グルメ
立ち食いそば
2018/4/23 18:30

【立ち食いそば】麺のつなぎは企業秘密! 「自家製そば」と「だしのうまみ」にこだわる板橋区役所前の名店

都営三田線・板橋区役所前駅近くの「なごみそば」は2004年創業の、そばとつゆにこだわる立ち食い店。そばは機械打ちで、1日に220~300食を自家製麺する。企業秘密のつなぎを使うなどして作るそばは細身で、もりで食べるとコシとのどごしが見事。温そばでも十分コシがある。

 

自家製麺とつゆのうまさにこだわった板橋区の人気店

↑「かき揚げそば」(480円)。たっぷりのつゆとそば、大ぶりのかき揚げがうれしい。かき揚げは揚げ置きだが、カリッとした食感でうまい

 

だしはかつお節とさば節、宗田節を使うが、これは100年続く老舗かつお節店がブレンドしたもの。かえしは一週間寝かせて使用。もりつゆはキリッとしていながら芳醇な風味があり、かけつゆはだしのうまみが濃厚だ。

↑もりそば(330円)は冷水でしっかり締めてあり、コシとのどごしが抜群。また、量が多めで大満足だ

 

なお、「なごみそば」はそばだけでなくセットメニューも豊富。カウンターに七味、粗みじんの唐辛子、柚子七味が置かれ、様々な味の変化を楽しめるのもうれしい。


なごみそば
東京都板橋区仲宿64-4
営業時間:11:00~20:30 ※そばがなくなり次第終了
定休日:無休

 

【その他のお店を知りたい方はコチラ!】
20171228-s500
立ち食いそば名鑑120 首都圏編
定価:本体690円+税
発売日:2017年12月7日
発行所:(株)学研プラス

 

TAG
SHARE ON