」「食べてみたい!」と興奮の声が続出。食べたことのある人からも「これは本当に皆に食べてもらいたい! 暑い時期の冷凍焼き芋は絶品ですよ」「舌触りが滑らかで芋の甘みが際立つのよね」とおススメの声が上がっていた。

 

塩麹に漬けた加賀野菜が絶品の冷凍ピザ

つづいては、最高で3か月待ちの絶品冷凍ピザも紹介。冷凍ピザ店・森山ナポリの「塩麹加賀野菜ピザ」という商品で、焼き方にこだわりがあるとのこと。あえて生地と具材を途中までしか焼かずに半生状態で冷凍することで、自宅で焼いたときにちょうどいい火の通りになるように作られている。さらに、上に乗っている具材は“五郎島金時”というサツマイモと“加賀れんこん”で、それぞれ塩麹に漬けて味つけしているというこだわりの一品だ。

出典画像:「金沢ピザ工房 森山ナポリ」公式サイトより。
出典画像:「金沢ピザ工房 森山ナポリ」公式サイトより

 

同商品は家のトースターで5~8分焼き、チーズがとろけたら食べごろ。ひと口頬張ったハリセンボン・近藤春菜は「美味しい!」と満面の笑顔を見せ、所も「野菜がすごく美味しい」と満足気な表情に。ネット上でも「加賀野菜を塩麹で漬けるなんて美味しいに決まってる!」「生地のモチモチ感が画面から伝わってきてヤバい」と、食欲を刺激された人も多かったようす。

 

ほかにも、フリーズドライ商品「うなぎめしの素」も紹介。炊飯器に入れて米と一緒に炊くだけで“うなぎご飯”が簡単にできるということで、近藤は「絶対美味しい!」と声を上げ、所も「天才!」とそのアイデアに感心した様子を見せていた。

出典画像:「アマノフーズ」公式サイトより。
出典画像:「アマノフーズ」公式サイトより

 

なお、本稿で紹介した買い置きグルメは、いずれも通信販売またはオンラインショップでの購入が可能になっている(順番待ちの場合もあり)。気になる商品があった人は、まもなく迎える真夏に備えて“買い置き”してみてはいかがだろうか。

TAG
SHARE ON