グルメ
ラーメン
2019/10/22 20:00

有名店の味を自宅で。ネットですぐに届く「ご当地ラーメンセット」5選

日本の国民食といっても過言ではない「ラーメン」。全国津々浦々どこにでもあるラーメン店ですが、その地域で熱烈に愛されているご当地ラーメンというジャンルが存在します。その地方で昔から愛されてきたものから、町おこしとして近年作られたものまでさまざまで、このご当地ラーメンを求めて目指して旅行する人も。そこで今回は、日本各地で愛されているご当地ラーメン5選ご紹介します。

 

目次

 


新千歳空港でも行列になる有名店のえびそば


【北海道】えびそば 一幻ラーメンセット


 


 

「えびそば 一幻ラーメンセット」は、お店で人気の3つの味が堪能できるバラエティセット。えびのダシが特徴の行列店「一幻ラーメン」を自宅で再現できます。こだわりのスープはえびをじっくりコトコト煮込み、コクが出て、旨みたっぷり。独自製法のえび油の香りが、食欲をそそります。お店でも使われている北海道の老舗麺「森住生麺」を使用しているのもうれしいポイント。ユーザーからは「お店で出しているものと遜色ないのではないかと思うぐらいおいしかった」「麺がもちもちしていておいしい」「どの味も海老の風味たっぷりで、海老好きな人には最高なラーメン」と高評価。

【詳細情報】
セット内容 :生麺 125g×6、特製スープ(醤油・塩・味噌)×6、えび油×6

 


山形県民から絶大な支持を誇るご当地ラーメン


【山形】龍上海 赤湯からみそラーメン


 


 

山形県にある龍上海(りゅうしゃんはい)は昭和33年創業。赤湯からみそラーメン発祥の店として知らせています。赤湯からみそラーメンは、ちぢれた太麺と、数十種類の材料を使用しているこってり味のスープが特徴。そして、なんといっても「辛味噌」が人気の秘密。一度食べたら虜になるという秘蔵の調味料を絡めて食べると旨味が倍増します。赤湯にある本店をはじめ各店舗は、昔も今も変わらず大人気で、「一度食べたらくせになる」「並んでも食べたい」と山形県民から厚い支持を得ています。ユーザーからも「麺、スープバランスよく、辛味噌を全て入れた時のスパイシーさがやみつきになります」と高評価。ほかにも「うちではラーメンの後のスープで雑炊を作るのが定番です」との声も。

【詳細情報】
サイズ:21.8×16.8×5.8cm
重量:821g

 


熊本豚骨ラーメンを語る上で欠かせない有名ラーメン


【熊本】桂花ラーメン


 

 

創業1955年の老舗、桂花ラーメンは開業以来変わらない味を守り続けている熊本ラーメンの有名店です。忘れたころにまた食べたくなるやみつき系のスープは、鶏ガラと豚骨を使用した絶妙なバランスで、クリーミーで香ばしく、濃厚なのに重くない絶妙な味。そこに、にんにくなどを揚げてその残り香を含んだ特製マー油を上からたっぷりと入れれば、おいしさが口いっぱいに広がります。濃厚なスープに合うようにストレートで歯切れのいいストレート麺を採用しているのも特徴。かん水の使用は必要最低限にとどめているため、小麦粉の味と風味をしっかりと味わうことができます。ユーザーからは「桂花好きにはたまりません!」「お店と同じ味が楽しめます」との声も。4食入り。

【詳細情報】
サイズ:5×17.5×24.5cm
重量:780g

 


東京ラーメンショーで3年連続売上1位を達成した富山ラーメン


【富山】麺家いろは 富山ブラック黒醤油らーめん


 


 

東京ラーメンショー2009~2011で3年連続売上数第1位に輝いた、富山県のご当地ラーメン「富山ブラック」。真っ黒いスープが特徴の富山黒醤油ラーメン、見た目は塩辛そうですが、あっさりとした味わいで深いコクも楽しめる醤油ラーメンです。スープに使う醤油には、旨み成分を多く含み、塩分を控え目にするという独特の製法で造られた超濃厚な魚醤を使用。麺家いろはでは、これに丸鶏の食肉スープと氷見煮干などの魚介スープを合わせさらに豊かな味わいを生み出しました。ユーザーからも「ほかのブラックラーメンも食べましたが、麺家いろはのブラックラーメンが一番おいしい」との声も。

【詳細情報】
重量:麺480g(120g×4)・スープ220g(55g×4)
セット内容:麺×4、スープ×4

 


ラーメン番組での優勝経験をもつ伝説的和歌山ラーメン


【和歌山】井出商店 ラーメン


 


 

和歌山県のご当地ラーメンである「和歌山ラーメン」の有名店「井出商店」。1998年、ラーメン番組で優勝し、一躍全国に「和歌山ラーメン」を知らしめした伝説的な存在です。昭和28年、屋台から始まった井出商店。開店まもないある日、創業者の井出つや子が偶然スープを炊き込みすぎて濁らせてしまったが、そのスープはとてもコクがあり、非常においしかったそう。これを原点として、今でもこの味を大切に守っているのだそうです。ユーザーからは「2食分を1人でぺろりと食べてしまうくらいおいしい」「最近、東京では和歌山ラーメンが食べられなくなってしまったので、自宅で手軽に食べられるのがうれしい」との声も。3食入り。

【詳細情報】
サイズ:225×145×50mm
重量:767g

 

目次に戻る

TAG
SHARE ON