グルメ
2018/5/29 21:00

これは「むさぼりたい味No.1」だ! ファミマ「直火焼おつまみチャーシュー」で「Wこってり飲み」のススメ

ラーメン屋で食べる脂身の多いチャーシューって、美味しいですよね。そんなチャーシューが、おつまみとして手軽に食べられないものか……と思っていた、ありました!

 

脂多め、味濃いめ、まさにおつまみのためのチャーシュー

ファミリーマートの「直火焼おつまみチャーシュー」は豚バラ肉を使い、本醸造醤油で味付けした一品。その味については「甘辛く味付けした」とパッケージには書かれていますが、実際のところはどうでしょう。

 

パッケージを開けると、醤油が強く香ってきました。その香りからして、相当強く味付けされていることがわかります。その肉は歯ごたえバッチリで、「肉を食べている」強い実感があります。おつまみを意識して作っているからなのでしょう、味はしっかりついており、辛さより甘みが濃い印象。

バラ肉を使っているため脂身が多く、とろける食感を味わえます。肉によって脂身の多いもの、赤身の多いものとあり、1枚1枚の個性を楽しめるのも、本品の楽しいところです。

 

なお、常温だと固まっている脂が多いので、20秒ほどレンジで加熱するのがおすすめ。脂身のとろみが増してよりジューシーになるうえ、醤油がより香ばしく香っていいことづくめです。

さて、この「おつまみチャーシュー」、やはりその本領が発揮されるのはお酒とあわせたとき。脂身と濃厚な味付けのおかげで、こってりしたお酒とは相性抜群です。筆者がまず試してみたのは紹興酒。チャーシューの醤油の甘さが、熟成された濃醇な酒の味と出会う「Wこってり」がたまりません。満足感の面では、間違いがない組み合わせですね。

紹興酒ではキツいという方には、赤ワインもアリ。チャーシューがジューシーなので、フルボディのワインでもちょうどいいくらいでした。ウイスキーとのコンビもバッチリ。ただし、ムシャムシャとむさぼりたいおつまみなので、本品をつまみにウイスキーをロックやストレートでちびちび…というのは向かないかも。ウイスキーと楽しむなら、濃いめのソーダ割りか水割りなどにして、ガブガブ、ムシャムシャと楽しむのが断然オススメです。

 

【満足度ポイント】

紹興酒 ★★★★★

赤ワイン ★★★★★

ウイスキー(ロック)★★★★

 

ファミリーマート

直火焼おつまみチャーシュー

実売価格258円

TAG
SHARE ON